無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

台風。

今日は、台風typhoon

こちらは、大雨でしたがrain、風はそれほど強くありませんでした。

でも、台風だと、交通が乱れます。

瀬戸大橋も強風のときには、通行止めになりdespair

電車も止まっちゃいますtrain

今日は、県外から友人が来る予定だったんです。

夏から計画していたけれど、もし、瀬戸大橋が止まると、帰りが困るので、

泣く泣く中止になりました、くううぅcrying

残念残念~~(;д;)。

・・・そうだflair、間違えました。中止じゃなくて、延期でしたshineshine

楽しみ楽しみ(*^-^)。

というワケで、今日のところは、ノンアルでガマンcatface

Kyouwa_korenite

2012年9月29日 (土)

本人の力。

マッチが気持ちを伝えてきてくれると、うれしくて、力を貸してやりたいと思うんですが、

障がいのない14歳の中学生がそうであるように、

「やりたい!」と伝えても、「やらせてやれない」こともあります。

また、

「やりたくない!」と伝えてきても、「やらなければいけない」ことだってあります。

当たり前ですけどね。

そのためには、

マッチの気持ちを無視して引っ張るのではなく、

説明して理解してもらうことをあきらめません。

これも当たり前のことかも。

マッチの行動は、本人の気持ちによることは当たり前ですから。

それに、マッチの気持ちが、私を含め、周囲の支援の方たちの気持ちと

ひとつになって、同じ方向を向いてはじめて、ベクトルのたし算のように、

目標に向かって、大きく、ラクに進んでいきます。

「やりたかったけど、そういうことならしかたないかも。」

「あんまりやりたくないけど、そういうことなら、ちょっとだけやってみようかな」

そんな気持ち。

そこに、時間がかかったとしても、その手順をとばすと、

マッチにも支援する側にも大きな負荷がかかってしまい、

悪くすれば、目標と逆に向かって動き始めることもあると思うんです。

それも障がいがあってもなくてもおんなじだと思っています。

たとえば・・14歳のころの私だと思うと、

母に、

「ああ、もう、ちょっと、部屋を片付けなさいよpout」と言われたら、

今、忙しいから、いやだ。

「いつ片づけるの」

日曜日。

「いっつもそう言って、片づけたことないじゃないのよ」

次は片づけるってば。

「今度の日曜日、けいこちゃんが遊びに来るんじゃなかったっけ?」

え?あflairそうだった。う~む、しかたないgawk、今から片づけるか。。。・・・

ってことが、しょっちゅう繰り広げられていました。

もちろん、母が折れるthinkことだって、少なからずあるワケです。

マッチに障がいがあることで、私の感覚がブレないようにしたいです。

ちなみに伝える手段は、なんでも使います。

文字、機器、絵、・・・

Sungeki

先日は、手近にあったこの人たちを使って、説明してみたら、大喜びでheart04

わかってくれました~。

2012年9月28日 (金)

新調。

こちらは、今日もまだまだ暑かったですsun

そんななか、

買~ちゃった、買っちゃったshine

O_new

白のブーツ。

Winter_boots

山登りのメーカーらしく、防水、

自分の熱であったかくなるという布が中に貼られていて、

裏もスパイクのようになっています。

マッチと冬山にも登れそうですよ。

うっふっふhappy02、と喜んで、家の中をペタペタ歩いてみていたら、

『としがい』がないんじゃないの。『わかづくり』っていうかさ。」って言われました。

買った早々、そんなこと言うのは・・・我が家ではひとりしかいません。

あれ、私の頭では、なんだかうまく変換できない・・・

としがい?

ト・シ・ガ・イ(・_・)?

都市貝(*゚▽゚)!

わかづくり?

ワ・カ・ヅ・ク・リ(・_・)?

和歌作り(゚▽゚*)!!

どうも、都市部の貝類が減っていて、和歌を作るみたいです。

2012年9月27日 (木)

・・・りこ(後編)

(前編からのつづきです)

マッチに、「さつまりこ」を

「おやつだよ~note」となんの説明もなく渡しました。

パッケージから、案の定、じゃがりこと思い込んでいる様子、

なんの疑いもなく、

うれしそうに(゚▽゚*)食卓へ持っていくマッチ。

少し心が痛む母(^-^;。

パッケージを開けて、

1本取り出し、

パク・・・ポリ( ̄○ ̄;)!

ぺっ。

(`Д´)

母を振り返り、

ちょっと怒った顔で、手に持った1本を見せつけるマッチ。

ごめん、ごめ~んcoldsweats01

ここ、見て、この文字。

これは、「さつまりこ」マッチの好きな焼き芋からできてるんだって。

おいしいから、食べてみてね。

あはは(;゚∇゚)/

不穏な空気を打ち消そうと、パッケージを見せつつ愛想笑いの母に、

(# ゚Д゚) ムッカー

しばらく不機嫌になってしまったマッチです(-゛-メ)。

でも、しばらくして、

どれどれ・・・と食べてくれました。

よかった(;´▽`A``。

いえ、ですからね、初めてのものは、サプライズより、

特にしっかり伝えたほうがいいですよねってお話でしたcoldsweats01

ちなみに、数年前「ホワイトカレー」の時にも同じことが行われた過去があります。

こういう機会、めったにないので、うずうずとサプライズに走りたくなる悪い母です。

From_kagoshima

鹿児島産クイックスイートという名前です↑。

マッチも大好きheart04

秋ですねぇ。

2012年9月26日 (水)

・・・りこ(前編)

このお菓子はなんでしょう。

Kono_form

そうそう、このパッケージ、名前の最後が、

「・・・りこ」ですよ~。

そうです、そうです。

これは・・・

Tigatta

さつまりこ。

え?

「じゃがりこ」じゃないんです。

これは、さつまいもからできた「さつまりこ」。

開けてみます。

Tyotto_kiiro

見た目は、じゃがりこよりちょっと黄色ですが、ほとんど同じです。

食べると、

わ!ホントだ(゚0゚)。

食感は同じだけど、さつまいもの味。ほのかな甘さ。おいしいなlovely

味覚というのは、不思議です。

それまでの経験に基づいた先入観が、

いちばん大きく影響しているみたい。

①頭では、「さつまりこ」って、わかってるflair

②でも、見た目はeyeいつもの「じゃがりこ」。

そうすると・・・体は、「じゃがりこ」を受け入れる準備をするようです。

結果、わかっているのに、お?と驚いてしまいます。

このギャップ、驚きが楽しいんですけどね。

でもでも、もし、①がなかったら、どうなるか・・・

まして、②のそれまでの視覚的な印象がより強かったとしたら・・・

マッチで試す悪い母smile

マッチは、「じゃがりこ」だ~いすきheart04

長年間違いを直せないまま、「じゃりこ」と、一生懸命要求していたマッチです。

なにも知らない「さつまりこ」にどんな反応でしょう。

後編へつづく。

2012年9月25日 (火)

学校にて。

金曜日は勉強会、昨日は役員会run

はあ、楽しいshine。おしゃべりの時間は飽きません。

さて、学校に行くと、マッチの姿がみえる時があります(◎´∀`)ノ。

きれいさっぱり無視されるのも、もう慣れっこです┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。

ですから、私も手を振ったりしませんとも。

以前は、本当にうれしそうにhappy02paper手を振ってきたマッチ、

そして、手を振りかえす母happy01paper・・・

そんなコミュニケーションがウソのよう(´;ω;`)ウウ・・・。

あ、来週は授業参観でしたflair

久々に近くで見られる授業shine。ふっふっふ( ̄ー ̄)ニヤリ。

2012年9月24日 (月)

片づけ。

昨日の夕食は、

ホットプレートを使って、野菜と魚介の蒸し焼きにしました。

切って、そのまま加熱するだけで、超簡単。

でも、あっさりしすぎて、マッチには物足りない様子catface

と思っていたら、

Request

やきそば・・・大好きなメニューのひとつをリクエスト。

やっぱり、ホットプレートと言ったら、これ!ってことでしょう。

いいよ~note私も食べたい~。早速できあがり、食べよう食べようnotes

おいしいねhappy01

でも、全然減らないね。

ん?箸がすすんでいない方がひとり。夫ですcoldsweats01

flairおもいっっっきり炭水化物だったわね。

っていうか、知ってたけど、マッチ最優先だから( ̄▽ ̄)。

でも、どおりで、減らないと思った。

いつものクセで作りすぎちゃった。

どっしよっかな~think

すると、

Ashita

あした?なに?マッチ、予定の確認?

マッチは、自分を指さしながら、

Ore_ni_makasena

ああ、残りは、明日マッチが食べてくれるの?

「うんhappy01

そっか、じゃ、お皿に取って、ラップをして、冷蔵庫に入れとこ。

いっしょに片づけよう。

張りきって、片づけを手伝ってくれました。

2012年9月23日 (日)

言うべきか、言わざるべきか。

先日、検査と診察dayでした。

CT検査室の前での順番待ち。

もはや、緊張もなにもありませんhappy01

ただひたすらの読書タイムbook

と、そこへ、ちょっと年配の女性が来られて・・・

何時の予約?とかお話しながらも、

どうしよっかな ~(゚ー゚; とひとり悩んでいました。

というのも、CT検査というのは、いろんな病気、怪我の方が

受けられます。

でも、やっぱり、年配の方が多いsweat02私は、かなり若手なのでsmile目立ちます。

これは・・・聞かれるなと直感しました。

早くCT室に呼んでくれないかなと思っても、こういう時に限って呼ばれないんですよね。

案の定、

「どこが悪いの?」

ああ、きたきた。

う~む、う~むthink

あのぉ、えっと、ちょっと、あの、ええ、病気だったんでcoldsweats01

「どこの?」

あ、そう来ます?・・えっと、あの、はあ、もう治ったんですけどね、

あと経過の検査で・・・全体的に写してもらうんで・・・coldsweats01

「どこの病気だったの?」

(さっさとお伝えしてもいいんですが、

年配の方にお伝えするのは、本当に申し訳ないんですよ。

ショックを受けられることがままあるんです。)

でも、もうお伝えしよっと。

ごまかしきれそうにないし、ちょっとめんどくさくなっちゃった。

なるべく、さらっと明るい感じで・・・と。

私ね、乳がんだったんですよhappy01。もうすっかりなお・・・

えっΣ(゚д゚;)

ええcoldsweats01、だから、もうね、もう今はすっかりなおってね・・・あの・・

がんなんて、若いのに、かわいそう(ノ_-。)

ああ、泣いちゃった泣いちゃったよ~ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ。

あなたのお母さんの気持ちを考えたら、私・・・(/□≦、)

ああああ、周りがみんな見てるし~(°°;)))オロオロ(((;°°)~。

ごめんね、ごめんね。言わなきゃよかったね。

ちがうちがう。もう元気なの。死んだりしないから、大丈夫。

この病気はね、今、もう昔とちがうんだから・・・・・。

なんで、私、謝ってるんだろうと思いながら、

ひとしきり、フォローして、

なんとか、復活。

「お母さんはさぞかし、心配してるわね。大切にしてあげてね。

あなた、長生きしてね。」

やれやれ、はいはい、ありがとう。

次回から、「怪我した」ってウソついちゃお。

Hanakago

2012年9月21日 (金)

むむむっ!

私も、新聞のテレビ番組表を見ていて、

ゴールデンタイムに気になる言葉を見つけました!

「ついに発見!顔のしわ、本当に作らない美肌術」

Σ(`0´*)

そうなの?発見したの?やっと、発見したのね?

ああ、長い戦いも、ようやく終わるんだわヽ(´▽`)/。

はいはい、見ましょう見ましょうhappy02

マッチよろしく、すぐに録画予約。

皆が寝静まる夜中に見てみました。

集中して少しも見逃さないように(`◇´*)。

わくわく・・・

ふむふむ・・・

うんうん・・・

え?

しわは、「紫外線」が原因、

若い時から気をつける、って(・_・)・・・・・

知ってるsign03 

知ってるのよ、そんなことは\(*`∧´)/ 

それに、過去のこと言われても、 

もう取り戻せませんけどっsign03 

・・・前に向いて、アドバイスしてほしかった(-.-)zZ。

 

2012年9月20日 (木)

解説放送。

登校前、自分で番組表をチェックし、

日々、自分の好きな番組を予約しています。

まず、番組表は構造化の極致、本当にわかりやすそうですshine

予約内容は、大好きなアニメやクイズ、

先日は「渡る世間は鬼ばかり」を予約録画して見ていて、ビックリwobbly

ピアノのテーマソングが好きみたいですheart04

そんななか、文字放送や解説放送の番組を

マッチは、毎日見ています。

解説放送は、

状況をわかりやすく説明してくれています。

たとえば・・・

バイキンマンがアンパンチを受けるおきまりの場面では、

遠くへ飛んでいく、バイキンマン。

もっと遠くへ飛んでいく

って感じで、説明されますhappy01

たしかに、わかりやすいshine

文字放送だと、セリフとかが文字になります。

大好きなテレビ番組を

自分が見やすいように、理解しやすいように、楽しめるように、

偶然の産物なのか、工夫しているようですflair

それは、もともと視覚や聴覚的な障がいの方に開発されたものだと思いますが、

冷静な説明は、

マッチはもちろん、私が見ても、なんだか楽しめます~lovely

マッチには、状況説明の勉強にもなっているんじゃないかしらと

ひそかに、喜んでいる私です。

半年に1回のマッチが大好きなクイズ感謝祭、

秋は、いつの放送なんだろ、と独り言を言ったら、

走ってきて、

2

9_3

29日!

さすがgoodよく知ってらっしゃる。

ってことは、当然、番組は予約済みなんでしょうねsmile

(写真は、「あれ、マッチいつだったっけ?」と再度聞いて撮影しました。

「え?もう忘れたのgawk?」とあきれ顔ながらも教えてくれたマッチでした。)

2012年9月19日 (水)

悪い態度の意義。

最近、マッチは中学生らしく(?)

態度が悪いときがありますcoldsweats01

適当に答えたり、わざと逆のことを言ってみたりする時もあります。

どんな時かというと、たいてい、

マッチとの距離を縮めようと、

機器やマッチ自身について、ぐいっと質問される時です。

特に、パターンに入ったありがちな質問。

先日も・・・マッチのウエストポーチをみて、

これなあに?なにが入ってるの?おしえてよ

めんどくさそうに、アシストを取り出すマッチ。

わ、これなあに?ゲーム?

無視ε-( ̄・ ̄)

これ、つかえるの?すごい。見せて

無視┐( ̄・ ̄)

なんか、聞いてみよう。学校すき?

Amanojyaku

「え?きらいなん?そんなことないやろ。」

無視ε-( ̄ヘ ̄)

なにが楽しい?

・・・・・。

大あくび~~(´O`)

カンカンカンカンbomb

母のレフェリーストップが入ります。

そりゃ、答えたくないよね、と母は思ってしまうんです。

とりあえず、飽きるでしょう。

そもそもコミュニケーション苦手なうえに、やらされてる感、試されてる感がでてきます。

芸能人がインタビューで、

「またその質問?みんなおんなじ質問ばっか、もっとほかにない?」

というのを聞くくらいですもの、マッチだって、答えたくない時もあると思うんです。

でも、初めての質問なら似たような感じになっちゃう・・・?

マッチがこの質問にさっと答えたとしたら、

難しい~感じの質問を重ねてされることも多いです。

そういうことも、マッチ知ってるんでしょう。

ですから、マッチの悪い態度も、時には大切、

「この子はなにも理解できていない」という評価を受けたとしても、

ちょっとずつ、気づいてもらえばいいよね、と思うんです。

とりあえず、マッチは、

「すご~い」という褒め言葉が本心から出ているかどうか、

自分を動かすためにだけ、使われているのではないか、

敏感に感じ取っているようです。

2012年9月17日 (月)

ひとりの時間。

一昨日、マッチと夫が、山登りに出かけるのでfuji

私は、朝、集合場所までふたりを車で送り、

迎えに行くまでの間、近くの大型スーパーで時間を過ごすことにしました。

その間、なにしよっかな~~catfaceと考えて、

人生初体験のこと、やってみよっと。

「ひとりで映画鑑賞」

(;´д`)トホホ…

したことなかったんです。

はじめてのことは、マッチならずとも、ちょっと不安ですが、

すごく楽しかったですhappy01。当たり前かな。

見終わっても、まだ時間があるcatfacecatface

ん~~、リフレクソロジーしよっと。これは初めてじゃないんですけどね。

はぁ、足裏もマッサージしてもらったりして、

リラックス、リラックス~~confident confident confident

confidentsleepy confidentsleepy confidentsleepysleepy

んぎゃあ∑q|゚Д゚|p

いたひぃぃ(;□;)

「あ、すみません。全然力入れてないんですけど。

ここ!」

ひいいい(;□;)

「あ、すみません。このツボは、『コシ』ですね。

腰がお悪いでしょう?」

??えっと、そんなことないけど・・・?

flair

いや、ああ、そうだ。2か月くらい前に、ぎっくり腰を・・・coldsweats01

「そうでしょうね。まだ治っておられないようですよ。」

ってことがありました。

不思議ですが、その場所だけが、ピンポイントで、すごく痛くて、

ほかは、痛くないんです。

でもでも、リラックスできましたよ。

それから、

まだ時間がありcatfacecatfacecatface

お茶カフェで、葛餅とお煎茶を楽しんでから、

迎えに行きましたcar

Otya

2012年9月16日 (日)

TEACCH勉強会。

今日は、久しぶりにTEACCH研の勉強会に参加できましたpencil

キャリア教育の視点から、卒業後の豊かな生活のために、

ということで、

TEACCHの基本原則から、将来設計、進路指導についてのお話を聞きました。

小中高それぞれの時点での進路の学習とか、

卒業後の一般、福祉サービス事業所の状況とか、

生活と仕事と余暇のバランスなど、具体的に勉強しました。

今、私はとても興味があるので、学校でもよく勉強させてもらっていますが、

今日勉強したことから、

マッチに、将来の自分像について、仕事について、選択肢についても、

もう少し分かりやすく丁寧に伝えたい!と思いました。

そして、将来、こうあるために、今、こうしたい!!と

マッチがもっと意識して楽しく取り組めるように、応援していきたいと思いました。

2012年9月15日 (土)

完歩!

前記事の山登りイベントに参加してきたマッチと父。

思った以上に・・・険しい道のりだったみたいです。

山と山の縦断、8Km、4時間ほどの道のり。

夫もバテていましたsweat02

山登りは、頂上が見え続けるワケではないので、

どこまで登れば、ラクに歩けるのかが、

たぶん、わかりづらいのでしょう。

マッチは、あと少しのところで、来た道を指さし、

「かえる」と伝えたそうですsmile

でも、父だけではなく、ガイドさんや、

ほかの参加の方たちに励まされると、

気持ちを立て直し、マッチは登ったそうです。

さあ、THE HIGH-LOWS「日曜日よりの使者」をテーマソングに

マッチの挑戦をごらんくださいsmile

シャラララ~note

Noboruyo

皆さん、山に慣れておられるご様子。

Saa_ikuyo

Kekkou_kyuu

Lunch_time

ランチタイム。小休止も繰り返して登りました。

Ato_sukosi_3

Are_wa_sanuki_huji_3

ああ、むこうに「讃岐富士」が見えます。

ファミリーウォークとはいえ、マッチが最年少の参加だったようです。

登頂間近には、

片手にロープ、片手に岩をつかみながら登る、という場面もあったそうです。

最終で、ようやくゴール間近のマッチ。

そうしたら・・・

なんと、参加の皆さんに拍手とともに、

「がんばれ~」「あと少しだよ」と励ましていただき、

ゴールと同時に、

大きな拍手paperpaperと「やったあ~~shine」「すごい」「がんばったあ」という言葉を

たくさんいただいたそうですhappy02happy02happy02

ありがたい限りweep

皆さんのサポートのおかげで、なんとかゴールできた経験は、

新たな自信につながったことと思います。

そのあと、温泉に入ってspa

迎えに行った車に乗ってきたマッチは、

疲れもない様子で、

おとなっぽく、すがすがしい笑顔を見せましたhappy01

シャラララ、シャラララ~ラnotenote

2012年9月14日 (金)

イベント参加。

マッチと夫の山登り。

前回記事にした、三木町の白山に行ったときのこと、

電車で往復したんですが、

その吊り広告で、

このイベントが紹介されてたんですって。

マッチがノリノリだと言うので、申し込んでみました。

窓口に電話で、名前や住所を伝えたあとに、

「なにか気になることとかありますか?」と担当の方に言っていただいたので、

くい気味に・・・

あの、息子は、知的障がいがあり、自閉症なんです。

少し声が出たり、機器を使ったりします。

父もおりますから、大丈夫ですけど、

一応、お伝えしておきますね。

「あ、はい。わかりました。

スタッフも大勢行きますので、ご心配いりませんよ。

楽しんでいただけると思いますhappy01。」

( ̄○ ̄;)!

なになに?

今、時代はまさに変わってきたんでしょうか。

拍子抜けする、このありがたさ。

ここ最近、時々思うんですけどね、

なにか、一般社会のほうが、マッチのこと、先入観なく、

おおらかに受け止めてくれる気がします。

買い物しかり、外出しかり、イベント参加しかり。

そして、私を含めて、支援の世界、

詳細に把握して、準備を重ねて活かしてくれることは、

すごくありがたいshine

と同時に、

危険がない範囲なら、行動してみて、

お互いに失敗しちゃうことがあったとしても、

それも時には(毎回はいやですがsweat02)いいんじゃないかな、

そこから、お互いに、次のステップへ、

また始めれば、いいんじゃないかな、と思いました。

はじめから、カンペキな準備なんて、ムリですし、

それに・・・1歩をふみだせば、それまでとはちがう

楽しいことがありそうな気がするんです。

2012年9月13日 (木)

見学会。

今日は、学校から、事業所やケアホームの見学に行きました。

マッチの卒業まで、あと4年ありますから、

法律や仕組みが変わったり、定員がいっぱいになったりしそうで、

とにかく、見えないことだらけなんですが・・・despair

でもやっぱり、マッチの過ごす中学生活。

今を毎日大切に、そして、楽しく過ごすんだsign03

それがなにかにつながっていくはず~happy01

逃避じゃなくて、力を抜いて進みたいなと思いました。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

さて、お話変わって・・・

Kikyou

これは、ピアノの先生のお宅に飾られた「桔梗」です。

先生のお許しを得て、撮影camera

毎回、ちがったお花が美しく飾られていて、

お庭も手入れが行き届いていてステキなんですよ。

私は、お邪魔するたび、しばし見とれて癒されるので(゚▽゚*)、

その通りにお伝えしたら、

とても照れてくださる(*´v゚*)、かわいらしい先生です。

2012年9月12日 (水)

特別支援学校のありがたいところ。

特別支援学校にマッチが通い始めて、

親として、ラッキーなことのひとつに、

私も友人が増えたupことが挙げられます。

似た考え方で、気兼ねなく話せる友人が増えて、楽しいです。

そして、できあがるママ友情報網は、心強い限り。

それと、親の勉強会や、マッチが参加できる企画などの情報。

地域の小学校の時は、もらえる情報はニーズが違う場合も多いので、

必要な情報は、自分からゲットするものと思っていました。

今は、欲しい情報が、素早く苦労なくゲットできるんです(*゚▽゚)flair

黙っていても、情報がたっぷり来てくれるありがたさ。

勉強会は、学校独自に企画されることも多いので、

ラクラクshine参加の機会が増えました。

また、この時期、いろいろな企画が続々と。

勉強会や集まりのあとのランチも楽しくhappy02restaurant

時間を忘れhappy02cafe

そうすると・・・・・・

家事があとへあとへと追いやられ( ̄Д ̄;;、

時間が足りなくなっちゃったrunsweat01

1日が短い~~、1週間が早い~~~coldsweats02

更新が滞った幸せなheart04言い訳でございました。

さあ、明日も早起きですfuji

Would_you_like_some_dessert_2

2012年9月 9日 (日)

金沢おみやげ。

友人が金沢に行ってたそうで、

お土産をもらいました。

Soup

スープです。

金箔入り。開けましょう。

Soup2

まるくて、ポタージュの「P」かな・・かわいいlovely

よく、「おしるこ」がモナカのなかに入っているのはありますが、

ポタージュスープ、楽しみ~note

お湯を注いで、かき混ぜると、

Oisisou

こんな感じ。

モナカはね、

お麩みたいな、オニオングラタンスープのパイみたいな味わいになるんです。

とろっとして、トマトもインスタントと思えない本格的な味でした。

もひとつ、

Ume_no_ka

これももらっちゃいました。

ほら、梅味のガムってあるでしょう。

・・・・think。あれ?今もあるのかな。

最近、食べてませんが、好きでした。

ま、とにかく、あの香りに少し似て、ほのか~な梅の香り、

これは、ネイルクリームなんです。

ネイルクリームのオイル成分は、

ジェルネイルを長持ちさせてくれます。

和の香り、それにパッケージも、見てるだけで癒されます( ̄▽ ̄)shine

2012年9月 8日 (土)

続・フロントブリッジ。

夏休みに筋力アップトレーニングの記事を書きました。

そのフロントブリッジ、親子で、毎日ず~っと続けたんです。

はじめは、ぷるぷるぷる・・・はあ・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…だった私も、

日に日にラクにできるようになり、

秒数を増やし、

さらには、片足をあげる、という上級者コースを突き進んでおりますrun

今、いろんな雑誌に、効果的な筋トレとして、

この「フロントブリッジ」が取り上げられ始めました。

いち早く、課題に選んだマッチの学校、おそるべし。

簡単にできるので、おすすめですが、

腹筋がつらないようにご注意くださいsmile

2012年9月 7日 (金)

機能制限について。

iPhoneとかiPad、

マッチも、You Yube や Safariなど、遊びに偏ったときがありました。

遊ぶのは、悪いことじゃないと思うんですけど、

時間とか場面とか、教えるときには、

もともとついている「機能制限」という機能を使います。

まず、遊びの終わりの時間を伝えておいて、

その時間が来たら、制限しました。

マッチもよく心得ていて、

ふむむ・・・機能制限されてるんだったwobbly

と気づけば、

親のもとにもってきて、

「ゆーちゅーぶ、いれる」と要求します。

しかし、まだ、遊びの時間じゃなければ、

スケジュールを伝えなおします。

これが終わったら、You Tubeで20分遊ぼう!って感じです。

1回でナットクしてくれる時もあれば、

いか~んangryと怒ってみることもあります。

それからは、交渉ですね、お互いに。

譲ったり、譲らなかったりの駆け引きがありますpoutthink

障がいに関係ない気もするんです、このあたりのことって。

それから、もちろん、機能制限解除のパスワードを知られてはいけません。

席をはずさせて、解除していました。

そのうち、自分から、手で顔をしっかり覆い、下を向き、

「見てませんゼ」アピールをしながら、そのあとの遊びを思い、

嬉々として待ってくれるようになりましたcoldsweats01

そして、最近、マッチは、機能制限を解除してもらって、

時間いっぱい遊んだあと、

自分から、

機能制限の画面を出して、

「はい!機能制限かけるんでしょ。どうぞpaper」と持ってきてくれるようになりました。

はい、ありがとうねhappy01

think?こうなると、機能制限の意味あんまりなくなってきた気もします。

いずれ、自分で自分を管理できていくような、そんな気がしています。

2012年9月 6日 (木)

いつから、そこに。

目的地に到着~car駐車。

はい、降りましょ!と思い、ドアを見ると・・・

Nozoite_orareru

ありゃwobbly

いつから、ついてきてたのぉ?

(窓が閉まっているので、平静を保てました。)

ドアミラーを片づけてみても、

ドアをバンと開けて、ドンと降りて、バタンと閉めても、

Kuttuki

くっついておられました。少し下がったけど。

お殿様ったら。

2012年9月 5日 (水)

マッチの不調。

マッチは、

小学校入学以来、

風邪やインフルエンザにとっても強い・・・goodと言いますか、

インフルエンザが流行しても、かからないんですよ。

予防接種もしっかり打ちますけど、

そもそもの免疫力もハンパないように思います。

親としては、ありがたいことで、

あんまりマッチの体調を、心配することなく、あちこち出かけています。

そんなマッチが、鬼のかく乱、

なんと、体調を崩してしまいましたwobbly

マッチが訴えたのは風邪ではなく、

Sounano

Σ(゚д゚;)

いつの間に覚えたんでしょう。

私が言ったことあるのかな。

マッチが病気だと、

保育園の頃を思い出します。

その頃は、しょっちゅう熱を出していました。

やっと治ったと思ったら、またすぐに次の風邪をひきbearing

「ああ、早く良くなって~sad

元通り元気になってくれたら、なんにもいらないわ~~despair」と思っていました。

思えば、あのころに、免疫を作っていたのかもしれません。

今回も久々に、そう思っていました。

・・・と、マッチ、1日弱で復活中up

途端に、そんな思いはどこへやら、

いそいそと、ブログの記事を打ち始める母でした。

2012年9月 4日 (火)

続・炭水化物ダイエット。

夫の炭水化物ダイエットが続いています。

なんと、10㎏減ですって。

といっても、適正体重には、まだ余裕、という哀しさgawk

ただ、さすがに、知り合いに会うと、

「すごく痩せましたね。」と

よく声をかけられるみたいですhappy01

これもね、前記事と同じなんですよ~。

夫ひとりの力じゃないんです。

これは、どう考えてみても・・・

わ・た・しですよ、

私の力もおおいにあるでしょう~smile

だって、毎日、メニューに気を配り、

買い物で悩み、

準備に手間をかけ・・・

たぶん、こんなに料理に時間かけているの、

はじめてなんですcoldsweats01

ちょっとストレスがたまっちゃう・・・despair

ってことで、

学校が始まるやいなや、

すぐに行ってきましたdash

「スモーキーピンクみたいなベースの逆フレンチ、

ラメラインで、

そのうち、2本チェックにしてください。」

Autumn_nail

は~、記事にできて、すっきりしました。

2012年9月 3日 (月)

団体戦。

学校の先生に、

「夏休み、お母さん、お疲れさまでした~happy01」と言っていただきました。

ほかにも、

「学校での活動に、いつもご協力ありがとうございます。」とも、よく言っていただきます。

私が、なにか特別にやっているわけじゃないんですよ。

登校前、マッチの準備を確認するとか、

宿題を確認するとか、そのくらいのことですcoldsweats01

私がやることは当たり前なのに、

そんなふうに声をかけてもらえると、

とってもうれしいですlovely

いろいろな方の、ふとした言葉で、

子育ては、ひとりでやってるんじゃないんだなあと実感させてもらっています。

オリンピックを見て、

「子育ては団体戦だ」って思いました。

戦う相手は・・・と・・「マッチが困っていること」とかでしょうか。

しかも、何人が参加してもいいんですよ。

特に、特別支援に、

個人戦は存在しないと思うんです。

本人の支援はもちろん、親を助ける人もいて、

支援の人を助ける人も必要です。

支援構成メンバーは変化しますし、

そして、いつか、親も、その団体から抜ける時がきます。

その時までに、

その影響がないくらいの「マッチ支援隊」ができていればいいな、

さらに、必要なときにその応援を自分で頼めるように成長してほしいな、と

親バカは思っております。

All_aboard

2012年9月 2日 (日)

閲覧できなくて。

昨夜は、ココログ全体の調子が悪かったようで、

アクセスしてくださった方、ごめんなさい。

ココログ、時々、そんなことがありますがcoldsweats01

ひきつづきよろしくおつき合いください。

さて、マッチと夫の山登り、

三木町、白山(しらやま)です。

マッチは支援の方と登ったことがあるので、

2度目です。

Sirayama_hutatabi

そして、山から見える、

「トレスタ白山」のプールで遊んでから、帰宅しました。

Tresta_4

今日は、夏休みラストの日。

今年最後の市民プールを満喫して、

例年より2日トクした夏休みが終わります。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »