無料ブログはココログ

« 仕事をやりとげた男。 | トップページ | テレビの影響。 »

2011年4月18日 (月)

苦手なもの。

誰にでも、苦手なものってあると思うのですが、

私は、子どもの頃から、「ブランコ」が大の苦手です。

あの揺れる感じを見るだけで、おそろしく、

皆に、大人気なのが、信じられません。

 反対に、マッチは、大好きで、小さいころから

公園に行くと、一目散にブランコに走っていき、

背中を押してもらうのを待っていたので、

私は、しかたなく目を閉じたり、全然違う方向を向いたりして

付き合っていました。

マッチが、少し成長して、遊園地のバイキングに乗りたいと指さしたときは、

倒れそうになりました。

マッチは大喜びでひとりで乗り、私は、見えない所へ走って行って、

耐えました。

 「どうして?」と昔から、何度も聞かれますが、理由なんてありません。

こわいんです。手に汗を握るくらい。

見るのも、そばに寄るのもいやです。

「ブランコ」って書くだけでも、いやな感じがします。

マッチが時々、理由もわからず、「こわい」と伝えるものがいくつかあります。

理由なんて関係なく、全力で、守ってやりたいといつも思います。

コミュニケーションが普通にできる大人の私でも、

理由を説明できず、

「こわい」としか言えないものがあるのです。

まして、伝えるのが苦手なマッチの不安や恐怖は、私の

何倍にもなっているはずです。

ひとりぼっち、だれにもわかってもらえないことほど、

ますます不安になることはない気がして、

理由なんてわからなくても、せめて気持ちを同じくして

やりたいなあと思っています。

ちなみに、私は、小学校の時、親にサーカスに連れて行ってもらい、

空中ブランコに耐えられず、外に連れ出してもらった筋金入りです。

« 仕事をやりとげた男。 | トップページ | テレビの影響。 »

特別支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/39625135

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手なもの。:

« 仕事をやりとげた男。 | トップページ | テレビの影響。 »