無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月29日 (土)

おいしい紅茶。

学校祭無事終了です。

カフェの店員さんになったマッチが、おもしろかったですsmile

お茶などを運ぶのにcafe

どうやって、iPad mini 使うのかなぁthinkと思っていました。

お盆に載せて、操作するワケにもいかないだろうし・・・coldsweats02

それは・・・happy01

お客さんが座るテーブルとは別に、

マッチのiPad mini を操作する場所が

部屋の真ん中あたりに確保されていて、その横には、スピーカーが。

お客さんが入って来るたび、

「いらっしゃいませ~。」

と、誰よりも大きな声で(iPad&スピーカーで)カフェ中に響きます。

そして、注文の半券を切り取ったあと、

「少々お待ちください。」

お茶を運んで、

「ごゆっくりどうぞ~。」

「お味はどうですか?」

そして、

「ありがとうございました!」

話せなくても、

すごくはっきりと声を(iPad&スピーカーで)出すのは

本当に気持ちよさそう( ̄ー+ ̄)でしたよsmile

お友だちが担当する時にも声を出す

「声出し専門係」も拝命していました。

Heart_cafe

お茶も意外にも←すごく失礼、でも出て来るまでに時間がかからなかったから(;´▽`A``。

とても美味でしたhappy01

2014年11月28日 (金)

明日。

明日は、学校祭です。

それが理由で、アップしていなかった・・・ワケではありませんがsmile

マッチは、カフェと作品販売をするようです。

iPad mini を使って、

やり取りするみたいで、

すご~く楽しみにしています。マッチも、親もhappy02

2014年11月23日 (日)

ライトアップ。

Taiko_ni_kugiduke


Kouyou_no_iro

2014年11月22日 (土)

微妙ゆえに。

季節が変わるたびごと~noteナツカシcoldsweats01

季節が夏になろうとする時sun

冬になろうとする時snow、ドキドキしますcoldsweats02

ワクワクではなく、ドキドキ。

だって・・・そのたびに、マッチの服が、合わなくなってるんだものΣ(`0´*)。

いえ、成長してくれるのはいいんですけどね、

マッチの場合、ゆっっっくり大きくなり続けているんです。

そのため、

大きめを買っているはずの服は、

季節がめぐってくるたびに、微妙に小さくなり続け、

「あと少しで、合うのにdespair・・・もうちょっと・・・なんとか・・・」

マッチも一生懸命、着ようとしてくれるのですが、

「やっぱりだめだ~sad!小さいdown

ということで、新調し続けています。

この冬の服もほとんどを新調_| ̄|○。

これもまた合わなくなりそうな予感。

ちなみに、合わなくなった服は、最近、

欲しい!と言ってくれる知り合いの男の子にあげています。

ママにもとても喜んでもらって、ありがたいです。

あと・・・

Maite_mita

私が腰に巻いてみたりsmile

2014年11月17日 (月)

借りて、返す。

マッチが就寝したあと、

ふと気づくと、リビングに、きれいに準備されています。

Asita_kaesu

返却日の前夜、

必ず、揃えて、準備万端→そして安心して就寝したようですconfidentsleepy

何を借りたか、いつ返すのかを、絶対に忘れないので、助かります(親がcoldsweats01)。

好きこそ物の・・・だと思います。

2014年11月16日 (日)

エアロ。

今日は、PTAのエアロビクスに母子で参加してきました。

先月だったか、お誘いをもらった時、

エアロかぁ・・・

私は、あんまり気乗りしなかったのでcoldsweats01

「こんなプリント来たけど、

行くのやめよう?欠席で出しとくねhappy01」とマッチに伝えたのですが、

Σ(゚д゚;) っっか~ん。←ナニ ヲ イイダス、カアチャン! の意(かな?)

行く」と。

マッチも対象の会だから、そんなに言うなら、

その日あいてるし、いいけどね。

それで出席で返信。

マッチは、それからずっと楽しみにしていました。

「(゚▽゚*)にちようび、エアロビ」と。

学校でも、放課後にエアロビクスあるんですが、

部活と重なってしまって、なかなか参加できないので、

踊りたかったみたいです。

自分で決めただけに、

今日も、ノリノリで楽しんでいました。

ヽ( ゚ω゚)ノ  ト、イイツツ ワタシモ  ノリノリnotes

あ、そうそう、トークアシストで自己紹介もしていましたが、

なんだか・・・最近、ちょっと照れながら(*´ェ`*)、

あいさつしているようにみえます。

2014年11月15日 (土)

聞き取る。

今日は、ピアノ教室でした。

教室では、ピアノを弾いたり

(最近は、マッチが自分で好きな曲を選んで、教えていただくようになりました。)

ドリルをして音符などを書いたり、先生が弾いた音を書いたり、

あと記号のカードをしたり、リズムを打ったり・・・いろいろ取り組んでいただいています。

とにかくリラックスして楽しそうです。

そして、

Iza

マッチが楽しみにしている和音の聞き取り。

聞き取れる和音が増えてきました。

ピアノの先生に、

「マッチくんは、『コッケン』の聞き取りがカンペキですね。まったく迷いませんからね。」

と、言われました。

は(゚0゚)?コ、コケっ?

「あ、いえ、『コッケン』ですよ。ここ」

先生が指さされたのは、

鍵盤の黒い部分。

あ、コッケン=黒鍵∑(゚∇゚|||)。あは・・ヾ(;´Д`A

たとえば、こんな和音。

Kokken1

とか、

Kokken2

「こういう和音は、得意ですね~。

それと比べると、『だんご』は少し苦手ですね。」

は・・・だんご、と言いますと(;;;´Д`)?

「これですね。」

Dango

はあ、たしかに、だんごの形に似てますね。

「とは言っても、これもすぐに聞き分けるようになりそうです。

得意なのが自分でもわかっていて、楽しそう。」

ずっとマッチといっしょに聞いてきたのに、

私は、いまだに、さっぱりです。

thinkearnotes

「先生!やっぱり、私、ぜんっぜんわからないんですけど。」

と、うかがってみたら、

「ああ、それは・・・・・感覚があるか、ないか、ですから。」

と。(゚ー゚;ワタシハ ナインデスネ。

時々、先生がマッチになにかサインで答えを伝えているのかしらと

疑って観察してしまうんですがeye、←自分がわからないので疑り深いcoldsweats01

もちろん、そんなことはなく(;;;´Д`)ゝ、

マッチは即答しています。

優しいピアノの先生に、毎回感謝です。

2014年11月13日 (木)

BGM。

買っちゃいました。

Gaga_sama

現在、車中がJAZZY confidentnotes

ただし、AM放送ファン乗車時をのぞく。

マッチのことですsmile

2014年11月11日 (火)

kouyou.

Kyou_wa_kaisei


Aki_desunee


11gatu_damono


Kirei_danaa

2014年11月 9日 (日)

太極拳&スイーツ。

私の母が太極拳を習っていて、

その発表会を見に、家族で出かけました。

いろんなグループが次々と演技。

母は、もともと父と一緒に太極拳を習っていたのですが、

ひとりでも、ずっと続けています。

運動神経のよくない母も上達している・・・気がしました。

太極拳はとてもゆっくりした動きですが、

その分、片足立ちなどの時間が長いわけで、

結構、運動量がありそうです。

私が習っているスピード感があるダンスでも、

それぞれの音をいっぱい使ってゆっくり、

でも、もちろん遅れないように動くことが大切と教えてもらっているんですが、

そのほうが、速く動くより、ずっと難しくてハードです。

マッチは太極拳の音楽も好きみたいでした。

以前の発表会のDVDを見て覚えていたようで、

スーパーイントロで( ̄ー ̄)flairニヤリ、曲に気づいていました。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

さてさて、その帰り、

スイーツを買って帰りました。

Famille

かわいい箱に入れてくれました。

Cover

開けたら、カバーつき。

Oisisou

瀬戸内レモンチーズケーキ。

小さな角切りのレモンがたくさん(≧∇≦)。

早速切って、断面を撮影しようとしたら・・・

Kittara

ああ∑(゚∇゚|||)!!

上にかかったソースが・・・(/□≦、)こぼれちゃった~。

・・・でも、とってもさわやかで美味でした~(^-^;。

タルト部は私はあまり得意ではありませんが。

2014年11月 7日 (金)

恩師。

前記事つながりで、高校の先生のお話。

いちばん印象に残っているのは、

高校2年、3年と国語を教えてくださった先生です。

2年になって、初めてのホームルームに先生が来られたとき、

「わかっ!」

とクラスから声があがりました。

私たちの科の先生方はそれまで、だいたい年配だったんです。

年配と言っても、今思えば、私くらいか・・・coldsweats02 イヤ、ワタシヨリ ワカカッタノカモ!

coldsweats01 さて、

その先生は、

関西の雄、大学に現役合格、院を修了し、先生になられたとのこと。

専攻は、

「漢詩」

○大!大学院!!漢詩!?

Σ(゚□゚(゚□゚*)

驚き、学生たちは、若い先生に聞きます。

「なんで、学校の先生になったん?」

先生はこうおっしゃいました。

「ぼくは、大学から大学院には進んだけど、

その間もずっと、先生になりたかったん。

夢やったんやで。」

(  ゚Д゚)ユメーー

そんな先生の授業はおもしろかった~。

だって、専門家すぎて、語る内容も、質問を受けて教えてくれる内容も、

並はずれた「オタク」感が隠せなかったなあ。

なにを語っても楽しそうだった、

そして、なんでも知っている感じでした。

そんななか、

「源氏物語」の授業もありましたよ。

先生に教えてもらった源氏、物語の背景とか、

どんどんひきつけられました。

そういう生徒は私だけじゃありませんでした。

私たちの科は、

だいたい8時間授業wobbly

先生が、

「古文の会」を作ってくださって、

授業のあと、希望者が残って、

勉強したり、話し合ったり、ふざけたり、ふざけたりしていました。

希望者はどんどん増えましたよ~。

そこで、大学についての話もいろいろうかがいましたっけ。

今思えば、先生は、ベテランの先生方に囲まれてcoldsweats01毎日すごく大変だったと思うけど、

楽しく教えていただきました。

(当時のクラスから、何人か学校の先生になりました。

若かった恩師の影響も大きかったのではないかしらと、思っています。)

そしてその先生も、

今は、指導的なお立場で、もちろん教師を続けていらっしゃいます。

2014年11月 6日 (木)

フレーズ。

私が、アップしているのは一部で、

本当は、もっと多くの記事を書いております。

アップする時期を逸してしまったり、

読み返して、アップする気を失ってしまったりして、削除します。

削除ボタンをクリックする時、思い出すフレーズがあります。

「闇から闇へ・・・でございますね。」

高校の時の、数学の先生の口癖だったんですよhappy01

年配の女性の先生だったんですが、

証明問題の時とか、消去の時とか・・・smile。そういう言葉、忘れられません。

あと、

「マーーベラス!」

物理の先生がsmile

私、物理、大の苦手だったので、

たった1回しか言われませんでしたが、とってもうれしかった~。

あとは、

英語の授業がとても多くて、

グラマー、リーディング、LL とそれぞれちがう先生が担当。

先生方のカラーがもう強くて。

特に、LLの男性の先生、英語はペラペラですが、

日本語が、めちゃめちゃ特徴的でした。

語尾が必ず、

「・・・するよ。」

「ぼくは、いつも魚を焼いて食べるよ。そしたら、すごくおいしいよ。」という感じ。

イントネーションまでお伝えできないのが残念です。

語尾に気を取られ、授業に集中できない( ̄◆ ̄;)。

でも、この先生、とある童謡も作詞していたそうです。

「『みんなのうた』に採用されたよ。ほんとよ。」

っておっしゃってましたΣ(`0´*)。

ま、そういうフレーズを

友人とマネして笑っていた思い出。

いまだに、時々使ってしまいます。

2014年11月 3日 (月)

不思議な感じ。

先週、マッチの現場実習の報告会に参加しました。

現場実習の様子を撮影したスライドも見ました。

マッチが中学部に進学して、3年間、

私たち親も、学校の勉強会で見てきた、先輩たちのスライド。

マッチは、どこに実習に行くのかな~と思いながら今まで見てきました。

今回の映像には・・・当たり前ですが・・・

マッチが映っていて、私はなんだか不思議な感覚で見ました。

マッチが実習に行っているeye

ああ、マッチもいよいよ高等部になったんだと妙に実感しました。

↑ 直に見た時には、そんなふうにはまったく思わなかった私・・・smile

思う余裕がなかったのかな。

マッチが行ったのは、今回新規に受け入れてくださった実習先でした。

来年度も後輩を受け入れてくださることが決まったみたいです。

マッチたち、初年度の大役お疲れさま。

2014年11月 1日 (土)

タオル。

マッチが、顔を洗ったあとで、

「ツタヤhappy01と伝えてきたので、

ああ、ツタヤに行きたいの?と聞くと、

gawkpaper 手をふりふり、チガウ、チガウ

「ツタヤのにおい」

Σ(゚д゚;)?

マッチは、これこれ、

タオルを・・くんくんして(  ̄^ ̄)、ぷはぁ~っ( ̄▽ ̄)

また、くんくんして(  ̄^ ̄)、ぷはぁ~っ( ̄▽ ̄)

オーバーなジェスチャーで伝えてきました。

そして、タオルを母に渡してきたあと、

paper

再度、エアくんくん(  ̄^ ̄)

はあ、母が匂ってみろ、ってことですね。

ちゃんと柔軟剤も入れて、しっかり洗濯して乾かしてあるはずだけどねcoldsweats02

どれどれ、

くんくんthink

thinkthinkthink・・・えっと、普通のタオルのにおい、ですがcoldsweats01

マッチは、首を振りthink、再度、

「ツタヤのにおい」

・・・・・・(- - )

たぶん、かあちゃん、そのツタヤのにおい自体がわからない、マッチくん。

・・・もしかして・・・くさいcoldsweats02

「(`ε´)paperチガウチガウ」大きく手を振ってくれたので、ちょっとホッ。

でも、気持ちが伝わらなかったのが、ちょっと残念そうなマッチでした。

じゃ、ちょっと、も1回、かあちゃんに貸して!

くんくん(  ̄^ ̄)、thinkthink・・これが、ツタヤのにおいcoldsweats01

今度はマッチが、

くんくん(  ̄^ ̄)、ぷはぁ~っ( ̄▽ ̄)

となって、

しばらく、交互にタオルをにおう母と子でした(;´▽`A``。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »