無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

変えられる。

「ぼくは、こういうところが大変なんだよ!」、

「ここを、こうしてほしいの!!」と、

伝えられるようになってほしい。

本人が発信しなければ、

変えられないことがある。

変えられない不自由を知ってほしい。

変えられる力を知ってほしい。

知的に障がいがあることで、

声をあげることや伝えること自体が難しいのは、

百も承知、

支援を求めるという意味では、非常に重いハンデということも、

自明の理。

でも、哀しいかな、本人が伝えなきゃ、気づいてもらえない。

親だって、気づかなかったり、間違っていることも多くある。

だから、

一般の方がそうであるように、

ほかの障がいの方がそうであるように、

自閉症や知的障がいの方にも、

自分の思いを伝えて、変えていってほしい。

そのために、マッチになにを求めるのか、

マッチのために、今、なにをしなければならないのか・・・

時々、1歩ひいて、考えてみたりしますwink

Noboro

新聞。

今日(29日)付の四国新聞の社会科「見学」のところに、

マッチたちの集合記念写真が載っています。

昨日、見学に行ったのに、今日掲載とは、

早いwobblysign01

2012年11月27日 (火)

寒霞渓の秋(番外編)。

いるんですね、寒霞渓にもwobbly

野生のサルがいたそうです。

わあ、サルだよ~happy01と夫がいち早く気づき、

マッチに伝えたら、周りの人たちも

「わああhappy01」って、見ていたようです。

もちろん、当のマッチは、おサルに、ひき気味ですcoldsweats01

近くにいた小さい子が、

「わあ」って喜んだ次の瞬間、

手に持っていた、レジ袋を、

シュッdash

盗られちゃったんですってwobbly

「う、う、うわ~~~んsadsweat01

その子は、びっくりするやら悔しいやら、大泣きだったそうです。

サルは、中の干物?の袋をバリッと開けて、

目の前で食べちゃったそうです。

マッチは、もともとひいていたので、

やっぱりねgawkサルだもの。

という感じで、まったく動じなかったとか。

いや固まっていたのかも。

ちなみに、そのサルは干物を1枚しか食べなかったようで、

サルの去ったあとに、

地元の人が、

「これ、1枚だけで、あとは残ってるから、一応・・・(;´Д`A ```」

と申し訳なさそうに、

お母さんに返してあげていたそうです。

こちらの写真は、少し離れた場所です。

20匹くらい軍団でいたみたいです。

Nanbiki_iruno

見えますか・・・

この写真にも1、2、3・・・写っています。

2012年11月26日 (月)

寒霞渓の秋(後編)。

Silhouette

下りはマッチの希望通り、ロープウェイ。

Ropeway_2

Red_yellow_green_3

ロープウエイからみた寒霞渓の紅葉です。

帰りの海路は、高速艇で。

Kaero_5

こっくりこっくり気持ちよくconfidentsleepy

居眠りしながら帰ってきたようです。

2012年11月25日 (日)

寒霞渓の秋(前編)。

今年の紅葉見はラストチャンスかな・・ということで、

今日は、小豆島(あずきじま・・じゃなく、しょうどしま)の

寒霞渓(かんかけい)を登ることにしたマッチと父。

例の山登りシリーズですsmile

高松からフェリーに乗り、

Umi_koe

Noboruyo_3

つづら折りの道は登りやすく、

たくさんの人が登っていたそうです。

Syaku_syaku

Makkakka_3

小1時間で頂上に到着。

The_top_of_2

2012年11月23日 (金)

音楽発表会。

今日は、学校の音楽発表会note

昨夜は、楽しさ半分、緊張半分なのか、

マッチは、なかなか寝つけなかったようです。

ドキドキしますね、親もheart02

みんなの演奏なので、

マッチも与えられたパートをうまくこなしてほしいなと思ってしまいます。

キーボードと木琴とハンドベルを担当、

学年発表2曲、音楽部で3曲。

今までは、家庭で歩調を合わせて練習もやっていましたが、

今回、1曲以外は、私も初めて見たので、

こんなふうに練習してきたんだなとちょっとビックリしました。

なんとか無事披露できて、ホッconfident

マッチも満足できた様子でした。

音楽部のメンバー紹介では、

メンバーみんな手を振るなか、

「○○○○(本名) on keyboard~!!」って紹介され、

律儀に深々とお辞儀をしたm(_ _)mマッチですcoldsweats01

Love_music

午後からは、作業作品展示がありました。

クラスで先生やお友だちと見てまわることもできるし、

親とまわってもいいのですが、

マッチは、

せんせいと

ああ、やっぱりねgawk

Sashiko

(左上の紙傘には名前があったので、加工しましたhappy01。)

マッチの作品「刺し子」です。

袋は4月に作ったもの、目が粗く、大きさもまちまちでしたが、

先日来、作成したランチョンマットは、目が小さくそろい、

カーブも上手く描けるようになったそうです。

作成中の写真の掲示もあり、真剣に針をさしている様子が伝わりました。

もととなる袋やマットもミシンでマッチが縫っています。

2012年11月22日 (木)

音楽練習。

今週末に音楽の発表があるマッチ。

昨日、

Rensyuu_ha

って、伝えてきました。

長い文だwobbly

うん、がんばってねo(*^▽^*)o。

発表楽しみに見に行くね、と言うと、

「うんhappy02」と喜んでいました。

Kireina_iro

一昨日、マッチといっしょに見た夕焼けがあんまりきれいだったので、

撮影しました。

あか」と伝えてくれました。

2012年11月21日 (水)

にわとりが先か、たまごが先か。

練乳が小さいときから好きです。

いちごやかき氷にかけるのもいいですが、

私は好きすぎて、缶からスプーンでお皿にうつし、

シンプルに味わっていましたbleah

あの缶の女の子のイラストを見るだけで、

反射的に、ぐふふふ・・・とにこにこしてきます。

あの女の子のイラストって、なんのこと?と思われる方もいらっしゃると思い、

ネットで調べたら、

なかなか出てこない。

森永じゃなかったんだ・・・

じゃあ、どこのメーカーだったんだろう~~?

そしてようやくわかりましたflair

こちら・・・

Mitakoto_arimasukaa

この明治のパッケージです。

なつかしいhappy02

幼稚園の時に、食べながら、

このイラストをながめていて、

すごく不思議な感覚になっていました。

この女の子、練乳の缶を持っているでしょう。

でも、その缶には、この女の子のイラストが描いてあるんですよね。

とすると・・・その女の子はまた缶を持って、

その缶のなかには、また女の子がいて・・・

ねえねえ?いったいどっちが先なの~?

と母にたずね、

「知らない、そんなこと考えてんのgawk?」とあきれられた過去があります。

今の私が、聞かれても、

じょうずに説明できませんsmile

それにしても、ずっとひとり思っていたことが書けて、幸せ~~heart04

2012年11月20日 (火)

夫を待つ妻?

最近、夫の帰りを待ちわびる妻でございます。

いえ、あまり良い話じゃありません(;´▽`A``。

どんなに時間がなくても、

1日のうち少しも運動しないと、

うずうず、うずうず・・・(´・ω・`)。

ジムに行きたくなります。

レッスンに入れなくても、

せめて、マシーンでトレーニングしたい。

うずうず、うずうず。ガマンができません。

主治医の先生のお話では、

「脳が身体にとって心地よいことと記憶して命令しているから」みたいです。

日中、用事がある時は、夜遅くにでかけてもいいんです。

夫が帰ってきてくれさえすれば、行けるのに、と帰宅を待ちわびます。

でも、もう今日は遅いし行けないかな・・・(´;ω;`)・・と思っていて、

帰ってきたら・・・

カエッテキタァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

わああああいヽ(´▽`)/、

じゃ、ちょっと私行ってくるから、すぐ帰るから、ごはんはそこ。

マッチ寝てるから、お願い。

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

そして、アムロちゃんの曲を聞きながら、

しばし、トレーニングに没頭して、ようやく満足( ̄▽ ̄)shine

急いでシャワーして帰宅 ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン、

日常生活にもどります。

脳に命令されているだけ・・・と思ってみても、やっぱりガマンができませんhappy01

2012年11月19日 (月)

人生の転機(後編)

(中編よりつづく)

私は、仁王立ちして言いました。

あんた、私がだまってたら、いじわるばっかりして。 

ころんだら、あぶないし、いたいんで。

私、あんたなんか、だいっきらいや。 

2度とお話したくない。 

もう、ほんまに、だいっっきらいやっっっ!

