無料ブログはココログ

« おいしい紅茶。 | トップページ | 連想ゲーム。 »

2014年12月 2日 (火)

接客業。

(前記事のなんとなくつづきです。)

話せないからと言って、

コミュニケーションが苦手だからと言って、

楽しい「接客」ができない訳ではないんだワと思いました。

無機質な感じも決してないと思うんです。

「手話カフェ」が人気とテレビで見たことがあります。

店員全員が、iPadの音で接客する

「支援機器接客カフェ」も、

なかなかかっこいいのではないかしら

不要なコミュニケーションはしない、いわゆる「塩対応」もあったりして

逆にゆったり過ごせるとか。

近未来の設えもいいし、

反対に古民家でも支援機器の音はしっくり合いそう

コアなファンができるのではないかしらと想像しました。

« おいしい紅茶。 | トップページ | 連想ゲーム。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

コメント

支援機器接客カフェ!!

俺なら通いますなーww

カフェも食券で良いのではないかと

思う派です。うふ。

牛肉君さま

 ありがとうございます

 私もスタ○とかの注文、お客さんがいっぱいだと
 ちょっと焦ります。おばちゃんにはわかりづらいし。

 お客様のテーブルにも
 iPadがあって、
 そこから注文できるシステムもいいかも。
 写真見て、ゆっくり決められます。

 「就労」については、
 まだまだぼんやり、夢ばかり描くマッチと親ですが、
 「今までがゆっくりだったんだから、
 これからもゆっくりで、いいじゃないのお~」と思っています

 

 

すごくわかります・・・。

そういうカフェ、
あったら通っちゃいます( ̄ー ̄)ニヤリ

guchaさま

 ありがとうございますー

 わかりやすく、おいしさが伝わる表示のしかたで、
 しかも、注文方法が簡単だと、
 1品多くたのんでしまいそうでしょう

 

 
 

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 接客業。:

« おいしい紅茶。 | トップページ | 連想ゲーム。 »