« パソコンエピソード。 | トップページ | さぬきこどもの国。 »

2011年6月 4日 (土)

パソコンエピソード後編

(つづき)

マッチが、パソコンをマウスで操作しはじめました。

「今から都道府県クイズを始めます。」

ドキュメントトーカの声が静かな教室に響きます。

皆、うなずいてくれます。

「第1問、日本で「おか」のつく県はいくつあるでしょう?」

すぐにざわつき始めました。

「ええ?いくつ~?」

「ちょっと、まって~」

「えっとね、ひとつ、ふたつ・・」

お友だちもお母さんも真剣にクイズに取り組んでくれています。

マッチはうれしそうに待っています。

「はいっ!」「はい!」なんと、お母さんからも、手があがります。

マッチは指をさして指名しました。

「3つです。」その声を聞いて、今度は腰に提げたトークアシストを操作します。

「せいかいです。静岡、岡山、福岡県です。」

わあ~、拍手が起きます。

またマッチがパソコンの操作を始めました。

再び、水を打ったように静まります。

「第2問です。」

・・・

そのあとも数問を出題。

マッチが出題するときは、シ~ンと静まり、

皆が答えるときには、楽しく盛り上がります。

「ざんねん、ちがいます」とマッチが言うと、

「あれ~?なんで~?」

「ちがうって、マッチが言うとるやろ。」

「わかっとるわ。」と、

また皆、盛り上がり、

「せいかい」と言うと、また拍手が起こる。

マッチはずっとこんなありがたい環境のなかで成長し、経験を

積ませてもらったんだと実感しました。

発表の途中から、別れるのが、残念でさびしくて、

でも感謝の気持ちでいっぱいになり、涙がとまらなくなりました。

Album

« パソコンエピソード。 | トップページ | さぬきこどもの国。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/40252841

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンエピソード後編:

« パソコンエピソード。 | トップページ | さぬきこどもの国。 »