無料ブログはココログ

« iPad2カバー。 | トップページ | 参加できる幸せ。 »

2011年5月 6日 (金)

ちょっと寂しい。

今朝、マッチが忘れ物をしていたので、

学校へ届けに行きました。

校門を入ると、偶然、マッチが運動をしていました。

「あ、いたいた!、やってるね。」と思い、

マッチがこちらを向いたので、

にこっと笑いかけました。

いつもなら、ここで、喜んで手を振ったり、笑ったりするのですが、

今日は、ぷいっと横を向かれました。

「あら?気がつかなかった?」と思い、

先生に忘れ物を渡しました。

帰りに、もう一度目が合ったので、

今度は、手をふりました。

そうしたら、露骨にいやそうな表情をして、

今度こそ思いっきり、ぷいっとそっぽを向かれました。

が~んsad

マッチが・・無視した?。

下校後すぐに、聞きました。

「今日、かあちゃん、学校行ったの見えた?」

「ううん。」(首をふります。)

「忘れ物があったから、渡して、

ちょっとだけ、先生とお話ししたんだけど・・」

「は?なにを?(という驚いた表情を母に向けました。)」

「すごいちょっとだけ。」

「ああ!(という批判するような声と視線)」

「え?もしかして、いやなの?」

「うん。」

「かあちゃん、たまに学校見に行ってもいいでしょ?」

「(母の目を見ながら)ううんっ!(おもいっきり首をふる)」

マッチ・・いやなんだ。私が学校行くの。

そっかあ、お友だちの前で手を振られて恥ずかしかったのかな。

小学校の時は、そんなこと全然なかったので、

成長の一段階なのかもしれませんが、

ちょっぴり寂しい母でした。

« iPad2カバー。 | トップページ | 参加できる幸せ。 »

特別支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/39889415

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと寂しい。:

« iPad2カバー。 | トップページ | 参加できる幸せ。 »