自分でもびっくりするくらいの大声でどなりつけていました。

先生も含め、クラス中がし~~~~~ん、です。

クラスのみんなに笑われていたそれまでの「うっ憤」も

思わず、いっしょに彼に向かって吐き出したんだと思います。

その時の男の子の顔、今でも覚えています。

私を見上げる目が真ん丸になり、口はあんぐり、ぱくぱく・・・。

にらみつける私に向かって、小さくひとこと。

「・・・・・・・・・ごめん。」

と言ってくれました。

それから、2度といじわるされることはなく、

だんだんと仲良くなりました。

不思議なもので、私が、言葉で笑われると、

今度は憤慨してくれるようになりました。

それから、私は一気に変わりました。

みんなとお話するのが楽しく、大きな声で号令や発表するのも少~し楽しく、

自分の気持ちも伝えられるようになりました。

そして、もうだれも笑わなくなりました。

今、マッチは、iPadで張りきって号令をかけています。

時々当時の自分を思い出すんです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:

ちなみに、それから2年後、

すごく楽しかった岡山から、次は香川に転校します。

地元のはずの香川でまた、

今度はすっかりマスターした岡山弁を

クラスメイトに笑われることになるのですが・・・、

その時には、

「またか・・・gawk」と、もう慣れっこになっていましたsmile

ところで、中編でアップした写真をさがしていたら、

こんな写真をみつけました。

Shika_kowa

奈良公園の鹿さんたちから逃げまどう3歳頃の写真です。

鹿にうれしそうにせんべいをあげている写真もあるんですけど、

そのあと、ついてきたんでしょうか。

いやいやカメラ撮影じゃなくて、助けて~~coldsweats01

やっぱり、鹿がこわいのは遺伝かもしれません。

2012年11月18日 (日)

人生の転機(中編)

(前編よりつづき、後編のつもりが長くなり、

申し訳ありませんけれども今回中編です。)

悪いことは重なるもので、

同じころに、隣の席の男の子がいじわるばかりするようになりました。

言葉を笑われるだけならまだいいのですが、

髪の毛をひっぱられたり、

ノートを書いていると、

自分の机を私の机に思いっきりぶつけてきたり、

私の消しゴムを持って、なかなか返してくれなかったり、

発表などで、立ち上がったら、イスを引かれ、

そのまま尻もちをついてしまったことも数回ありました。

それでも、私はなにも言えませんでした。

私は、学校へ行くのがいやになり、

日曜日に父に相談しました。

父は笑って言いました。

「言葉がちがってるなんて、みんなが知らないだけなんで。

そのままで大きな声で、おもいっきり号令かけよう。

笑われたら、『私の言葉のほうがかっこええわ』って思っとけばええよ。

その男の子には、ルトが思っていること、言わなわかってくれんと思うよ。

ちゃんと、いやならいやと自分で言わんとね。

がんばって言ってごらんよ。」と言われました。

よしっ、明日もいじわるされたら、言ってやる!

誓って眠りにつきました。

翌日、授業開始の号令をかけたあと、思いっきり、イスを引かれました。

私も、反応が悪いのか、その子も絶妙のタイミングなのか、

どで~~~ん、と、かつてないほど、ひっくり返りました。

あははは・・・と笑う彼。

私は、そのまますぐに立ち上がり、つかつかと歩き、

座っている彼の前に仁王立ちして言いました。

(後編につづきます。

あと少しおつき合いください。)

Huruidesu2

たはは、見つけました。1年生の頃です。

マッチの顔を加工したりお見せするのは苦手ですが、

なにしろこれは私の顔なので、加工しましたcoldsweats01

2012年11月17日 (土)

人生の転機(前編)。

私は、幼稚園年少までを高松で過ごし、

年中、年長と大阪で過ごしました。

あと少しで小学校だ~、という2月に父が異動になり、

岡山へ行きました。

4月に入学するまでの2か月間、私は、幼稚園に行きませんでした。

ですから卒園していません。

4月に入学して、もちろん誰も知らない中でポツン。

それでも近所から少しずつ友だちができ、楽しく通学していました。

そして、すぐに2学期になり、どうしてだか委員長になりました。

たしか先生の推薦だったと記憶しています。

私は号令をかけることになりました。

立ってください。きをつけ、れい、おねがいします。」

これだけ言うのに、声が小さいと先生に何度も指摘されたので、

家でも一生懸命大きな声を出そうと練習しました。

当時、私は(いえ、今もそうですがsmile)、

非常~~に無口で、じ~と1日席に座っているような子どもでした。

それを打破するため、先生が私を選んでくれたのかもしれません。

ある日、私ができる限り大きな声で号令をかけると、

どっとみんなが笑いました。

へんなの~

へんなことば~~」と笑われました。

私は、自分のなにがそんなにヘンなのか、まったく理解できず、

戸惑いました。

あとで、友だちに聞くと、

「言い方がみんなとちがう」といい、

よく聞くと、イントネーションが違う、要は方言を笑われた・・ということでした。

方言は、たぶん、それまでの大阪弁に、両親は讃岐弁ですから、

そのミックスだったんでしょうかね。

でも、

そうなると、ますます声は小さくなりました。

悪いことは重なるもので・・・

(後編につづきます。)

2012年11月16日 (金)

自己紹介。

マッチに自己紹介してもらって、その様子を撮影しました。

毎回私の発表のたびに大変喜んで協力してくれるマッチです。

今回で5回目くらいですが、

前回の神奈川では、

自己紹介映像をお見せしたら、

思いがけない拍手をいただきました∑ヾ( ̄0 ̄;ノshine ナント!。

マッチにもその拍手を聞かせてやりたい(;д;)と思ったんでした。

さてさて、今回の撮影では、

マッチのちょっとした変化を感じました。

マッチの伝える態度が、すごく落ち着いている!ってことです。

直立不動で、操作し、カメラのほうに、まっすぐに伝えようとしてくれていました。

まあ、学ランを着ているってことも

まじめな感じを後押ししているのかもしれませんねhappy01

Jiko_syoukai

もちろん、自己紹介の内容は、完全にマッチのアドリブです。

そのたびにちがうので、私も毎回楽しみです。


2012年11月14日 (水)

必殺光線。

岡山行き準備、

そうそう、写真をね、変えまっしょいhappy01、と思いつき、

アルバムを引っ張り出し、

あの時の写真、どこ行った~~!?これかな?このアルバム?どれ~?

と探すうち、

・・・・・。

うふconfident

・・・・・。

うふふふlovely

かあわいいheart04

マッチったら、ちっちゃあいhappy02

こんなにちっちゃかったのねぇ。

その時には気づかなかったけどもshine

むふむふふsmile

そうそう、ここ行ったんだったね。

あはは、こんな顔して、あはあははhappy01

かわひぃわねえ。

うふうふhappy02

あは・・・

はっ

出たΣ( ゜Д゜)!

またしてもやられた~~(lll゚Д゚)

親バカを誘う、魔の「小さい頃光線thunder」!

今回、小一時間使ってしまった(≧ヘ≦)。

子どもの写真から出るこの光線は親バカ度が高いほど、

強力に作用し、

即効性も持続性も兼ね備えています。

だって下校したマッチを見ると、また、

「おおきくなったわねえweep。」とまだしばし影響を受けていますから。

Album_tachi

デジカメになるまでの写真が結構いっぱいあります。

そういうのはプリンターでスキャンして、

パワーポイントにくっつけて、資料にします。

その際に、再び光線を浴びないように、要注意ですbearing

Tiisaiii

thunder(゚0゚)あ。

2012年11月13日 (火)

やっちゃった。

インフルエンザの予防接種に行きました。

マッチ~、どっちの腕にする~?

ひだり

プチ。

14歳なので、マッチも1回の接種で済みました。

ついでに私も、マッチといっしょに打ってもらっちゃお~。

は~い、お願いしま~す、プチ。いたた。

これで、この冬も元気に過ごすの。

車で帰宅car

夕食の準備restaurant・・・

と、今日は、左腕が痛いような・・・

そりゃそうだわhappy01、さっき注射したんだもの。

・・・・・・catface

おや~?

あれ~?

さっき、私、なにした?

左腕に打っちゃった?

左は手術した側だってばbearing

す~っっっかり、忘れてましたcoldsweats01

手術した側の腕は、

怪我などに弱く、浮腫の原因になることも・・って聞いたような。

手術したこと、日常で忘れすぎている幸せheart04

もうこの際、気づかなかったことにしよ。

2012年11月12日 (月)

風。

文化祭で

「風になりたい」を演奏するって、

息子が教えてくれたから、

今日が、

私の

鳥の羽根記念日。

Feather_nail

友人来高。

リトラ~イ、ア~ンド、成就。

台風で延期になっていた大阪の友人に

会えました。

わざわざ高松まで来てくれました。

友人は、私が闘病していた時も、

そっと励ましてくれていました。

久々に会った私の姿に、安心して涙してくれました。

心配かけていたんですね。

そっと案じてもらっていた私は、幸せ者ですshine

料理もおいしかったです~~happy01

でも、写真撮り忘れたねっ。

ずっとしゃべってたしねっ、食べてたしね、飲んでたしねっ、

次回は絶対写真撮ろうよねっっっheart04

ってことで、大好きなバラの写真アップするよ。

Red_roses_for_you

2012年11月11日 (日)

朝食。

最近の朝食に、

Fruits_in_the_bowl

りんご、なし、バナナ、カキなどたくさん切って、

Yogurt_on_the_fruits

無脂肪ヨーグルトをかけて食べます。

そうすると、寒くなるので(´・ω・`)、

いっしょに、スープや生姜紅茶note

あとパンを食べる時もありますし、

ランチの約束がある日は、食べない時もありますcatface

ランチは、混み合う時間帯を避け

11時半~の約束が多いので、

朝食から昼食までの時間って、

意外と短いんです。

2012年11月 9日 (金)

発表を聞いて。

神奈川で発表させていただいた内容と、今回、

少し追加、変更、削除していきます。

マッチが数か月のうちに違う使い方をしたり、

新しい言葉を伝えてくれたので、ネタにしますsmile

数か月で環境だって変わります。

つい先日、あるお母さんの子育て体験発表を聞いてね、

感激しました。

と同時に、

自分との大きな違いを発見しましたwobbly

私が心がけているのは、

笑ってもらえるかなあconfident

楽しんでもらえるかなあhappy01

ってこと。そんな親ってあんまりいないかもしれないけど、私は私なので・・・たははcoldsweats01

そのためには、フリもしっかりしなきゃいけない、

そのためには、声もはりたい・・・・。

そして、聞いてくださった方に、聞いたあと実際に楽しんでもらいたいです。

まったくの素人だから、準備は綿密におこないます。

映像を、写真を、機器を見て、

なによりブログでは出せないマッチの表情を見てほしいですeye

2012年11月 8日 (木)

マッチのジャージ。

マッチの服がどんどん小さくなり、

新調しています。

ジャージも、裾がすぐ短くなるので、

最近は、メンズのMサイズ。

大きいけど、股下はだいたいピッタリという

うらやましくもあり、ちょっと面倒なイマドキの体型です。

マッチの好みは、シックな色合いなので、

洗濯して取りこんだ状態だと、パッと見ただけでは、

夫のものと区別できなくなってきました。

特に同じメーカーなら、なおさら。

ほら・・・

Dotti_ga_dotti

ほら、ね。

Dotti_ga_dotti_nano

似ているのが、何ペアあるんでしょう。

ポーカーなら強そうですsmile

・・・・・

これ、マッチの~?

eye・・・paperleftright

フリフリ。手を振ると、夫のです。

これは~?

eye・・・うんnote。」

あ、マッチのね。

マッチには、わかるみたいです。

ごくたまに、夫のものを間違って着てだぶだぶしている時もありますcoldsweats01

・・・・・コナン?

それにしても、ああ、面倒despair

もういっそのこと、洗濯物を取りこんだままにしておいて、

その山から、各自取っていってもらいたいです。

2012年11月 7日 (水)

真のオリーブ。

オリーブは香川県の県木。

小豆島でたくさん栽培され、

この時期、実が収穫されます。

オリーブといえば、

ちょっと塩辛くイタリアン料理に使われますが、

そんなオリーブが大好きというお話はあまり聞きません。

でも、こちらは・・・

Olive

オリーブの新漬。

今の時期だけしか食べられません。

浅漬けのような感じ。

Green_nuts

通常レストランで使われるオリーブとは味も食感もちがいます。

きれいな色shine

しかも塩気が少なく、

食感はもちもち、

コクが広がります。

2012年11月 5日 (月)

だずげで~。

マッチの部屋に掃除機をかけよう・・・

ぶ~~ん、ぶ~~んcatface

ん?

なんだ?

Help_me

おや、あなたでしたか、いつの間に、

しかも、そんなところにハマって(・∀・)ニヤニヤ。

「あなたの息子に連れてこられたのはいいんですが、

顔がつぶれて、力がでない・・・・・・・」

それは、失礼。お部屋まで、お送りします。

2012年11月 4日 (日)

スイッチ。

毎日、私なりにパタパタと充実しているこの頃、

ふと・・・

あれ、もう10月も終わり、11月も4日です。

これじゃ、あっという間に、12月が来ちゃうんじゃないかしら。

12月だって・・・・・12月・・・12・・

行くんです、12月3日岡山へ。

川崎医療福祉大学へ。

お話させていただくんでした。

まだまだ先だと思っていたのに、

あとひと月。

せっかくよんでもらったので、

こ・・・これは、

ジムに行ってる場合じゃないですねdash

スイッチ入れないと・・・プチon

Aki_iro

写真は、本文とあんまり関係ありませんsmile

今日の散歩の様子です。

2012年11月 3日 (土)

今日1日。

今日は、午後から、先日アップした坂井先生の講演会。

午前には、柔道の古賀さんも講演されるとのこと。

夫が、午前から参加したいと言うので、

朝、会場へ送りcar、そのあと、マッチと私はピアノ教室。

クリスマスの曲を少し練習、リズムに記号も楽しく勉強。

帰りに、昼食をコンビニで選ぶ、

おにぎりriceballにするかな~と思っていたら、

「にくまん」を注文、購入。

先日、もらった蓬莱のおいしいぶたまんのおかげで、

大好きになった模様。ありがとねshine

えっと、それで昼食後、マッチは支援の方とプールへ。

私は、自転車でbicycle駅へ、それから電車でtrain会場へ。

久々の先生のお話に、気持ちも新たshine

えっと、それから、電車で帰宅train

ショートへ移動中のマッチにばったりflair、いってらっしゃいpaper

えっとえっと、それから、買い物car

すぐにジムdash

お目当てのレッスンにすべりこみ、

大汗sweat01

マシーントレのあと、入浴・・・

それから、帰宅car、はい、ビ~~~~~~~~ルbeer

現在にいたりますcatface

2012年11月 2日 (金)

人生経験。

人生も長くやっていると、

同じようなできごとに会う機会が増えますね。当たり前だけどcatface

だから、

いいことも、わるいことも、その時には大変だけど、

1回振り幅の大きい経験をしていれば、いるだけ、

次へのステップになると思います。

私のつたない経験からみると、

どちらかと言えば、

その時には、最悪だ!もうだめ~~weepと思える経験こそ、

大切なものになっています。

次にわるいことに出くわしても、

ああ、あの時と比べたら、な~~んでもないわconfident

だから、今回も越えていくわよo(゚Д゚)っ!と思えるんです。

負け惜しみと言われようと、やせがまんと思われようと、

それらの負の経験を自信につなげたいと考えています。

しか~し、マッチの場合、話はまったくちがうようです。

今までみていて、

プラスの経験しか自信ややる気につながらないと思います。

どうしてかな・・・

やっぱり、「記憶のしかた」「引き出し方」に根本的な違いがあるからのように感じます。

経験といっしょにその時点の気持ちが鮮明で詳細に、記憶されていっている・・・

もちろん自ら正確に表現しきれないけど、

その心情は、

時間が経っても、少しも色あせない、よくもわるくも・・・

そんな気がします。

マッチを育てた経験にもとづく、まったくの母の勘デスsmile

On_his_way

2012年11月 1日 (木)

替え歌。

「木がいっぽん」という歌があります。

はだかの木に、カラスがとまると、「カラスの木」になり、

サルが登ると、「サルの木」になるというおもしろい歌ですhappy01

マッチが小さい時は、私が歌詞をアレンジして、

いろいろな動物をとまらせたり、登らせたりしていました。

これが、とてもよくウケていたんですよhappy02

繰り返しって、大好きですしね。

さすがに、何年も経って、もうその歌自体を忘れていました。

先日、マッチが久々に、

「きがいっぽん」と言ってきて、懐かしくなり、思い出して歌おうとしたら、

「いか~~んangry」と制せられました。

マッチは、iPadで、昔、私が歌っていたように、

パンダ」や「しろくま」を自分でリクエストしてきました。

そして、次に、「ばばちゃん」や「愛知のおばちゃん」を登らせ、

学校の先生方やお友だちを登らせ、

NHKニュース7の「たけだしんいちアナウンサー」さんを登らせ、

そして、マッチは、最後に、なにを登らせたと思います?

それはね、

Kana_talk

Σ(゚д゚;)

木。

哲学的な答えではありませんか。

マッチは、はだかの木にを登らせたんですよ。

少なくても、私には、まったくない発想でした。

数年のうちに、いろいろ考えて、言葉で遊べるようになったんだねconfident、と

ひとつの曲を通じて、思いました。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »