« ウィークリー治療。 | トップページ | 夏服が合いません。 »

2011年5月11日 (水)

かなトークProとST。

ST(言語療法)に、支援機器であるVOCAは、

なんだか相容れないもののように感じられるかもしれませんが、

マッチの言葉が少しでも増えるように、

発声の練習とともに、取り入れていただいています。

今日のSTでは、まず、「連想ゲーム」。こちらは、書いて伝えます。

マッチの思いつくスピードはとても速く、

先生もお考えが追い付かないほどになりました。

Rensou1719001_4

「あおい」という始まりの言葉の選択もしぶい・・。

見づらいですが、奇数行がマッチ、偶数行が先生です。 

次は、 iPad「かなトークPro」を使って・・。

110511_1729001

言葉の説明をしています。操作は本当に楽そうにみえました。

漢字に変換すれば、よりリアルな発声です。

「誕生日」は、「ケーキです。ふ(っ)とふきます。」だそうです。

「ももたろう」は、「お話です。いぬ、さる、きじがいます。」と伝えました。

iPadの上にあるのは、iPhoneです。

画面には・・

Kuizu

アプリ「Funky Effects」という中の「クイズショーモード」です。

このアイコンには、クイズの効果音が入っています。

「ピンポ~ン」や「ブッブ~」、拍手など。

これが、単純なのですが、大人もウケてしまう面白さがありまして、

マッチは、先生が問題を出すと、

「チャ~ランっ!」という出題の音を出し、

先生と「ピンポ~ン」で盛り上がりながら、課題を進めます。

全部できたら、大拍手~!!

楽しくて、またやりたくなる気持ちがわかります。

家でも、よく使って学習したり、クイズごっこをしています。

先生には、いつもおつき合いいただいて、ありがたく思っています。

« ウィークリー治療。 | トップページ | 夏服が合いません。 »

支援機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/39954562

この記事へのトラックバック一覧です: かなトークProとST。:

« ウィークリー治療。 | トップページ | 夏服が合いません。 »