無料ブログはココログ

« 旅行に行きました。 | トップページ | めだか。 »

2011年5月23日 (月)

ICレコーダー、アゲイン。

マッチの支援機器は、もうひとつあります。

110512_1312001

ICレコーダーです。

大人の手におさまるくらいのコンパクトさと、

録音、再生のシンプルな操作が魅力です。

小学校の時は、翌日の時間割をレコーダーで聞きながら、準備をしていました。

また、学校では、これで手順を聞きながら、任された仕事をしていました。

時間割は、マッチが、トークアシストで、

「ろくおん、ください」とお願いして、

担任の先生が、持参物と合わせ、毎日録音してくれていたものです。

ほかにも学校での歌やピアノの練習曲を録音してくれて、

家で一緒に聞いたり、練習するのにも使っていました。

逆に、家庭からは、私から先生への伝言や練習の成果を録音して、持参し、

学校と家庭の連携を図ることにも役立ってくれました。

さてさて、特別支援学校の中学部になって、時間割といっても、

基本的に教科書を持参しての学習はないので、

レコーダーを使う機会もなくなっていました。

先日、担任の先生から、朝の準備で使ってみたいと言っていただきました。

登校してから、するべき手順が多いようで、

先生の声かけがなければ、自発的に動けなかったり、

次になにをするのか、途中でわからなくなったりするようです。

そこで、再びレコーダーの出番がきました。

マッチの取り組む意欲がちがいます。

面倒な手順であっても、一旦停止や巻き戻しを繰り返して何度も確認しながら、

レコーダーの声に集中するため、耳にあてて、聞きます。

レコーダーを持参したその日から、先生が声をかけることが

本当に減ったそうです。

やはり、これがあれば、楽しく、しかもひとりでできるかも!できた!という自信が

あるのだと思いました。

« 旅行に行きました。 | トップページ | めだか。 »

支援機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/40095976

この記事へのトラックバック一覧です: ICレコーダー、アゲイン。:

« 旅行に行きました。 | トップページ | めだか。 »