無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月25日 (木)

願い。

大好きなスタジオプログラムが、
ホームのジムで昨秋になくなってしまい、
ショックでした😱。

別のジムにビジターで通っていましたが、
今春、ホームジムで復活するそうですcrying

あきらめ半分ながらも、今まで、
「ぜひ、ぜひ、復活させて😭」と伝えていてよかったあ。

ああ、うれしい(*^◯^*)。
大切に通う予定です。


Afroki by Steve Aoki & Afrojack feat. Bonnie McKee




流行中の白シューズ。
これは、ジムスタジオではなく、
日常で履こうと思って購入したのですが、
新品のまま、
一度ダンスの時に履こっと。

アディダスシューズは、はじめてです。
思った以上にコンフォータボgood

2016年2月22日 (月)

モーニング。

食べ物記事がつづきますが、
最近行ったモーニング。







私は、レーズンパン大好きですが、
こちらのは絶品でした。レーズンの質、量ともに大満足です。



別のところ。







また別のところ。





あ、ガマンできず、かじってしまいました。
すみません😋。

2016年2月21日 (日)

これな〜に?

これは、なにをする道具でしょう?




入ったお店の机の上に置かれていたのですが、
私はワインオープナーかと思いました。
自分で開けるのかな、
いや、お店の人が席で開けてくれるために、置いてあるのかな、と、
あまり不思議に思いませんでした。

しかし…

なにか形が違っています。(←私はそれすら気づきませんでしたが😅。)

なんだ…(o_0)

ヒントは…




ん?なんだろ…(0_o)
かつかつ、かたい。
チョコボールの大粒バージョン?
初めて見た。
なんじゃいな(O_O)。

マッチが経験したことないものに出会った時も
こんな感じなんでしょね。

多くの人にとって、
当たり前のことなので、
さあ、やってごらん、と優しく示されてみても、
わからないものは、わからない(°_°)ワカランシ、シランシ、デキンシ

そんな時は、
ちょっとプレッシャーや孤独感じてるのかな。

話がそれました。

さて、正解は…




こう使うそうです。

そっか〜、
やってみよ。
くるくるくるくる…パキッ
かなり大きな音がして、
割れました( ´ ▽ ` )。



正解は、マカデミアナッツ割りでした〜。

自分で割ったマカデミアは美味でしたよ。

そう言えば、あっちの席でも、パキッ。
音がしてました。

次、この道具に出会った時には、
私も、
使いこなせますよ〜…たぶん。





2016年2月20日 (土)

食べた物。



























いろいろ食べてます。

2016年2月17日 (水)

自閉症特別講座。

大変お世話になった
自閉症特別講座。

私にとっても、
特別な場所shine

諏訪先生はじめ先生方や、
熱心に受講されている方々に、応援をいただきながら、
マッチについてお話し、
そしてまた、パワーをいただく大切な場所。

マッチの成長に伴い、こちらの講座は、
今期で一旦お休みにさせていただくことに決めました。

私としては、寂しさもありますが、これまでの感謝の気持ちでいっぱいです。
これまで大変お世話になりました。
ありがとうございました。

またいつか、お話できる機会がありましたら、
その折には、また聞いてください。

一昨日、修了式に参加してきました〜。

私のつたない話から、
現場で活かしてくださっていることもうかがい、
感激。

今後ますますのご活躍を願っております。


マッチへのお土産。



きびだんご。
きなこバージョンheart04

かなり喜ばれましたsmile

2016年2月12日 (金)

参観。

昨日は授業参観。

生単の授業でしたが、
漢字のフラッシュカードを答えたり、
それに関連したクイズを考えたり答えたり、
手紙を書いたり。
国語の授業のようでおもしろかったです。

今日は、休日のマッチでした。





2016年2月 9日 (火)

続アビリン。

学校の表彰式から帰ってきたメダルと賞状。



学校では、先生方やお友だちに
たくさんお祝いを言ってもらい、
またも、
(^o^)/
大喜びだったようです。


マッチにアビリンピックを勧めてくださったのは、
パソコンの先生です。

メールをいただき、

結果発表の時には、
その場におられ、
マッチの名前が呼ばれ、
感動してくださったそうです。

ことほどさように、
たくさんの方々に支えられております。

マッチは、これからも、
次の大会に向けて
練習していくそうです。
すごく張り切っています。

競技大会って、技術の披露なのだと思うのですが、
マッチにとっては、はからずも、
そこにたどりつくまでのいろいろなことを
学ぶ貴重な機会になっています。

たとえば、
本番に向けて、毎日少しずつ練習を続けるとか、
昨日より少しでも多く打とうと思うとか、
明日本番だから早く寝ようとか、
本番でも、
わからない時やうまく動かない時は審査の先生に伝えるとか、
5分間の休憩のすごし方とか、
ほかの選手たちの様子とか、
カンペキじゃなくても全然大丈夫ってこととか、
気持ちの切り替えとか、
緊張感とか、
焦りとか、
自信とか、
後悔とか、
自分なりの満足感とかとか。

数知れない経験を積ませていただいています。

そして、母は、
あとは、野となれ山となれ」精神を鍛えられます。






2016年2月 7日 (日)

アビリン。

昨日、



マッチ、今年も参加。
アビリンピックです。

今年は、就労見学に、いそしんでいて、
パソコンの練習は二の次に😅。
秋も深まったくらいから、
ぽちぽち練習を始めていました。

参加できることが、大切〜。
と、母は思っていましたが、
本人は、
「いちばん☝️」と、意欲的に
金メダルを目指していました。





会場に来ると、
やっぱり独特の緊張感が。






私も含めて、
観覧者は、
チェーンの外に準備されたイスに座って見ます。
観覧者の出入りは自由です。

2時間弱、私はもう、
ドキドキで、
知り合いにも、
「お母さんの緊張感が後ろ姿からでも伝わる」
と言われたくらいsmile

競技の途中で、
すべてが終了した人は、
「できました」と審査の先生に伝えます。

マッチとは、
スピードより正確性重視で、
練習してきました。

「『できました』にならなくても、マッチは大丈夫。『できました』をみんなが言ってもマッチは大丈夫happy01。」ずっと伝えてきました。

しかし、不思議なもので、当日、
みんなが「できました」を言い始めると、
みんな、本当に速い、
マッチ大丈夫かしら…、
と思い、
マッチがいざ、paper(できましたの意)手を挙げると、
本当にできたのかしら…
とどちらにしても、さらなる心配に包まれdespair

そんななか、なんとか、競技終了。

疲れた。

マッチが頑張ったのは、まちがいないけど、
印象として、
メダルは難しそう。

でも、いいの。

これから、先生方が審査に入られます。

お昼をはさんで、結果発表まで、マッチは休憩です。





ありがたいライオンズクラブさんの応援をいただき、

出店された事業所さんのパンやクッキーを購入したりして。

休憩後、
結果発表。

各部門ごとに金メダルから銀、銅と発表されます。
今年もマッチの部門は最後の発表。

昨年はドキドキした結果発表、
今年は余裕です。
だって、呼ばれないもの。
ビデオも撮らないし、写真もあとでいいや。

休憩中も、
発表を楽しみにしているマッチに、
「もし、名前を呼ばれなくても、
マッチは努力賞。かっこいいんだから。」

と伝えておいたくらい。

さて、いよいよマッチの部門の発表です。

「金賞…

6番!」

え( ̄ェ ̄)?


「6番、◯◯◯◯さん」←マッチの本名

思わず夫の顔を見る私。
マッチ?マッチだよね?マ、マッチ?マッチ?

びびびびでびでお。しゃしゃしゃしゃしん。

バッグから急いで、
iPhone取り出し、構え、
とらえたのは、
大喜びしながら、
賞状を受け取り、
金メダルをかけられるマッチの姿。

ま、マッチ!マッチが。マッチが金賞。

((((;゚Д゚)))))))

( ゚д゚)

ははー、これは、夢やろ…
目が覚めるんやね。

ベタにそう疑いながら、
総評を聞き、記念写真撮影されるマッチを見て、
学校でも写真撮影を待ち、
家に帰るころ、
夢とちゃうんやろか…
でも、なにかの間違いでした、と言われるかもしれないから、待ってみようcatface、としばらく待ち、
ようやく、マッチが宣言通り、
「いちばん☝️」を獲得した実感がわきました。

crying

ああああ、私は
マッチを信頼していなかった。
とってもうれしいと同時に、
そんな反省もかみしめました。

受賞式の写真は、
遠方からの1枚のみになりましたsweat01



















2016年2月 3日 (水)

ルトモデル。

自分だけのシューズ。
リーボック ルトモデル。






私はやっぱり、基本、白が好み。

赤いラインは細く1本だけですが、
中も赤、
リングも赤で。

細部まで色を選べました。
ちょっと見えづらいですが、
ロゴの地色や刺繍の糸の色、
裏のソールまで選べます。

私は、後ろに、
名前を入れました(^O^)。

ダンスィンダンスィンv(^_^v)♪

2016年2月 2日 (火)

畳む。

マッチの登校後のベッドの上…



う…

パジャマをきれいに畳んでいますsmile

マッチがきれいに畳んでいると、
えらいなあと思いますが、

ま、別にきれいに畳まなくても、
服は選べるし、ファッションは楽しめるのよ〜、ってことも、母から学べばいいかな…よくないかもsmile





2016年2月 1日 (月)

包まれる幸せ。











本当〜に、久々の更新です。
月が変わり、もう2月ですねcoldsweats01
おかげさまで、変わらず、元気にしています。

毎日いろいろなことがありますが、
なにについて書こうかと考えて、
見えない妖精について書こうと思います。
怪しい記事ではありません。ご安心をcoldsweats01

実は、ここ最近、幸せに包まれていまして。
と言うのも、
毎日、すばらしくメイキングされたベッドで
眠っているからなんです。

初めて見た時は、夫が、こっそり、整えてくれたのかと思っていました。
それが、2日続いたので、
ちょっといぶかしく思い(ー ー;)、
「ありがとう」とお礼を言ってみたのですが、
「なにが ~_~」
と。

まさか…!(◎_◎;)

私が見ていない時に、
妖精たちがウフフと出てきて、
日ごろのご褒美に、
ベッドメイクしてくれたのかという妄想映像が、
一瞬よぎりつつも、

マッチ!
マッチがしてくれたんだ!

「マッチありがとう〜!
めちゃめちゃ
うれしいっ(((o(*゚▽゚*)o)))」

とお礼を言うと、

「うんhappy01

と。それから、ず〜〜っと毎日、
整ったフワフワベッドに包まれ、
幸せに眠っております。

マッチは自室を広くしてから、
部屋をきれいにしようと思っているらしく、
自分のベッドは整えてから登校していました。

私はマッチに、自分のベッドメイキングを
頼んだことはありません。
誰かに言われて、やっているのではないと言う点が、
本人には、またいいのかも。

あと、
実はマッチがベッドメイクしてくれている現場も
私は今まで見たことがありません。

いつ整えてくれているのか…
たぶん、私がお風呂に入っている時かと。

「見苦しい」「見るに見かねて」
母が、几帳面ではない点も、
役立つことがあるようです。

「僕がやっておいた( ̄▽ ̄)」とひけらかさない謙虚さが、
また母心をくすぐるのですが、

でも…母も甘えてばかりではなく、マッチを見習い、もちょっと自分できっちりやらないといかん気がする^_^;。



















« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »