« 更新が滞ったら。 | トップページ | ジム友。 »

2013年1月17日 (木)

におい。

慣れた道、慣れた病院、いつものように、

バッグから、診察券と保険証を出しながら、

玄関ドアを入ると、病院のにおいに身体ごと包まれた。

冬のにおい、寒さと暖房と、それに温められた床の清掃用の洗剤のにおいだろうか。

それを嗅いだとたんに、多くの複雑な感情が、わあと心の中に押し寄せる。

まって、まって、いきなりなんなの、と自分で驚くほどだ。

総合受付で待つ間、

たくさんの場面といっしょに浮かんでくる複雑な感情をひとつひとつ、ほどいていく。

3年前の冬、はじめて、玄関を通ったときの焦り、

いろいろな検査をしたとき、結果を待つ恐さ、待つ間、寒くもないのに震えた時間。

告知、そして受け入れた時のある意味のすがすがしさ、

入院、前へ進むことだけ考える強さを得た実感があった。

手術、日々の回復、生きているうれしさ、

病室で、食べたり飲んだり動ける楽しさにあふれた。

主治医やスタッフや家族の優しさに幸せをかみしめた。

そんな冬の場面や感情が、

からみあって、マーブル状になって、押し寄せていた。

どうりで、わかりづらいわけだ、

そう思った時、名前を呼ばれた。

「ルトさ~ん、外科のご予約ですね。」

診察カードを受け取り、主治医の部屋へ行く、3年後の冬の自分。

Kensa_wa_naikedo

昨日は、通常の定期診察日でした。

先生とお話するだけ。

こんな写真ですがsmile、検査も昨日ありませんでしたhappy01

外科の前がいっぱいだったので、こちらで、待っていて、ちょっと撮影。

「におい」「香り」はたくさんの情報を頭から一度に引っ張り出してくれるようですね。)

« 更新が滞ったら。 | トップページ | ジム友。 »

乳がん」カテゴリの記事

自分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/48787928

この記事へのトラックバック一覧です: におい。:

« 更新が滞ったら。 | トップページ | ジム友。 »