無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

もうひとつ。

最近、あまり使っていないので、

自閉症カンファレンスではご紹介しなかったんですが。

マッチの支援機器は、ほかにもあります。

Cardinal2

これは、「カーディナル」といいます。

1面に8つの言葉を録音することができます。

そのボタンを押して、発声させます。

それが3面あるので、合計24の言葉を登録できるんです。

準備簡単、操作簡単!押しボタンが大きい!のが持ち味です。

ですから、マッチは、食事中や宿題中に使っていました。

お箸、鉛筆を持ってても、比較的簡単に押せます。

・・・

私は、はじめ、なるだけ、自分に都合のいい言葉を登録していました。

たとえば、「ごめんなさい」とかcoldsweats01

今考えると、とっても恥ずかしいんですが、

数年前は真剣に、この言葉がいい!と思って選んだんです。

少しずつ、勉強するうち、

「そりゃ、そんな言葉、毎日使いたくないよね。」ということが、

遅ればせながら、わかりました。

それから、いろいろ試してみて、マッチが使わないものは消去、

最終的に残ったのは、

「おちゃ」「ちょうだい」などの言葉や

「アタックチャ~ンス」やら「かあちゃんのバカっ!」といった楽しい言葉でした。

(後者は、私には、あまり楽しくないのですけど。)

Cardinal

「ごめんなさい」も必要かもしれませんが、

子どもが、どっちを押したいって、決まっていますもの。

いえ、大人だって、私だって、謝らされてばかりなんていやになります。

数年前は、それも気づかなかったんですよね。

また、なんの言葉を入れるのか、自由であるということは、

悩みますが、楽しいです。

・・・

そして、最終的に、それが正解だったかどうかは、マッチが決めることです。

どんなに、全力のギャグshineを投入してみても、1回も使ってくれなければ、泣く泣く消去。

どんなに、サムいギャグでもcrying、マッチが気に入れば、それは、正解です。

・・・

それから、各面に場面ごとの言葉を入れると、操作がラクです。

それと、うちは、夫の声で録音しました。

マッチが、男ということもありますが、

マッチと私、1対1で向き合っていると、煮詰まることがあり、

そこに、夫の声が聞こえると、なんとなく応援してもらってる気になりました。

すぐ上写真のシンボルは、「U-シンボルシール集」(五大エンボディ)のシールなどを

貼っただけ。このシールは何回も貼ったり、はがしたりできます。

もちろん、手書きしてもいいのですが、私の画力は・・・down

Usymbol

2011年8月30日 (火)

「しかは鳴きます」って?

自閉症カンファレンスで、ブログをコマーシャルさせていただきました。

ですのに、ブログタイトルの理由を、ご自分で探していただくとは、

ちと、図々しかったcoldsweats02と反省。

遅くなりましたが、以前アップした記事をこちらに貼らせていただきますね。

・・・

“昨年、小学校の修学旅行で京都・奈良へ行く前、

不安そうな息子にスケジュールを説明しました。

お寺や神社も楽しめるように、前もって、特徴も教えました。

奈良公園だったか、私は、動物が苦手な息子に

「シカがいます。鳴きません。こわくないよ。」とカードで説明しておいたんです。

そうしたら・・・鹿って、鳴くんですねwobbly

息子は、ブログタイトルのように、学校で川柳を作りました。

「鳴くじゃん!」というちょっとした抗議の意味も感じ取れつつ、

なんとなくかわいらしさも漂い、

印象に残った言葉なのです。”

・・・

そうなんです。鳴くんですって。

しかって。

知らなかったんです、私。

なんて鳴くか、気になるでしょう?

以下、付いておられた特別支援の先生からの情報をもとに、想像した様子です。

・・・

(かあちゃん、言ってた。しかは鳴かないって。

こわくないよって。

犬みたいに鳴かないなら、大丈夫だね。

ちょっと、近づいても、こわくない・・・。)

鹿せんべいとともに果敢に鹿に近づく息子。

・・・と、突然、

めえcapricornus

・・・

ひい~っsweat01

鳴く、シカが、鳴いてるよおっ、かあちゃんweep

しかも、「めえ」って鳴いてるよおおcrying

・・・

って、感じだったようです。

そして、数日後、学校で、

川柳(といっても、めちゃ字足らず。)を作り、

「めえ」(と鳴いたのだ)と、トークアシストで教えてくれたんです。

あははhappy01ごめ~ん。

笑って謝る私に、ムッとした表情のマッチでした。

ご覧いただいて、ありがとうございます。

もしよければ、ほかの記事も見てやってくださいね。

・・・

2011年8月29日 (月)

東京。

ランチや食事に行くときに、とっても頼りがいのあるフリーペーパーです。

見るだけで、楽しくて好きなんです。

今月のものが置かれていると、

すぐに手にとるのですが、

東京に行って、ビックリしました。

エリアで数冊に分かれていて、

しかも、色がちがう衝撃wobbly

Hot_pepper

高松では、1冊なので、どこでも、1冊だと疑いませんでしたが、

さすがに東京なら、そうですよねcoldsweats01

よく考えれば当然そうなのに、経験や先入観で、思い込んでて、

そのことが思い込みだってことすら気づかず、

過ぎちゃうことって、多いのかもcoldsweats02と思いました。

それから、ロッカー。

荷物を入れてっと。

あれ?ありゃ?

どこにお金を入れるんだろう。

いつものように、ロッカーの扉横、どこをさがしても投入口がありません。

ない、ない、どこ?どこ~?

・・・と思ったとき、

「お預けになるロッカーは、こちらでよろしいですか?」

は?どちら様?と思い、声のするほうを見ると・・・

Locker

画面からの自動音声でした。

各ロッカーは、この1か所で集中管理されるんですね。

この画面の下に、投入口がありました。

「代金を入れてください。」

「預り証をとってください。」

手順をやさしく教えてくれた自動音声さん。

ははあ、勉強になりましたshine

2011年8月28日 (日)

ただいま~!

無事に、自閉症カンファレンスから、帰ってきましたhappy01

発表も、私なりに、マッチのことや支援機器のことなど、

お伝えすることができたのではないかなぁ、と思っています。

とても貴重な楽しい経験でした。

聞きに来てくださった方々、本当にありがとうございました。

また、たくさんの方に、声をかけていただいたり、

熱心に質問してもらって、

とてもとても、うれしかったですhappy02

ありがたい気持ちでいっぱいです。

そして、わざわざ同行して手伝ってくれた友人Sちゃん、

本当にありがとうね。

Rejyume

2011年8月27日 (土)

着いてます。

なんとか、会場にも無事に着きました。

1314451785071.jpg
いよいよ明日は、発表ですcoldsweats01
マッチのこと、伝えてきます。

2011年8月26日 (金)

行ってきます。

さ、いよいよ行ってきますsign01

何年ぶりの東京でしょう。

そして、初めての自閉症カンファレンスは、どんな感じでしょう。

準備もできました。

本当は、マッチにも、ついてきてもらって、

発表の時、あいさつしてもらおうと思っていたのですが、

前日の発表準備などを考えると、やっぱり、あきらめました。

でも、発表を聞きにきてくださる方に向けて、

先日、マッチのごあいさつ映像を撮影しましたhappy01

その撮影の時に、マッチに私の発表について、伝えました。

自分の映像が出ると聞いて、すごくうれしそうでした。

マッチは、「とうちゃん」「おんせん」(父ちゃんと温泉)に行くそうです。

「かあちゃん、東京行ってくるね。ひとつ泊まってくるからね。

マッチのこと、お話してくるからね。」

「うんnote。ばっばっ(バイバイの意)happy02。」

・・・。

すっかり手が離れてきちゃって。

寂しいような、助かるようなcoldsweats02

2011年8月25日 (木)

引き継ぎ。

明後日の朝早く、上京しますairplane

「ここに、これ置いてあるからね。

あ、あと、あれは、ここにあるからね。

えっと~、それから・・・。」

帰宅した夫に、気づいたこと、あれやこれや、引き継いでいたら、

「知ってるよっ!何日も、ふたりでやってたんだから。」

と言われました。

ああ、そうでした。失礼しました。

私の入院中、家事など、やってくれていたんでしたねshine

「それより、自分のこと大丈夫?ちゃんと会場までの道とか確認した?」

と聞かれ・・・

「う・・・。あははcoldsweats01。」

笑ってごまかす私でした。

マッチも、父とふたりきりの週末を楽しみにしているようです。

2011年8月24日 (水)

当たっちゃった!

郵便受けに来ていた、ハガキ。

・・・?

当選?

ぬぉ~!なんと、折りたたみ自転車が、当たっちゃいましたぁhappy02

わあ、こんなことあるんですね~shine

マッチの制服買ったときに、応募したんでした。

わ~いlovely思いがけない幸運にビックリです。

Tousen

2011年8月23日 (火)

がんになって、得したこと。

がんを経験して得したこと、結構あります。

①残りの人生について、具体的に考えることができた。

②家族のありがたさがわかった。

③痛さにちょっとだけ強くなった。

④ちょっとやそっとじゃ、傷ついたり、落ち込まなくなった。

⑤人にどう思われても、自分がやりたいことはやっちゃえ、と思うようになった。

⑥なんだか、肩の力が抜けて、生きるのが、気楽になった。

⑦ごはんが前より、おいしい気がする。

⑧マッチが前より、かわいい気がする。

⑨みんなが、やさしくしてくれる。

⑩毎日が幸せで、大切に思える。

⑪やせた!

・・・まだまだあります。今、思いついたのがそれくらいです。

う~ん、②はすぐに忘れがちcoldsweats01

⑤はどうかなあ。いいことか悪いことかわかりませんが・・。

自分では得した!と思っています。

⑥は生きることに手を抜くってことではないんです。

向き合う姿勢のことです。

・・・

「がん」治療を告白したら、

もしかしたら、受けてくださる方がしんどいかもしれません。

でも、それごと、私でして、そのことを告白したいのも私ですhappy01

そのうえで、もし、だれかのお役にたっていれば、こんなにうれしいことはありませんhappy02

ちなみに、⑪はありません。

抗がん剤治療でそう思われがちですが、以前と同じなんですcoldsweats02

Red_seto

2011年8月22日 (月)

抗がん剤のだるさ。

わからないことは、本当に不安です。

抗がん剤を打つと、「だるい」とよく言われますが、

どんな感じかわかりづらいですよね。

私の場合は、

抗がん剤副作用のだるさは、微熱が出て、

ちょっとしんどい時の、ボーッとする感じに似ていました。

ただ、実際に熱は出ないためか、

関節が痛い感じは、まったくありませんでした。

日中、横になっても、なかなかぐっすりは眠れず、うつらうつらしていました。

そのようなだるさがあるのも、本当に投与後、3~5日目の2、3日くらいでした。

それから、少しずつ回復していきます。

私は、今日は、診察日でした。検査はありません。

主治医の先生や、看護師さんと普通にお話するだけで、

気持ちがまた前へと向き、進み始めます。

いつも応援していただいて、ありがとうございます。

Pink_red

2011年8月21日 (日)

マッチ帰宅。

マッチが、ショートステイから、帰ってきましたhappy01

なんとなく、おっとな~shineな表情です。

何回かスケジュールを確認して、落ち着いて、お手伝いもできたとのことhappy02

夕食はカレーライスを完食し、

夜も、ぐっすり寝られたようです。

「でも、朝ごはんはソーセージ以外は食べなかったんですcoldsweats02。」と事業所の方。

「あらwobbly。」

「『パン』と何度も聞いてて。」

ああ、うち、朝パンのことが多いのでcoldsweats01

(朝は、パンbreadに決めてるんだよね、オレconfident

なんというワガママぶり。

せっかくの朝ごはん、もったいない。

これから、もう少し、朝は、ごはんにしてみましょriceball

「ごめんね、パンがなくて・・。」

事業所の方の、なんて優しいお言葉。

おかげで、マッチはひとつ、成功体験ができて、自信にも、なったと思いますupup

ありがとうございました。

His_paso_2

2011年8月20日 (土)

発表に向けて。

私は・・といえば、

連日、自閉症カンファレンスで、発表に使うパワポを作っています。

気づけば、もうカウントダウン状態に。

焦っていますが、でも、だんだん楽しくなってきました。

きっと思いっきり、思うような発表をやらせていただけるのではないかと思っています。

昨年の今頃、抗がん剤治療まっただ中だった私が、

そんな場にいられるだけで、考えられないほど幸せだと思っています。

一生懸命お話させていただきますhappy01

ただ、別の3つの部屋でも、別の発表があるみたいです。

同時進行なんですってwobbly

いざ、開始の時間が来ても、だ~れも、席についてくれていなかったらどうしよう・・

はあsad、それがいちばん心配です。

どうか、支援機器のマッチの話、周囲の理解の話、

聞きに来てくれる人がいますようにconfident

ショートステイ。

今日は、マッチが、ショートステイに出かけました。

約1年半ぶりの利用です。

ショートステイとは、宿泊をするんです。

いつも、宿泊をするときには、ホームシックで、少しさびしくなってしまうマッチですdespair

今日は、はじめて利用するショート先ですが、

はりきって、持参物などを自分で準備をしました。

事業所さんに着くと、

「うんsign01」とうなずいて、母を振り返らず、部屋に入って行ってしまいましたdash

あれ?その背中を見送って、

寂しくなったのは、母のほうでした。

今日までに、事業所さんと、マッチと私、

数回面談をしてきました。

場所やスケジュールを何回も確認させてもらったマッチと私。

安心してお願いしています。

明朝、どんな表情のマッチに会えるのか、楽しみです。

いつもは、にぎやかなのに、

主がいないパソコンも、ちょっとさびしそうですdown

His_paso

2011年8月19日 (金)

幸水梨。

夫の実家から、梨をもらっちゃいました。

Nashi_box

Nashi

わ~いhappy01おいしそう。

空いているところは、早速、少しおすそわけしたあとですcoldsweats01

梨にもいろんな種類がありますが、

少しずつ、収穫時期がちがうんですよね。

もらった幸水は、甘味と酸味がぴったりで、本当においしいですshine

愛知と言うと、名古屋弁のイメージですが、

三河弁は、また、少し違っているみたいです。

三河梨、食べてみりん。(食べてみて)

可愛らしい感じの三河弁でした~。


2011年8月18日 (木)

きょうのメニュー。

私が、台所で、ばたばたしていると、

のぞきに来るマッチです。

今日のおかずは、なっにかな~eyeという感じです。

じゃがいも、にんじんを切っているのを見て、

「あはは」と喜びhappy01

「なに?」と聞くと、即、

Curry

「カレー」

ちがいま~す、残念。

きょうは・・・

Nikujyaga

肉じゃがでした~delicious

「うん。」

うなずいたものの、

ちょっと残念そうなカレー大好きマッチでしたsmile

2011年8月17日 (水)

ついてきて~!

