無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月29日 (火)

マッチの過ごし方。

マッチ春休み満喫中です。

ヘルパーさんと外出したり。

自宅では、
DVD予約録画をしていながら、
まだ見ていない番組を見たり、
ネットで動画検索したり、
時々、音楽をかけて、
リビングの鏡の前でダンスしたりしていて。
‥脈々と受け継がれるこのダンス好きの血smile

あと‥ここのところ、
マッチが毎日何度も検索して熱心に見ている動画があります。

それは‥




お経です。

宗教の話ではありません。念のためcoldsweats01
ラフな感じで読んでくださいね。

このお経は、
「正信偈」です。
よくこれが検索できたと思うのですけれど、
「しょうしんげ」と読みます。
ほかのお経も検索しています。

ちなみに、この写真に撮った動画のお経は左から右へと書かれていて、斬新です。
通常は、縦書きですよね。

ふりがながなくても、マッチはこのお経はすべて読めますよ。
なぜそれがわかるかと言うと、
マッチの発音できる数音とそのほかの音もリズムがぴったり正しいからです。
読めると言うか、大部分覚えているのかもしれません。

同じお経でも、派やお寺によって、
リズムやメロディー(?)が微妙に違うようで、
そこがいいのか、いや逆に気になるのか、
それはもう熱心に学んでおられます。

朝に夕に寝る前に、マッチの部屋から
うっすらうっすら、もれ聞こえくるお経。
思わず手を合わせそうにcoldsweats01

マッチが熱心に見ていると思うと、それだけで、
お経に対するイメージが変わりそうで不思議なんです。

その昔から、
お坊さんの唱えるお経は、歌であり、
お坊さんはアイドルのような存在だったようですよ。

マッチ、どんな悟りを目指してる!?
マッチのお説法には、
深いものがあるような、ないような。

私がいつか死ぬときには、
どんな高僧の方より、
マッチのお経があれば、
迷わず極楽浄土に行けそうな気がします。
まだ50年くらい先ですが。

なむ〜〜〜。





2016年3月26日 (土)

地元。

甲子園、地元の学校出場、勝利で、
ウキウキです。
逆転逆転で、最後はサヨナラ。
ドラマティックな展開でした。

選手のほとんどがマッチと同級生。
知り合いのお子さんもいるんです。

地元に密着した公立伝統校、
だからこそのプレッシャーにも負けず、
最後まで浮き足立つことなく、焦ることなく、
攻めていって、
本当にかっこよかった〜;_;。

たくさん学ばせていただきました。

baseball baseball baseball

甲子園には、私も高校生のころ、
学校が出場して、応援に行ったことがあるんです。

バス何台にも分乗して、フェリーに乗って。
ドキドキしながら、甲子園に。

前の試合を階段の所で待って、
ようやくスタンドに入りました。

あの時
目の前に広がった
甲子園の威圧感((((;゚Д゚)))))))!!
忘れられません。

「たいした用がないなら、帰りな。」
と言われた感じがしました。
応援するだけで、緊張するんですから、
そんななかで平常心でプレイすることの難しさを感じました。

そのうえに、今回は、追い込まれた状況で、
本当によく頑張りました。
相手校も強かった〜。














2016年3月25日 (金)

財布。

お世話になった方々に、
逆にcoldsweats01マッチがいただいたもの。




早速、どんどん使っています。
コンパクトながら、ソフトで、
開け閉めしやすく、
ポケットもいっぱい。





中身がよく見えるので、使いやすそうです。

ありがとうございます!

昨日も、ヘルパーさんと出かける時に、
持って行きました。




2016年3月23日 (水)

暖房器具。

桜も咲こうかという時期に合わない記事ですがcoldsweats01

この冬のはじめ、
マッチの部屋に置く暖房器具を探していました。

なにしろ、自室で使うので、安全面のこともあり大変迷いました。

我が家には、家電アドバイザー(夫)がいるもので。← (勝手に言っているだけ。)
調べてもらいました。

私が伝えた希望は、

①とにかく安全なもの。
②暑くなりすぎないもの。優しい暖かさ。
③乾燥しづらいもの。
④あまり場所をとらないもの。


そんなの、ないよね〜f^_^;と聞くと、

ちょっと探してみると言い、
その翌日、
こんなのはどうか、とアドバイザーがおっしゃったのが、とあるパネルヒーターでありました。

①これは、暖かい空気が上部から上に向かって出る。前から暖かい空気が出るよりもかなり安全。
もちろん万全の安全ではないけれど、上には物を載せにくいと思う。マッチにも物を載せないことだけしっかり伝えれば安全に使えるのではないか。

②③遠赤外線であたためるので、かなり優しい暖かさ。だけど、意外と芯からあたたまると思うし、オイルヒーターと比較しても、すぐに暖かくなる。ムッとするような空気にはならない。

③広げて使うこともできるし、畳んだままでも使える。マッチの場合、畳んだまま使えばよいので、場所はとりづらい。


「どんな暖房器具も必ず安全ってことはないので、そこは、教えなければ。」


ってことでした。

そんなこんなで我が家に来た





上部です。




広げたところ。マッチは畳んで使っています。

アドバイザーのおっしゃった通りのものでしたよ。

この冬、マッチはほんわかあったまってました。
部屋から出る時には、必ず消しています。
このあたりは、私より忘れないので。





2016年3月20日 (日)

2年生も終わります。

金曜日、
終業式でした。

高等部2年、特に夏休みくらいから、
次々くる行事、プラス就労の見学などで、
今までの学校生活でいちばん
忙しく充実していたのではないかと思います。
マッチも母も。

終業式後、
親子で懇談があり、静かに2年生が終わった感じがしました。

マッチは、学校を歩くと、
先生やお友だちにたくさん声をかけられていて、
母の知らない人間関係を築いている様子がみえました。

いよいよラストの年度に向かっていきます。
たぶん2年生よりは、ゆっくり過ごせるかな。
いや、そうでもないか…
ま、ゆっくりゆっくり。



2016年3月14日 (月)

ホワイトデー。

ホワイトデー。



マッチ右、夫左。

アーンド、
モーニン。




具沢山!




2016年3月13日 (日)

お別れのシーズン。

2日連続の送別会でした。




今までの時間に感謝しつつも、寂しい限りです。

来年のこの時期は、マッチの卒業でたくさんの別れがあるかと思うと…(ーー;)

いやいや、まだまだ(・Д・)ノ。

2016年3月 9日 (水)

年1回のお約束。

1年間のごぶさたです。
今日は、私の検査フェスティバル。

朝、起き抜けになにか食べちゃったら、
検査ができません。

日常的に行っていることというのは、すごいパワーですよ。
意識レベルを軽々と越えて、
身体が勝手に動いて、行動しちゃうんですよね。

もう検査ベテランの私、
緊張感がなさすぎて、本当に心配だったので、




書いときました(^_^;)。

今朝食べられなかっただけなのに、
勝手に冷蔵庫あけてる、
食べ物のことばかり、考えてる、
車で移動中、無性にコンビニに入りたくなる…
食欲にどれだけ支配されているのか ;^_^A

それらを乗り越えつつ、病院到着。

血液とること数本。
そして、




これは、私の場合は人様の半分調べればいいのです。
通常、2方向撮影✖️両方、
私は、2方向撮影✖️片方
この4と2の違いは大きい。
おっほ( ̄ー ̄)、と待合室でこっそりほくそ笑む私。
ああ、全摘のメリット今年もしっかり享受。

次は…



CT室の前で待っていたら、
名前を呼ばれ、入りました。

「こちらで着替えてくださいね」
はーい。
着替えました。

「失礼します。
今日担当いたします、◯◯です。よろしくお願いいたします。」

はーぃ…Σ( ̄。 ̄ノ)ノギョッ、なんと!お若いハンサムな先生。

よ、よろしくお願いします。

「では、お名前をもう一度確認し…」
△△□□ですっ!

すごく、食い気味に答えちゃいました。
緊張感があるようなないような私でございます。

造影剤は、看護師さんが1回で入れてくださり、
これでもう、痛いことは終わり、私にとっては、検査は終わったようなもの、
事実、CT撮影は、すぐに終わりました。

しばらく待ってから、
主治医の先生のところへ。

先生はいつも「心配だろうから」、と、
その日のうちに結果を教えてくださいます。

診察室へ入ると、
「大丈夫でしたよ。」と。

ほっ、よかった(^O^)。

あとは、先生にエコー検査をしていただき、
晴れて、
終了です。

先生はとても優しく、いつもあたたかな笑顔で接してくださいます。
私が検査や病気について、緊張感をもたずにずっと安心していられるのは、
先生のおかげです。
「なんでも聞いて」、と言ってくださる先生は、なかなか少ないのではないでしょうか。

「たとえ、どういうことが起ころうとも、
すべては、先生におまかせするのみ」
そう思える安心感。
はあ、ありがたい。
先生の患者でよかったなあと毎回実感します。

さあ、食べる!
検査のため朝食ガマンしたことを免罪符にあれもこれも食べますっ!




手術した左側には、造影剤を入れられないので、
左から、血液採取、
右に、造影剤です。
私は、右で抗ガン剤治療をしたからか、
右腕の血管が浮きづらいのですが、
1回で太い造影剤専用の針を入れてもらい、
看護師さんにも、感謝です。












2016年3月 6日 (日)

食べてみた。



わお。
以前から食べてみたかったのですが、
この量ですから、
ランチのあとだと、なかなか食べられません。

この日は、このデザート目当てに、
ランチを極力少なめにして、←でも、食べてるけど。
ようやく夢がかないました。

イチゴは朝採り、フレッシュで甘く、たっぷり、
そして、量を感じさせない絶品のクリーム、
イチゴ果実入りの手作りさっぱりソース、
カスタードも少し。
予想をはるかに超えた味でした。大大満足です。

それと、別の日の…



ケーキ。もちろん食べたのは、ひとつだけsmile

2016年3月 1日 (火)

送別会のお手伝い。

先日、地区の卒業生の送別会。
当日のお世話係でした。

こういう時は、
大変だったり、面倒だなぁと思うこともあるけれど、
同時に、

「好きなこと、やっちゃえψ(`∇´)ψ、ニッサン」的な気分にもなります。

というワケで、まずは、




大きなスケジュール、作りました。




あと…
くじ

桜モチーフ。うふ、かわい😍。←完全に自分の趣味。




お菓子。



ほかにもいろいろ。たくさんの荷物になりました。

そして、なんと言っても、必要なのは…


私自身への支援ですよσ^_^;コレガナイトネ。

to do,時間も労力もプレッシャーも削減してくれます。

そして、ほかのお母さん方のサポートを受けつつ、
晴れて、
皆さんに喜んでもらえる会になりました。

(^◇^)

喜んでもらえたことが、私のなによりのご褒美。またパワーになってくれます。ありがとうございます〜。一緒に準備してくださったお母さん方、お疲れさまでした。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
ずっと応援してます。これからもよろしくね。


そのあと、
自己満足感とともに、ダンスに行く幸せったら😆。

あ、ちなみに、私が作った
スケジュールは、地区の後輩のお母さんの所にもらわれて行きました(^O^)/。





« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »