無料ブログはココログ

« シューズの顔。 | トップページ | 自由という名の・・・。 »

2013年1月28日 (月)

マッチ勉強法。

マッチが毎日、家庭で勉強する時間は、

小刻みです。

「ここまでがんばる。」そしたら・・・5分遊び。

そしてまた、「ここまでがんばる。」そしたら・・・5分遊び。

そしてまたまた、「ここまでがんばる。」そしたら・・・おわり~~~shine

という感じで、だいたい30分くらいです。

長期休暇などは、もう少し増えます。

もちろん、はじめに学習の予定を伝えますが、

伝えたあとも、

これがすんだら」など、確認してくれます。

ここまで」って、反論してくれる時angryもあります。

少しの交渉(押し問答coldsweats01)の時間もあったりしますsmile

私が折れることもありますが、マッチが納得してくれる時もあります。

終了したら、「たくさんできたhappy01」って、満足そうに伝えてくれることもあります。

親とはいえ、やるべきこと、やってほしいことを、わかりやすく伝えるのは、

当たり前の礼儀だなと改めて気づきます。

とにもかくにも、この勉強法、正しい方法ではなさそうです( ´v゚ )ゞ。

集中が続く量にして、一気にやりきり、遊びに移るのが、

わかりやすくて、いいのでしょうけれど、

そうすると、日々の宿題をこなすのも、

なかなか、難しかったんです。

「小刻み勉強」はマッチが楽しく、集中を保てるやり方、

それに、私がべったり横について、一緒に勉強していた頃は、

私自身が、楽しく冷静に集中できる方法でもありました(=´Д`=)ゞ。

今も、勉強や、それにピアノ、パソコンも、この方法で練習しています。

Kokomade_ganbaru

« シューズの顔。 | トップページ | 自由という名の・・・。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/48993384

この記事へのトラックバック一覧です: マッチ勉強法。:

« シューズの顔。 | トップページ | 自由という名の・・・。 »