« 福岡旅行(太宰府編) | トップページ | 13歳。 »

2011年7月30日 (土)

福岡旅行(海の中道編)

百道(ももち)というかわいらしい名前の場所には、

ホテルやヤフードームがあり、そこから、船が出ています。

20分ほど乗ると、「海の中道」公園に到着します。

水族館やプール、リゾートホテルがあります。

社会の教科書に出てくる、志賀島(しかじま)が隣にあります。

マッチは、なんといっても、水族館を楽しみにしていました。

いろいろな魚たちを見たり、

カメが泳いでいるのを見たり、

Konnnitiwa_2

画面で、クイズに回答したり、

こんなパズルがありました。

Puzzle

チョウチョウウオだそうです。

マッチが見逃すはずがありません。

「よっしゃ、でけた!」

すぐに仕上げて、次の展示へ向かいました。

こちらは、「かいじゅうコーナー」

かいじゅう?・・あ、海獣・・。

大きなガラスにあざらしが泳いでいます。

きれいな毛並みや、空気を含んでいる様子まで、

間近で見られます。

Azarasi

・・・なんだか、人間のような・・・。

できれば、顔も見たいのですが、これには、秘密があります。

スロープを上に上がると、

Esa

300円で、えさが売られています。

いかなごのようなお魚です。

これを、小さな水たまりへ入れると、

管のなかを、いかなごが通って、

この丸い穴へ落ちる仕組みです。

Esaba

そうしたら、さきほどの彼(彼女)?がパクンと食べられるわけです。

私たちは、彼のかわいらしい顔をこの穴から見られるようになっています。

ですから、さっきは、体しか見えなかったんです。

・・・が、えさを入れると、下にしずむので、潜ってしまいました。

かわいい顔は現地でお楽しみくださいね。

それから、マッチの大好きなイルカショーです。

High_jump_3

イルカさんたちのジャンプ。いつ見ても、感動します。

さて、私がいちばん気に入ったのは、こちら。

Anago

パッと見ると、え?と思うんですが、

砂にもぐって、ただ、ユ~ラユラしている様子に癒されます。

それに、写真ではよくわかりませんが、真っ黒なおめめなんです。

しばらく見とれました。

すべての展示を見終わり、お土産コーナーへ行くと・・・

Anago_kitty

ああ、キティちゃんが!!あの子に変身してるぅwobbly

やっぱり、キティちゃんも、気になったのね、あの子たちが。






« 福岡旅行(太宰府編) | トップページ | 13歳。 »

家族」カテゴリの記事

コメント

うふふ、これは「ニシキアナゴ」ではないでしょうか?
わたしは、八景島で「ニシキアナゴ(オレンジ)」と「チンアナゴ(グレー)」のボールペンを買ってしまいました・・・!笑

パソコンのほうにお返事を書いてしまいました。
お手紙ありがとうございます☆

Nome様

 お忙しいなか、ありがとうございますheart04

 ボールペン持っているんですか?
 また、お会いできる時に、ぜひ見せてくださいね。

 数年前、八景島のイルカちゃんたちの素晴らしさに、
 大泣きしてしまった私たちですcryingcrying

 私もパソコンに送らせていただきました~。
 またご覧くださいまし。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/41011472

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡旅行(海の中道編):

« 福岡旅行(太宰府編) | トップページ | 13歳。 »