« THE 日本の秋の一日。 | トップページ | 抗がん剤によるむくみ。 »

2011年9月24日 (土)

国営讃岐まんのう公園。

高松から、こちらも車で40分くらいの

「国営讃岐まんのう公園」に行きましたcar

Sanukimannnou
View

気持ち良い天気のもと、

目に鮮やかな広~い緑の芝生や、

色とりどりの季節の花がとてもきれいですheart04

Road_of_flowers

Cosmos_6
マッチは、芝生の山を走って、上ります。

Green
でも、お目当ては、

「竜(たつ)の子ひろば」の

水遊びができる「ドラ夢の泉広場」。

石柱から時間ごとにミストが出てきて,

浅い池でも遊べます。

Mist

それから、大型ネット式のジャングルジム。

Jungle_gym

それに大きな2本のローラー滑り台「エックススライダー」です。

そこに行くまでに、お弁当を食べて・・

外で食べる食事は格別ですね。

マッチもぱくぱく。

そして、ここに来たら、私は毎回、「ハーブティー」を、

なんと、200円で、購入。

外に運んで、ゆっくり飲んじゃったりします。

Herb

なかなか外で飲める所って無いですから。

今回は、「若返りのために」と銘打たれた「ローズ」

もしくは、「胃腸機能改善」と銘打たれた「カモミール」。

私が、どちらにしたかは、言わずもがな・・。

さて、長いエックススライダーは乗って下るのはスリル満点。

Xslider

楽しいsign03ですが、

また上がってくるのに、ひと苦労ですsweat01

マッチは、汗だくで数回乗っていました。

帰りは、「満濃池展望遊歩道」を歩きました。

日本最大のかんがい用ため池「満濃池」。

Monnnouike

むこうには、「こんぴら舟々」の歌に出てくる

「象頭山(ぞうずさん)」があり、金毘羅宮もあります。

山の中は紅葉はしていませんでしたが、

どんぐりがたくさん落ちていました。

気持ちよく出入り口まで帰ってきました。

そして、公園の近くには、有名なうどん屋さんも数多くあり

楽しめます。

小さい時から、

何回も来た公園の遊具で、マッチが遊べるのも、もうそろそろ限界かな~、

もしかして、いっしょに出かけてくれるのも、あと少しなのかも、と思うと、

ちょっとだけ寂しくなりましたdespair

« THE 日本の秋の一日。 | トップページ | 抗がん剤によるむくみ。 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/41977468

この記事へのトラックバック一覧です: 国営讃岐まんのう公園。:

« THE 日本の秋の一日。 | トップページ | 抗がん剤によるむくみ。 »