無料ブログはココログ

« つくもがみ。 | トップページ | スーパーの彼。 »

2013年6月11日 (火)

機器は誰のもの?

いきなりですが・・・coldsweats01

私は、支援機器は家庭で準備するものと考えています。

なぜなら・・・・・・

マッチは機器を、学校でも家庭でも支援先でも使ってきました。

振り返ってみると、

1日を通して、ず~っと、使っているってことが大切だったと思うんです。

学校の備品だったら、持ち帰れないし、

学校だけで準備、導入、使用していくのは時間的にも難しいと思います。

たとえば、車いすを考えれば、わかりやすいかも。

車いすは学校や支援先にもあるかもしれませんが、

だいたい家庭で準備するのではないでしょうか。

本人に合わせて、カスタマイズしたりして、1日を通して使う・・・。

機器も、

本人の機器」として、家庭で準備、使用し、

それを学校にも持参し、使用したほうが、導入だってスムーズだと考えます。

その点において、

保護者が、

学校まかせにするのではなく、

家庭での様子や希望を伝え、

逆に、学校での様子を聞くなど、お互いが密に連絡を取りながら、

同じ方向を向いて連携して使っていく努力をすることが、なにより大切と考えています。

そうなると・・・

機器を導入できない家庭もあるのでは?と聞かれるかも。

だからこそ、そこに公的な補助があればいいのに、と願っています。

たしかに、身体の障がいが認められた場合、機器についても、

補助を受けられる自治体や市町が多いかもしれませんが、

知的な障がいの場合に限っても、補助があれば、

保護者ももっと容易に、

コミュニケーションや機器のある生活について、

具体的に考えるきっかけになると思います。

そして、私は何度か発表をしてみて、

「機器を使ってみたい」と考えている保護者の方が

少なからず、いらっしゃることに気づきました。

公的な補助は、金銭的な意義でハードルを下げることだけではないと思うんです。

その補助があるということで、

「ああ、アプリをツールとして使えるのか」など、

はじめて気づく場合だってあると思うんです。

この時代にあって、マッチが使う機器たちが、

補聴器や車いすとまったくの別物だとは、私にはどうしても思えません。

« つくもがみ。 | トップページ | スーパーの彼。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

コメント

同じように思ったことあります。
支援機器のある、ないで、選択肢の幅が広がりますよね。
知的障害者への支援機器の補助がないのは、社会的に理解度が低いからでしょうね。
認知度とも言うべきか…。
知的に障害のある人たちが、適切な支援を受けることでいかにスバラシイ結果が出るかというのを知らないんですね。
そうするともっと良くなるのに、役に立つ人材になりえるのに。
体の障害を補うのと、知的の障害を補うのにたしかに違いはないですね。
う~ん…はがゆいwww

あぅ、失礼しました( ̄▽ ̄;)

ようこさま

 知的障がいや自閉症の子どもたちの保護者も、
 子どものためにできること、
 社会に向かって、
 もっと取り組んでいく必要があるのかもしれませんね。

同感です。
いつも側にあってこその、支援機器ですよね。
公的な補助もそうだけど、眼鏡を作るときに眼科で処方箋を書いてもらったり、車椅子を作るときに整形外科で装具診を受けたりするみたいに、支援機器も、これがいいですよ~と言ってなくれる的なところがあるといいですよね。(それがS先生のコミュニケーション相談なのかな?)
支援機器って、安い訳ではないから、保護者が不安なく納得して一歩を踏み出せるようになってほしいな~と思います。


monさま

 理想を言えば、
 学校の先生や支援の方々に聞いても、
 ある程度のアドバイスをもらえるような世の中になってほしいなと私は思います。

 そのためには、実際に使っていたり、使おうと思っている本人や保護者も
 社会に対して気持ちを伝えていくことは大切なんじゃないかと思うんです。

 本当にいろいろな機器を使っているマッチだから、
 このブログや私の発表でも機器について情報を得ていただけたら、と思っています。

 自分でハードルあげちゃったcoldsweats01

 あっと、それから、
 スマートフォンやタブレットPCなどは一般のお店で
 ケアを受けることができるけれど、
 そこでも、
 特別支援のツールとして使っている人や子どもたちがいるってことを
 少なくともスタッフの皆さんに知っておいてもらいたいな、

 そのうえで、専門アドバイザーになってほしいと空想しています。
 1店舗にひとりの特別支援アプリアドバイザーhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/51854560

この記事へのトラックバック一覧です: 機器は誰のもの?:

« つくもがみ。 | トップページ | スーパーの彼。 »