無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月27日 (月)

さらに並行。

同時期にウォークインクローゼット内の断捨離、
アーンド、バーを業者さんにつけ直してもらいました。



なぜに、忙しい今、行うのだ、私よ。

ウォークインから出した


奥は、マイ十三絃(お琴)、手前は、マイ三絃(三味線)でござりまする〜smile

十三絃は、実は、もうひとつあったのですが、
さすがに場所をとりすぎ、知り合いにもらわれて行きましたcoldsweats01

さらに、記事と関係ありませんが、
マッチのマッチによるマッチのための部屋。
美しいベッドメイキングじゃあ〜りませんか。



余計な物は置かないシンプルさ。
大いに参考にしたいところ。

2016年6月26日 (日)

並行。

実習が終わる頃、




全国アビリン書類たちが県からマッチ宛てに
到着〜〜。
提出分もあり。

ドキドキが実習と分散して、私にとっては、これはこれで良かったです。
でも‥‥わからない部分、多々あり。

「ぜんぜひ〜、わがらなひ〜(訳: 先生、わからない箇所があるのですが教えていただけませんでしょうか)」

すぐ学校に頼る母。卒業したらどうなるのでしょう。否、卒業しても頼る!←言い切ってみました。

2016年6月25日 (土)

あるノート。

これは、



実習中、マッチに伝えるために使ったノートです。
もうちょっと普通のにすれば良かった‥‥かもsmile。前、道を歩いてたら、もらったものなんです。

中には、
仕事の意味や身の回りのことについて、
スケジュールや、
コミュニケーションのセリフの例などなどをわかりやすく書いて伝えています。
実習先からのコメントを拝読しながら、
追加もしました。

実習で1冊使い切りました。
薄いし、文字が大きく、イラストとかも書いてあるので。

このノートは、マッチのオリジナル支援の視覚化ということになりますから(‥‥なるのかな?なるんじゃないかな。なるよね。)、今後も使えます。

少し話がそれますが、
マッチにおこなった支援の内容、スケジュールとか、使った言葉とか、マッチが機器に入力したような言葉、
マッチの「履歴」として保存しておくと、
再度同じような場面でまた使えますし、本人も周りもラクです。

実習は、面接、という意味合いもあると思いますが、本人にどのような支援があれば良いのか、具体的かつ客観的にはっきりわかる場でもあるようです。

ちなみに、コミュニケーションのセリフはマッチが自分の機器に入力して現場で使わせていただきました。

マッチに見せた、ノートのラストページ。




2016年6月 9日 (木)

近況。

現在、実習中。 ← 息子が。

なにをしていてもまったく落ち着かない。 ← 私がcoldsweats01


2016年6月 1日 (水)

エネルギー。

自室で過ごすことが増えたマッチ、
最近、省エネの話をすることがあるのですが、
ふと、マッチは、電力会社のこととか知っているのかなあと思って、
マッチに、

「電気を作っている会社、知ってる?」

と聞いたら、

うなづき(._.)、即答

「ナショナル」

あ(・・;)
そうなるよね、質問のしかた間違えちゃったな、というお話でした f^_^;。

でも、「ナショナル」ってね、
古いでしょう。
マッチは、きっと、昭和の生まれなんですよ。
感覚が私と同じくらいなんです。

「あっかる〜い‥‥🎵」という例のナショナルのCM曲が大好きですし、
この間は、「うず潮」という洗濯機のCM動画を見てました。あの頃のいろいろな企業CMが大好きですよ。

あ、私より年上か‥‥。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »