無料ブログはココログ

« 就労勉強会。 | トップページ | お天気次第。 »

2013年5月30日 (木)

STでの交渉。

それで、役員会から帰宅してから、

(前記事のつづきのように始まってますが、特につづきというわけでもありませんbleah。)

マッチとSTに行きました。

はじめに、先生が今日マッチが取り組む課題について、

簡単な説明と具体的な枚数を教えてくださいます。

・・・と、マッチ、iPadで、ぱぱっと入力、

Sensei_anone

先生に伝えました。

見づらいので、拡大~eye

Herasitene

へらす

先生!今日の枚数ちょっと多すぎやしませんか(;;;´Д`)?ってことでした。

先生はウケながらも、

「そういう時は、『へらしてください』って伝えてね。」と教えてくださり、

「さて、何枚へらしますか?」と。

マッチの答え。

Koregurai_de_2

5まい

先生、これぐらいでどう(゚ー゚;?

「う~ん、なかなかいい数字。じゃいいよ。交渉成立ね。」

ということがありました。

減らしてもらったプリントを意気揚々とhappy02仕上げたマッチ。

つづく発音練習でも、

「へらしてください。」

先生「う~ん、さっき減らしたからね。これは、全部やろう。」

マッチちょっと考えthink「・・・・・へらしてください。」再度のアピール。

先生「う~んthink、じゃ1枚ならいいよ。」

再びマッチちょっと考えてthink「・・・うんhappy01」またしても交渉成立。

発音はひとつの音、

たとえば「あ」なら、「あ」が入った言葉、「あり」とか「あさがお」などが書かれたカード、

20枚くらいを順に見ながら、毎回練習しています。

さて、今日はそのカードの中から、交渉通り、1枚隠してもらって練習しました。

そのあとで、先生が、

「さて、今日はなんて言葉を練習しなかったか、わかる?」と聞いてくださいました。

ちなみに、私は、┐(´д`)┌ぜんぜんわかりません。

マッチは、苦もなく、

「ありがとう」という言葉を

うれしそうに正解しました。

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

こういうマッチの交渉などをそばで見ていると、

思わず、自分を省みるんです。

私は、マッチほど自分の思いをしっかり伝えられているだろうか、

支援機器を使うマッチには、

「周囲の人にしっかり正しく伝えなきゃ、思いは伝わらないし、

なにも変わらないよ」ってことを教えて、

私自身は、どうなんだろうか、

要求も、拒否も、注意喚起も、相手にちゃんと伝えられているのだろうか、

くじけずに、あきらめずに、効果的に、柔軟に伝えられているのだろうか、

マッチに教えられます。

マッチに負けていられない、と気持ちが新たになります。

マッチの母親ですからね。

« 就労勉強会。 | トップページ | お天気次第。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

自分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/51826177

この記事へのトラックバック一覧です: STでの交渉。:

« 就労勉強会。 | トップページ | お天気次第。 »