無料ブログはココログ

« 今回は選べます。 | トップページ | 新トークアシストポーチ。 »

2011年10月24日 (月)

髪の毛(後編)。

(前編よりつづきです。)

そして、抗がん剤治療にのぞみました。

治療を始めて2週間くらいで、いよいよ髪の毛が抜け始めました。

髪の毛は、本当にバサッと抜けてしまいます

でも、その時には、かなり覚悟が決まっていたようで、

思っていたよりは、ショックではありませんでした。

点滴が効いてきたんだ!と思いました。

自宅では、綿の帽子をかぶっていて、

抜けた髪があちこちにすご~く落ちることもないのですが、

それでも、服の着脱のときなどには、落ちてしまいます。

「もう、片づけが大変だわ~」コロコロクリーナーはとても便利です。

落ちた髪の毛に気づいたらすぐ、鼻歌まじりに片づけていた私。

だって、自分の姿は、みえないですから

ベリーショートにしていてよかったとも思いました。

また、片づけが、ちょっと面倒なので、

シャンプーの時に、自分でひっぱって(全然痛くないんですよ)、

一気にかたづけちゃおっ!としていたら、

キリがなくって、結果、ものすごい長風呂になり、

心配されるということもありました

それぐらい、抜けることがあまり気にならなくなりました

でも、1度、どうして、私だけ、こんなかしら~って、

主治医に感情的に訴えたことがありましたっけ。

みんな元気に子育てしているのに、私は、なにが悪かったんでしょうって

「がんは、ルトさんの何かが悪かったから、なるんじゃないんです。

誰しもがなる可能性がある病気なんですよ。

そのウィッグ、お世辞じゃなくて、ほんと~~うに似合ってますよ。

あと、少し。もう、あと少しのガマンですよ。」

と、なぐさめてもらいました。

かなり手を焼かせた患者です

マッチに、抜けてしまった髪や、頭を当初は見せたくなかったのですが、

真夏のことで、

毎日のことになると、そうもいかなくなって、

頭を見せて、明るく説明をしました

「かあちゃん、今、病気だから、

髪、全部抜けちゃうけど、すぐにまた、生えてくるからね。

治って、元通りだからね。

それまで、変だけど、ごめんね~。」と言いました。

マッチはしばらく、母を見て・・・・・・なんと、

私の頭にキスをしてくれました

うそみたいですが、本当です

これには、うれしすぎて、涙があふれて止まりませんでした

「ぜんぜん、だいじょぶ、だいじょぶ。がんばれ、かあちゃん!」

と言ってくれたと思いました。

主治医の言われた通り、

抗がん剤治療が終わって数か月で、髪の毛は元通り生えそろいました。

・・

ごめんなさい。今回は、ちょっとショックな内容だったかも。

私も、何度か封印したことですが、

やはり、アップさせていただきました。

これから、抗がん剤治療にのぞまれる方へ。

Colors

« 今回は選べます。 | トップページ | 新トークアシストポーチ。 »

乳がん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 髪の毛(後編)。:

« 今回は選べます。 | トップページ | 新トークアシストポーチ。 »