無料ブログはココログ

« 言葉の不思議。 | トップページ | 不満。 »

2013年8月17日 (土)

芸術。

今、香川で「せとげい」が開かれています。

瀬戸内国際芸術祭。

それにちなんで、今日のマッチも芸術デー。

いえ、もちろん、全然ちなんでいません。あきらかに、後付けですがsmilenote

朝はピアノ。

今日は、先生から新たな提案がありました。

マッチが見ないようにして、

先生、ポロポロ~~ン、と弾かれて、

「さ、マッチくん、今、先生が弾いたの、弾いてみてごらん。」

(・_・)エッ....?

(;;;´Д`)ゝいえいえいえ、先生、それはさすがにムリですよぉ、と思わず言ってしまうと、

「ママ、しずかにgawk。さあ、マッチくんpaper

マッチは、ポロポロ~~ン。

あれ・・・?私にはよくわかりませんが(実は先生が弾いた音すら覚えていませんが・・・)、

あれれ、もしかして?

「ああ、やっぱり、上手に弾けたね。じゃ、これは?」

ドからソまでの音だけだったようですけれど、残り3問も、正解していたマッチです。

「和音が聞き取れているようなので、これは当然できますよ。」と先生。

元の音を覚えること自体が難しい私は、別の意味で記憶が弱い可能性・・・・w(゚o゚)w?。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:

そして、午後は、

見てみたい!!と思っていた展覧会を見にサンポートへ行きました。

Digital_art_expression

「プロジェクション マッピングの世界 ~デジタルアート表現の最先端」

立体の物に映像を映写するものです。

ちょっと不思議な映像アート。

おもしろそう。

Digital_art

ロッカーや段ボールなどに映写していたり、

光や音を使った、幻想的な作品もありました。

色やデザインがとてもきれいでおもしろかったです。

全部で7作品、映像は各数分間です。

ほとんどの作品は、ストーリーを追わなくてもよく、語りもまったくなく、

視覚的なインパクトだけで、

マッチも楽しめました。

わかりやすいshine

特別支援でも使えそうだと思いました。

プロジェクションマッピングを使った生単の授業だったら、

興味もわくし、すごくわかりやすそうです。

う~ん、でも「芸術」っていうくらいだから、

これを授業で作るとなると、

その先生は、もう「芸術家」になっちゃうかな・・・smile

「次のはじまりまで、あと1分」って、

視覚的に、しかも立体的にhappy01カウントダウンしている作品もあり、

マッチならずとも、大人もみんな静かに待っていましたconfident

« 言葉の不思議。 | トップページ | 不満。 »

特別支援」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

レジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/52915113

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術。:

« 言葉の不思議。 | トップページ | 不満。 »