今日は、まず、学生服店に、マッチと

制服の長ズボンの丈が、少し短くなったのを見てもらいに行きましたdenim

「ほらね、『夏くらいに短くなりますよ。』って言ったでしょsmile。」とお店の人。

はいconfidentさすがプロ。

久々に履いたのを見ると、あれ?

夏休み前より、また一層短くなっていました。

5センチ伸ばしてくれるそうですupdown

それから、マッチの散髪について行きhairsalon

それから、市役所へついて来てもらいましたmemo

帰りに、セルフのおうどんを食べて、

それから、魚屋さんに行ってfish、パン屋さんに行ってbread

帰宅しました。

ふと、一昨年の夏休みは、

マッチがデイサービスなどで、

出かけているうちに、雑用はすまさねば・・・と、いつも思っていたのに、

今年は、マッチといっしょに買い出しなどに、

行くことがほとんどですrunrun

荷物をもってくれるし、戸を開けてくれるし、助かります。

マッチも、買い物に今、興味があって、

いろいろ見たり、選んだり、楽しそうですnote

少しずつ、成長しているので、毎日の変化には気づかないのですが、

時々、以前のことを思い出し、比較すると、やっぱり成長しているみたいです。

夕方からは、STに行ってきますdash

2011年8月16日 (火)

ネイティブ?

先日、

マッチが「クイズ」をしたいと伝えました。

クイズは、答えがひとつと決まっていて、

それに正解、不正解がはっきりとしているからか、

大変得意なようです。

では・・

「本島に行ったとき、なにに乗って行ったでしょう?」と母が出すと、

「1ばん、2ばん、3ばん」と、トークアシストで、選択肢を求められました。

「1番電車、2番船、3番新幹線」

「2ばん」と答えたあと、

自分で、「正解で~す」と

iPadアプリ「あいづちん」で盛り上げます。

「じゃ、船って英語でなんて言うの?」と聞いてみたら、トークアシストで、

「せっぷ」

おお、ship・・「しっぷ」と言うと思いましたが、

そう言われれば、そっちのほうがネイティブっぽい気もするような。

少なくとも、マッチには、

iPadアプリ(「Shape Puzzle」「こどもえいごずかん」

「First Words」「えいごであそぼ」)などで、

ネイティブの発音がそう聞こえ、素直にひらがなで表現したら、「せっぷ」なのでしょう。

そして、今度は、マッチが問題を出します。

「ぱとかー」

ん?パトカーを英語で言うの?

えっと、パトロールカーかな?

「ブッブー」(iPadアプリ「PinBoo」です。)

そして、トークアシストで、

「ぱりすかー」

・・・かっこよすぎるわぁ。

はじめ、なんと打ったか聞き取れなかったのですが、

police car !

かっこよすぎて、わからなかったよ。

なるほど、私なら「ポリスカー」って打ちますが、

確かにマッチのパリスカーのほうが、ネイティブっぽいですよね。

それに、ブタの絵pigを指さし、

「ペグ」

かあ~lovely、そっかあ、pig ね。

やっぱり、英語は、聞いたまんまを恥ずかしがることなく、

発音しなきゃいけないんですねえ、マッチ先生。

大好きな英語、もっと広がったらいいなあと思います。

それにしても、動画に撮っていればよかったと少し残念です。

2011年8月15日 (月)

無事、提出できました。

なんとか、締切りに間に合いましたcoldsweats01

ここをこうしてみよう、とか、こっちに変えようとか、こまかく考えていると、

どんどん深みにはまります。

2011年8月14日 (日)

抄録、締切り迫る。

自閉症カンファレンスの抄録というものが

明日、締切りだそうです。

「だそうです」ってcoldsweats01

資料に入れるため、支援機器を使うマッチの写真を探していたら、

マッチも、のぞきこみeye

「ああ、こんなに小さい~happy01。かわいかったlovely。」

「そうそう、この時、こんなふうに使ってたよねえconfident。」と、

ついつい懐かしく見ていて、

気づくと、どっと時間が流れているという有様ですwobbly

ついに、ぎりぎりになってしまいましたcoldsweats02

しかし、がんばってまとめて、明日の締切りには送りますよ。

ええ、送りますとも。

2011年8月13日 (土)

父との思い出。

私の夏の思い出は、父との思い出です。

父は、母と正反対、おだやかで、まじめで、スポーツマンでした。

なにより、私は父の書く文字が大好きで、

いつか大きくなったら、こんなに上手に書けるようになりたいなと思っていました。

なにか名前を書く持参物や親の記入するプリントがあれば、

父に書いてもらっていました。

時に、母が書いてしまうと、「ええ~?なんで、書いてんの~angry?」と怒ったものです。

夏休みの宿題も、わからないことは、必ず、父に聞いていました。

父の教え方は優しく、的確で、すぐに理解できるので、

頼りきっていました。

泳ぎ方を教えてくれたのも、父です。

工作も、絵も、もちろん書道も父と取り組みました。

今思えば、父も毎日とても忙しく、夏休みの頃だけ、休みをとっていたのかも

しれません。

マッチとなにかを書いても、泳いでも、宿題に取り組んでも、

夏休みは父を思い出します。

マッチが生まれてからも、

障がいがわかってからも、手放しで、とてもかわいがってくれた父。

厳しい告知を受けても、最後まで前向きな生き様をみせてくれた父。

見舞っても、病室の父の様子が、いつもとちがうからか、すぐに帰りたくなるマッチ。

「ごめん。」謝る私に、

「マッチと過ごしていてくれることが、いちばんうれしいから。」

「ごめん。」

「マッチがかわいくていいなあ。」と言ってくれた。

しばらく日がたって、ひとりで見舞った私。

帰り際、

「いっておいで。」と優しい笑顔で言ってくれたのが、最後に交わした言葉でした。

父は、もういませんが、私の中にも、マッチの中にも、

形を変えていてくれる・・

マッチに、じじちゃんの話、お盆の話をしてみました。

じじちゃんが亡くなって4回目のお盆です。

Papa

写真は、父が、マッチのために書いてくれた写経です。

数年の間に、数百枚にもなりました。

父の字に追いつくことは、できそうにありません。

2011年8月12日 (金)

浮き輪。

マッチは、昨日、ヘルパーさんと、自宅から、

少し離れたところにあるプールに出かけましたtrain

いくら幼く見えるとは言え、男の子。

さすがに、小学校高学年からは、

母といっしょに行ける場所が制限されます。

そのひとつは、プールです。

と言って、ひとりでは行けませんし、

友人と誘い合って行くことも、残念ながらできません。

ですから、長い夏休みに、

支援の男性の方にお願いできるのは大変ありがたいことですshine

マッチは、とても張りきって、楽しみに出かけました。

実は、マッチは、泳ぐのが苦手です。

本人は泳いでいるつもりなのですが、

顔をつけるのが好きではなく、バタ足も上達しませんsad

自分の体の動きを想像し、

動かすことが、とても難しいようです。

バタ足などは、特に自分からは見えないので、苦手なのです。

でも、やっぱりプールや海は大好きなんですwave

そうすると、楽しむために必要になるのが、「浮き輪」です。

中学生が浮き輪、「ちょっと、かっちょわるい」・・・

とならないような浮き輪を毎年、いっしょに探します。

毎年買い換えないと、マッチが大きくなっていて、

入らないんです。

今年は、大人用にしました。

こちら。

Ukiwa_4
フランフランの浮き輪を選びました。

フランフランは雑貨と思っていましたが、浮き輪も置いているんですね。

さて、でも、やっぱり、中学生が使っていたら、

どうやっても、かっこよくはなりませんがcoldsweats01

なにしろ、本人が、満喫していて、とても楽しんでいるのなら、

ま、いいかあhappy01と思ってしまいます。

泳げても、浮き輪を使って、プカプカ漂いたい時もありますものね。

2011年8月11日 (木)

自閉症カンファレンス2011

「自閉症カンファレンス」という会があります。

http://www.asahi-welfare.or.jp/info/2011/tokyo/conference2011.html

私も名前は聞いたことがありましたが、なにしろ遠方ですし、

参加したことはありません。

先月、香川大学の坂井聡先生からご連絡をいただきました。

先生にはマッチのコミュニケーション相談で大変お世話になっています。

先生がいらっしゃらなければ、マッチが支援機器を使っていたかどうかわかりません。

そうそう、そして、電話が鳴ったとき、私は、てっきり、

給湯器の業者の人だと思いました。

ちょうど例の水シャワーの時だったので、疑いなくcoldsweats01

「よかった。給湯器の部品が見つかったんだhappy02。」と

喜んで、即、電話に出ました。

「もっしもし~happy01?」

「ルトさんですか?」

「はいはい、そうです~note

「坂井です。」

「・・・・。」

あれ?業者の人、こんな名前だったかしら。

ん?もしかして、業者の人じゃないのかな。

??

「もしもし?坂井です。」

「・・?」

sign03

え?ええ~wobbly

東京・・・?

はい?自閉症カンファレンス?

は?

わたし~sign02

 

ということで、

今回そちらに参加して、分科会で発表することになりました。

「え?だいじょうぶ?」

皆さんそう思われるでしょう。

今、いちばんそう思っているの、私ですから。

でも、せっかくですので、思いっきり、やってみます。  

Kobana

 

 

 

 

2011年8月10日 (水)

久々の再会。

今日、東京から、お世話になった方がJターン帰省?で、

こちらに来られました。

久々の再会にマッチもうれしそうでした。

私もとてもうれしかったですhappy02

おみやげも、もらっちゃいました。

Omiyage2

なんだかカラフルでステキです。

箱から出すと、

6color
それぞれに味がちがうんですね。

中身は・・・

Kakinotane_3

大きな「柿のたね」。

これは、海鮮風塩だれ&アーモンドですshine

柿のたねは、なんと4cm。とても食べごたえがあります。

ありがとうございましたhappy01

しばしの楽しい時間のあとは、ちょっぴり離れがたい気持ちにも

なりますが、

また遊びにいらしてくださいねheart04

ランチに行ったお店の方にも、「久しぶり!」と話しかけてもらったマッチ。

偶然にも以前、支援でお世話になった方だそうで、

ダブルの再会となりました。

2011年8月 9日 (火)

手術から抗がん剤治療の間。

自分で病気を見つけたのが、昨年2月初め、

手術がそれから約3週間後でした。

そして、手術のあと、1か月おいてから、抗がん剤治療へとすすみました。

その1か月の間、何をしていたかといいますと、

まず、手術の傷が癒えるのを待っていました。

ただ、私は、ブログをご覧いただくとおわかりかもしれませんが、

どちらかと言えば、せっかちな性格なので、

「少しでも早く治療を始めてください。」とお願いしてしまいました。

それに対して、先生からのご指示がありました。

「抗がん剤治療まで、普通の生活を過ごしてきてください。

できれば、旅行とか行っていただけると、うれしいのですが。

ストレスを解消してほしいのです。

検査、告知、手術と心身ともに大きな負荷がかかっています。

抗がん剤治療は、今後半年間に及びます。

やはり体力的にも精神的にもストレスがかかります。

しっかりとそれにのぞみ、効果を受けていただくためにも、

病院や病気をいっとき忘れる時間を無理やりにでも作ってください。

休むことで、次への力を養うと思ってください。」

先生はそのように言われました。

初めは、旅行なんて、無理だと思いました。

傷もまだ、こわかったので、どうしようかと思いましたが、

私たちは、その言葉の通りに、

徳島へ温泉旅行に出かけました。

出かけてみると、

場所が変わったことで、気分も大きく変わり、

心に余裕ができる感じがしました。

家族でもたくさん話をしました。

めまぐるしく、乗り越えたいろいろなことについて。

家でも、マッチのことを以前同様にできました。

しばらくの間、できないでいたことを

普通にしていることが、こんなにも達成感があるのだと思いました。

とりあえず、手術が無事に終わり、良い方向へ進んでいる、

あと半年の抗がん剤治療もきっとうまくいく、

その認識をしっかり客観的につかむことができた時間でした。

そして、抗がん剤治療へと、入りました。

Himawari

2011年8月 8日 (月)

海に出かけた日は。

海はいいですねwave

景色も楽しめるし、開放感に浸れますhappy01

たくさん泳いで、大満足です。

ただ・・・。

海には、ちょっとだけ覚悟していくことが2つあると思います。

ひとつは、水着やバスタオルなどに、砂がついてしまい、

洗濯の時に、洗濯機の周りが砂だらけになってしまうことです。

それは、掃除をしちゃえば、終わりなので、たいしたことはありません。

問題は、もうひとつのほうです。

日焼けsun です。

これだけは、絶対に絶対に防ぎたいのです!

いつもより、SPF値の高い日焼け止めを何度も塗り直し、

ラッシュガードを着て、

つばの広い帽子をかぶったまま泳ぎます。

そして、私の場合、日中に外出した夜には、これが必須です。

Mask

どんなにマッチに恐がられてもshock、逃げられてもrun

マスクだけは譲れません。

びっくりしました?ごめんなさ~いbleah

本当は、まぶたの部分も両方覆うんです。

私には、見えませんが、

マッチが、半径数メートル内に、まったく近づいてきません。

おもしろがって目を少しだけ開けて、

追いかけると、マッチに本気で怒られるのでpout

ガマンしています。

2011夏。

海は、遠浅ではありませんが、
波があり、マッチは、楽しんでいます。
実は、私も、泳ぐのは大好きです。
昨年は、泳がなかったので、
今年は、その分もガマンできず、
バッシャバシャ泳いでいます。

1312776755805.jpg

海水浴。

今日は、海水浴に来ました。
丸亀から、船に乗り、35分で、
本島に着きました。


1312773321500.jpg

2011年8月 7日 (日)

1等賞。

旅行に出かけている間、心配だったのが、

めだかのほかに、もう1匹・・・いえ、1頭いました。

それは、こちら。

Kirin1_6

この写真は、マッチが昨年撮影したものです。

小学校子ども会のクリスマス会お楽しみくじで、

マッチが、1等賞を引きあてたんです。

すごい、すごいwobbly

かわいいね、よかったねえlovely

といっしょに喜びましたhappy01 happy01

以来ずっと大切にしてきた、このきりん。

「こけ」だし、やっぱり、毎日お水をあげなきゃ、

枯れてしまいそうです。

子ども会の思い出なので、

旅行の間、心配です。

なんとかお願いできませんか?と

無理やり、管理人さんにたのみこみました。

「そんな大切なもの、枯らしちゃったらどうしよう。」

「全然大丈夫ですから。」

管理人さんの支援のおかげで、

元気に過ごしたきりんです。

Kirin2

昨年と比べて、周りの植物が大きくなって

「ジャングルに住むきりん」になってきた~と思っています。

2011年8月 6日 (土)

工場見学。

今、話題の「工場見学」へ行きました。

お菓子の製造工場です。

Kabaya


帰宅後、マッチへのインタビューから様子を想像してみてくださいね。

今日はどこへ行ったんだった?

「かばや」

そうそう、何県だった?

「おかやま」

何に乗って行ったの?

「バス」

うん、工場で何を作ってた?

「あめ」

そうだったね。ビデオやコマーシャルの歴史などを見てから、

キャンディ作るの見たんだったね。

「うん」

なにがいちばん楽しかった?

「でずに」

でずに?デズニ??・・・ああ、ディズニーだ。

「うん」

ディズニーって、行き帰りのバスでかかっていたDVDじゃないの。

それがいちばん楽しかったの~?

「うん」

そうですか・・・

少しは伝わりましたか。

キャンディ製造ラインは、整然として、とてもわかりやすかったです。

大きな固まりで出てきて、それが、すごい速さでいろいろな形になり、

カラフルで、

私もとても楽しめました。

マッチはキャンディを食べないので、いまひとつピンとこないのかもしれませんが、

興味をもって、見て、楽しんでいた様子でした。

製造を見る前に、ビデオで簡単な説明やクイズがあるのも

わかりやすかったようです。

製造の様子は写真撮影禁止なので、

残念ながら、ありませんが、

お土産の写真は、こちらです。

Omiyage

プレッツェルをポリポリ食べながら、帰宅しました。

2011年8月 4日 (木)

ルピシア。

ルピシアという紅茶屋さんは、

多くの種類のお茶を売っています。

紅茶はもちろん、緑茶、ウーロン茶、ハーブティーなど、

どれもおいしそうで、

もう毎回どれにしようか迷ってしまいます。

つい先日、友だちにプレゼントをもらいました。

Present

冷茶も作れるポットに、

新作の「アラビアンナイト」と言う紅茶、

茶葉をすくうスプーン(正式名、不明coldsweats01)です。

わ~いlovely本当にいい香り。

フルーティ&フローラルのぜいたくな香りです。

ありがとうheart04

それから、先日、福岡に行った時、

ルピシアがあり、しかもティールームが併設されていましたwobbly

Lupicia_gaikan

私たちの地元のお店には、ティールームはありません。

ルピシアのティールームってどんななの~?

早速、早速、入りました。

お店のお姉さん方の上品な笑顔がステキです。

紅茶とパンケーキを注文しました。

Pancake

一見、普通のパンケーキ。

でも、とてもモチモチした食感で、おいしい~ですhappy02

クリームの中に見えるゼリーは、ローズヒップのハーブティーから

作られていて、酸味がすごくさわやか。

パンケーキのほのかな甘味ととても合っていました。

紅茶には、名前の入ったタグがついて出てきて、

さすが~と思いました。

プロが、その茶葉に合った入れ方をしてくれるのですから、

おいしいのは当然ですね。

いいなあ、ルピシア高松にもティールームがあればいいのにsad

ちなみに、マッチは紅茶を飲めないので、

アップルジュースとシュークリームを注文していました。

そちらも、おいしそうでしたよshine

2011年8月 3日 (水)

なんの日?

8月のカレンダー、ぽっかり1日空いているのを

不思議に思った様子のマッチ、

指をさして、母にたずねます。

「ああ、その日はねえ、『なにかの日』なんだけどね、

マッチ、なんの日か知ってるhappy01?」

「・・・。」

しばらく考えて、首をふるマッチ。

どうしても、マッチに答えてほしい私はねばります。

「ほらほら、この日だよ、ほら、わかるでしょう。なにかの日だから、

マッチとゆっくりしようと思ってね。ほらあ、この日よhappy02。」

「・・・。」

またまた、律儀に少し考えてから、首を振るマッチ。

「ええ?わかんないの~sad

もう、ほら、この日はね、か・あ・ちゃ・ん・の~?」

あ、マッチがトークアシストを出してきました。

わかったんだねっhappy02!?

