無料ブログはココログ

« ドライヤー。 | トップページ | 学校祭。 »

2015年11月17日 (火)

勉強。

一昨日は、久々に勉強。



テレビでも活躍されている冠地先生は、
会場内をパワフルに動かれ、楽しく明快な語り口でした。
「生きづらさと可能性〜当事者の思い」

聴講する時には、いつもマッチに置き換えてみながら、お話を聞きます。私の場合は、その場で置き換えて考えたりしておかないと、またあとで考えようと思っても、結局考えないのでcoldsweats01

もちろん、マッチには、知的にも障害があるので、先生のお話があてはまらないような部分もありますが、
あのマッチの行動は、もしかしたら、こういう意味があったのかなと思ったりしました。

そして、

社会に出てからではなく、学生のうちに…、というお話も大変興味深くうかがいました。
卒業間近な人たちだけでなく、
小さなお子さんを持つ方々にも、
よい情報になったのでは、と思います。

今回は、パネルディスカッションも聞きました。
「学生から社会人の過渡期」について。
我が家には、ピンポイントの話題でした。
就労する側だけでなく、雇い入れる側、サポートする側のお話があって、興味深い内容でした。

とかく、就労の部分には、周囲も目を奪われがち、
大きな環境の変化であることは、間違いないですから。
でも、
結局は、適性や個性に合わせておこなってきた支援は、
継続されて行かなきゃならず、
就労は、その過程にあるだけと改めて思いました。

卒業が見えてくると、周囲が(私σ(^_^;))そこだけを見て、焦ったり不安になったりしますが、

ま、ゆっくり。
今までもゆっくりだったんだから、
これからも、マイペース、マッチペースが大切だなあと思えた時間でした。



« ドライヤー。 | トップページ | 学校祭。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/62547525

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強。:

« ドライヤー。 | トップページ | 学校祭。 »