無料ブログはココログ

« ふたりの主治医のひとつの言葉。 | トップページ | PHSたち。 »

2011年5月14日 (土)

ピアノ教室。

マッチは、月に2回、ピアノを習っています。

音楽全般が好きで、ピアノにも興味があり、ずっとやらせたかったのですが、

3年ほど前、学校の先生の勧めもあり、

受けてくれる先生を探しました。

が、やはり、障がいがあることを伝えるとなかなか受けてもらえませんでした。

そんななか、ダメ元でお願いしていた、

大手の楽器店からの紹介で今の先生にお会いすることができました。

先生は、障がいという言葉に惑わされず、マッチ自身をみて、

「本当にピアノが好きそうですね。どうぞいらしてください。」と

快く受けてくださいました。

マッチは先生のお宅へ、うれしそうに通っています。

内容は、まず、楽譜を見ながら、ピアノを弾きます。

右手、左手、両手です。

ヘタですが、毎回楽しそうにやっています。

Piano

次に、いちばん得意で、楽しみなリズムうち。

Rhythm

「タン」「タ」「ン」「ウン」など、初めは拍手でリズムをきざみ、

最近は右手、左手それぞれのリズムで、机をたたくこともできはじめました。

これも楽譜を見ながらしています。

Cards

そして、最後はカード。

記号や音符の名前を覚えます。

マッチはどれも楽しみ、アッという間の30分です。

« ふたりの主治医のひとつの言葉。 | トップページ | PHSたち。 »

特別支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/39985431

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノ教室。:

« ふたりの主治医のひとつの言葉。 | トップページ | PHSたち。 »