無料ブログはココログ

« 表の裏。 | トップページ | 実。 »

2015年5月30日 (土)

マッチ的に画期的。

これ、なんでしょうhappy01

What_is

直径4cm。かなり小さい物です。

はは~、これだけ見ると、車につける消臭剤のようですけれどもcatface

こういうふうに使います。

Speaker

これは、エレコム製のスピーカー(ASP-SMP050)なんですよhappy01

上の写真は、iPad miniにつけたところです。

アンプ内蔵で、

通常の音が8倍になりますshine

iPhoneにもつけられます。

これは、iPod Touchにつけたところ。

I_pod_mo

実は、ずっと、iPhoneもiPadも、どの機器の音も、

ひとつのスピーカーで出力できたらいいな、と思ってきました。

でも、そういう無線のスピーカーはなかなかなくて、

やっと見つけても大きかったり、高価だったりします。

しかも、登録が面倒だなぁdespairと思いましたcoldsweats01

マッチも自分でできるようにするには、

ちょっと時間もかかるし、わかりにくいかな~、

それに、数台を待ち受けると、どの機器の音が出力されるのか、

目に見えないので、なおさら、わかりづらい。

やっぱり荷物が増えても、1機器に1スピーカーがいいのかなthink

と逡巡してきました。

そんななか!!家電屋さんで偶然見つけたこのスピーカー。

そっか~(゚0゚)、bluetoothにこだわらなくっていいんだ(゚▽゚*)flairflair

スピーカー本体を差し替えればいいんですshine(゚∀゚)shine

こうやって抜いて、

Konna_katati

別の機器のジャックに、ほいっと。

Hutatabi_ipad

なんて簡単。なんて軽い。持ち運びラクラク。

「スピーカー本体が差し込まれている機器の音が出る」というのも

わかりやすそうですよね。

もちろん、登録も必要ありません。

On_off

電源のオンオフがわかりづらいので、

私が書き込みました(ヤ○オクのロゴみたいになったような・・・coldsweats01)。

こう見えて、充電式。

連続再生5時間。

もう、持ち運び用のマイクですねぇ。

マッチも学校に持って行っています。

どんどん小さく、軽く・・・お安くsmile

音も、いいですよ(音楽は聞いていませんがsmile)。

色もいろいろ。赤、黄、青、緑、オレンジ、紫。

今回、マッチは赤を選びましたが、

また別の色も買って、気分によって選ぶのもいいかも~と思うくらいです。

機器を

アクセサリーのようにさりげなく楽しく使っていってほしいです。

そんな時代が来たんですね~。

ひゃっは~happy02と舞い上がって記事を書いております。

いつものごとく、あくまでも、個人の感想ですconfident

それから、

マッチのスピーカーの用途など、過去の関連記事をふたつ

以下に貼っておきますね。

スピーカー導入2012.5

学校祭2014.11

« 表の裏。 | トップページ | 実。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/60175791

この記事へのトラックバック一覧です: マッチ的に画期的。:

« 表の裏。 | トップページ | 実。 »