「けいろうのひ」

ひょえ~~っsign02

けっ、けいろうの日、

よりによって、かあちゃんの、敬老の日って、あなたshock

それで、ようやくあきらめた私。

「その日は、かあちゃんの誕生日なのっsign01

「・・・。うん。」

「敬老の日じゃないんだからねっ!」

「うん。」

な~んだ、そんなことか。もう、早く言ってよ。と

半分あきれ顔で、うなずいたマッチでした。

でも、これでもう、しっかり覚えてくれたはずです。

2011年8月 2日 (火)

夏のめだか。

我が家のめだかは、ますます元気ですdash

夏は水温が高いためか、すいすい~っと

スピードも速く、活動量が春より格段に多くなっていますup

それに、ますます慣れて、

写真とるよ~の声かけに、

このポーズ。

Medaka

いえcoldsweats01、たぶん餌が欲しいだけなのだと思いますが、

いつも、こちらの様子をうかがっているのは、

間違いなくて、本当にかわいらしいんですheart04

餌は、もう直接、手から食べてくれるのではないかと思うくらい、

近くで待っています。

小さい時、夜店ですくった金魚を5~6年飼っていて、

どんどんどんどん大きくなり、もう金魚鉢ではなく、

おお~きな水槽で飼っていたことがあります。

そうなると、水を変えるのもひと仕事です。

毎回、ピチピチはねられsweat01、あたりが水浸しになっていました。

遊びに来た友だちに、

「すごく大きな鯉飼ってるんだね。」と言われ、

「ちがうよ。これ、夜店ですくった金魚だよ。」と言って、

ビックリされるのが、うれしく、自慢でした。

その時に学んだのは、魚を長生きさせるためには、

えさをやりすぎちゃいけない、ということです。

ですから、先日の旅行の時にも、大丈夫、大丈夫、と

確信しつつ、出かけたのですが、

走るように帰宅して、すぐにめだかにえさをやりました。

元気でいてくれて、よかったですhappy02

まさか、めだかは大きくならないでしょう。

2011年8月 1日 (月)

福岡旅行(野球観戦編)

ヤフードームは、本当にきれいでした。

通路を入っていくと、緑色が向こう全体を包んでいて、

別世界のようです。

Green

ソフトバンクホークスのホームゲームは、

大変盛り上がっていました。

福岡の方々は、昔から、プロ野球のホームチームがあるからか、

応援や観戦のしかたが、ごくごく自然で、とても慣れている感じで、

驚きました。

Ittaikan

はじめは、9回まで、マッチが楽しめるのか、少し心配でしたが、

飽きないような配慮が随所にされていました。

音楽など聴覚的に、大画面モニターで視覚的に、そして応援などで体験もできます。

そして、もちろん選手たちのプレイ。

これが、あいまって、かっっっこいいんですlovely

屋内ですから、空調も効いて快適でしたshine

各回の始まりには、応援のリズム打ちがあり、

知らなくても、画面を見れば、「太鼓の達人」のように、リズムを打つことができ、

マッチもすぐに覚えました。

今も、時々、リズムを刻んでいます。

チームが打ったり、ピッチャーが三振を取ると、

画面に「NICE BATTING!」「NICE PITCHING!」などが、

アニメで、かっこよく表示され、

思わず盛り上がります。

ソフトバンクのCMに出てくる「お父さん」が画面に出てきたりもしました。

言葉もおもしろく、飽きさせませんhappy02

ホームランが出た時には、すごい歓声と、一体感でした。

バックスクリーンにも、楽しい仕掛けがありました。

もともと、ホームランが出にくい球場と聞いていますが、

ちょうど見られて、ラッキーでした。

少し飽きてくるcoldsweats017回には、黄色い風船を飛ばしたり、

攻守交代の時間も、大画面でいろいろな映像が流れます。

Yellow_balloon

そして、勝利のときには、あの屋内花火。

今回、私たちが、座ったのは、「ヤフーシート」です。

とても良く見えましたし、周りも地元の方ばかりで、

満喫できました。

Yahooseat_kara


ヤフーシート特典の「応援グッズ」は、こちらです。

Yahoo_goods

バッグとブランケット、リストバンドです。

先に、チケット売り場で受け取るようですが、

私たちは、それに気づかず、席についてから、取りに行ったら、

かなりかなり遠かったです。

応援には、ツインメガホンがほしくて、

別に購入しました。

あったほうが、拍手のときなどに、楽でした。

Megahon

「また、あした~!」

隣の人が、グラウンドの選手たちに叫んでいるのを聞いて、

少しうらやましくなりました。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »