« ひとりの時間。 | トップページ | 解説放送。 »

2012年9月19日 (水)

悪い態度の意義。

最近、マッチは中学生らしく(?)

態度が悪いときがありますcoldsweats01

適当に答えたり、わざと逆のことを言ってみたりする時もあります。

どんな時かというと、たいてい、

マッチとの距離を縮めようと、

機器やマッチ自身について、ぐいっと質問される時です。

特に、パターンに入ったありがちな質問。

先日も・・・マッチのウエストポーチをみて、

これなあに?なにが入ってるの?おしえてよ

めんどくさそうに、アシストを取り出すマッチ。

わ、これなあに?ゲーム?

無視ε-( ̄・ ̄)

これ、つかえるの?すごい。見せて

無視┐( ̄・ ̄)

なんか、聞いてみよう。学校すき?

Amanojyaku

「え?きらいなん?そんなことないやろ。」

無視ε-( ̄ヘ ̄)

なにが楽しい?

・・・・・。

大あくび~~(´O`)

カンカンカンカンbomb

母のレフェリーストップが入ります。

そりゃ、答えたくないよね、と母は思ってしまうんです。

とりあえず、飽きるでしょう。

そもそもコミュニケーション苦手なうえに、やらされてる感、試されてる感がでてきます。

芸能人がインタビューで、

「またその質問?みんなおんなじ質問ばっか、もっとほかにない?」

というのを聞くくらいですもの、マッチだって、答えたくない時もあると思うんです。

でも、初めての質問なら似たような感じになっちゃう・・・?

マッチがこの質問にさっと答えたとしたら、

難しい~感じの質問を重ねてされることも多いです。

そういうことも、マッチ知ってるんでしょう。

ですから、マッチの悪い態度も、時には大切、

「この子はなにも理解できていない」という評価を受けたとしても、

ちょっとずつ、気づいてもらえばいいよね、と思うんです。

とりあえず、マッチは、

「すご~い」という褒め言葉が本心から出ているかどうか、

自分を動かすためにだけ、使われているのではないか、

敏感に感じ取っているようです。

« ひとりの時間。 | トップページ | 解説放送。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。牛肉君です。マッチさんの想いが伝わる感じで面白いですw学校きらいって、言ってみたくなるお年頃かもですなw

牛肉君さま

 いつもありがとうございますhappy01

 そんなお年頃・・・なんでしょうかね。
 自分に置き換えてみようとしても・・・
 ずいぶん前過ぎて、忘れちゃいましたcoldsweats02

 福祉の世界だけでなく、
 一般的な感覚を大切にされている牛肉君さんの支援のしかたが
 とてもいいなあと思いつつ、ブログを読ませていただいています。ばいちゃ。
 言ってみたかった~smile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/47129298

この記事へのトラックバック一覧です: 悪い態度の意義。:

« ひとりの時間。 | トップページ | 解説放送。 »