« 病院デー。 | トップページ | 意外な共通点。 »

2011年5月19日 (木)

iPadアプリ、ダウンロード。

操作にも慣れてきたiPad2。

マッチに合いそうな新しいアプリを探していました。

いくつか、ダウンロードしてみると、意外と親も楽しめます。

結局、iPadやiPhone、また携帯電話の良さは、そこでしょうか。

「障がい」という枠にはまらず、一般向けの機器として、

いっしょのマーケットで成長していける、

なにも特別ではない・・という点は、

もちろんコストにも影響があります。

以下のアプリは全部無料です。

Pinboo

まず、「PinBoo」です。

名前通り、「ピンポ~ン」的な音と「ブッブ~」的な音が、

数種入っています。

先日ご紹介した「Funky Effects」にも似ています。

次は、「あいづちん」です。

Aidutin

これは・・完全にVOCAです。しかも声が・・。

かわいらしい。つい親子で吹き出してしまう楽しいVOCAになりました。

次は、

Shiharai

「支払技術検定」と言います。

これはクイズ方式に、お金を支払うというそのまんまのアプリです。

しかし、これのすごいところは、

いかにして、つり銭を少なく、自分の小銭を減らすか・・というところなんです。

まさに、実際、買い物や食事に行って、大人が普通にやっていることだと思います。

マッチの場合、問題の額ぴったりを出そうとしますが、

その小銭がぴったり財布にあるわけではありません。

そうしたら、少し大きいお金を出し、おつりをもらいます。

これを実際にスーパーなどで、マッチに教えるのは至難の業ですが、

クイズで、楽しみながら、少しずつ上達して

実生活で役立ってくれたらいいなあと思います。

「検定」の名の通り、小学生級、中学生級などランク付けされるので、

親も必死で取り組み、マッチは横で見ているということもあります。

アプリは本当にたくさんあって、どれがいいのか悩みますが、

なにしろ無料や低価格のものなら、とりあえず試すということもできます。

マッチは、自分がいらない、楽しくない!と思ったアプリは簡単に削除してしまい、

自分なりのオーダーメイド感を出しています。

もちろん、削除されても、パソコンにデータがあるので、私も

うるさく言わず、まかせていますsmile

« 病院デー。 | トップページ | 意外な共通点。 »

支援機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/40046207

この記事へのトラックバック一覧です: iPadアプリ、ダウンロード。:

« 病院デー。 | トップページ | 意外な共通点。 »