無料ブログはココログ

« 治療のお話。 | トップページ | なぜだか。 »

2014年9月27日 (土)

インプット、アウトプット。

今日は、パソコン教室。

マッチは、先生が作ってくださっていた課題を

今日は、休憩なしで1時間、入力し続けて仕上げました。

「休む?」と先生が途中で声をかけてくださるのを

手で制しながら (-ε-)paper セイセイセイ

通い始めたときには、こんなに集中できなかったかな。

やっぱり得意なことから、周りへ広がるのかな、という感じがします。

マッチの場合、真ん中にある得意なことはパソコンや機器、

周りと言うのは、それに付随することです。

楽しむこと、

集中することや、ちょっと待つことや、焦らずリカバリーできること、

自分で挑戦することなど、

学んだ気がします。

その様子を見ていると、不得意なところだけに目を向けても、

結局は、続かず、広がらないのかな、と改めて思われます。

「自信」って、本当にすごい力、

苦手なことを意外と簡単に引っ張りあげるだけの力があると思います。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

変わった読み方の地名は、多くありますよね。

入力に限っていえば、正しく読めなくても、OK~ok

入力さえできればいいんです。

たとえば「上」を「うえ」「かみ」どちらで入力しても、OK~ok

その幅の広さ、マッチには居心地いいみたいです。

漢字について、これまたマッチの覚え方はユニーク。

今まで、知り合った人の名前、駅や停留所の名前、

あとは、知っている言葉(たとえば動物など)をつなげたりすることで、

いちはやく覚え、忘れないようです。

覚えよう、覚えなきゃ・・・として、覚えているのではないみたいです。

見たり、聞いたり、知り合ったりして、経験のなかで覚えた言葉、漢字が、

マッチのなかにあって、それを組み合わせて入力しています。

« 治療のお話。 | トップページ | なぜだか。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/57509254

この記事へのトラックバック一覧です: インプット、アウトプット。:

« 治療のお話。 | トップページ | なぜだか。 »