無料ブログはココログ

« マッチ抜歯手術への道、その7(手術) | トップページ | 地域で支える。 »

2017年3月16日 (木)

マッチ抜歯手術への道、その8(手術後)

病室に帰ってきてすぐ、
マッチは、酸素マスクや人差し指についた酸素測定が
「なんじ(まで?)」
聞いてきました。

早くゲームがしたいそうです。

看護師さんが、「マスクは5時まで」

それを聞くやいなや
指で「4(時にして)」と交渉し始めるマッチ。

「うーん、じゃあ、先生に聞いてみるね」
と看護師さん。

マッチ、酸素マスクでも交渉する男。

もともと、口頭での発語がほとんど伝わらないことを思えば、酸素マスクがあろうとなかろうと、マッチには伝える時には関係ないのかも。
障害とは…など考えてしまいました。

結局、酸素の数値も良く、4時にはずしてもらい、
測定器もそのあとはずれ、心電図は、持ち運び用の小さなものになり、
かなり自由にゲームをすることができました。

水分少しとってみてと言われて、
お水を少し。異常なし。

先生方も見にきてくださり、
「回復はやい!でも今日1日ベッドでね」と言っていただき、

「プリンとかゼリー、食べてもいいよ」と。

手術当日は食べられないと聞いていたけれど、
かなり回復ぶりがよかったようです。
若いからみたいです。

ま、プリンもゼリーもマッチ嫌いなので、

ヨーグルトのお許しも出て、食べられました。

麻酔で寝たんなら、夜、寝られないんじゃ…と思ったら、また定刻に爆睡(( _ _ ))..zzzZZ

強いな、マッチよ。

翌朝、柔らかい朝食がshine
マッチ喜んで、
柔らかく煮込まれた菜っ葉を食べようとしたけれど、

(°_°)!

ひと口食べて、すぐやめて、
「いたい」
ごはんもひと口だけ。
さすがに痛かったようで。
痛み止めを。

診察。

「ムリしないで食べられる分だけ柔らかいもの食べて。
痛み止めも使ってください。
今は点滴で腫れ止め入れていますが、
点滴外すと
1日目2日目3日目と腫れてきます。
そのあと、ひいてきますからね。心配しないで。
溶ける糸で縫ってますのでね。
あとは、かかりつけの歯医者さんを受診してくださいね。
本当によく頑張りました。」

ありがとうございました。

晴れて退院となりました。

退院後、先生の言葉通り、
ほっぺたが、ぼん、ぼんっ、ぼーんっっ!と3日でどんどん腫れ、←おもしろがって写真撮りまくりの親失格。

その後、
治ってきました。

痛み止めは、結局、2回飲みました。
3日目からは、マッチが「痛くない。薬のまない」と
言うので、飲んでいません。

食べ物は、うどんやパンがラクみたいでした。
あと、ヨーグルトやチーズ、柔らかく煮た人参、大根、煮魚でつないで…。

今日で1週間と2日。
通常の食事になりました。

病院のお世話にならず、
一生を終える人は稀なのではないかと思います。
今回のことが今後にいきてくれたら、とも思います。
今は、親もいて、多少の試練は、バックアップしてやれます。

親がいなくなった将来に、
マッチが、それまで経験したことが、
なにかの助けになれば…と願っています。

長い記事にお付き合いありがとうございます〜!
今後ともよろしくお願いします。














« マッチ抜歯手術への道、その7(手術) | トップページ | 地域で支える。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

コメント

ドキドキしながら、読ませていただき
ほっといたしました(๑>◡<๑)


マイペースなマッチくんが
微笑ましいです(*☻-☻*)

腫れもひいて、今は大丈夫そうですね〜。
よかったです。
腫れた顔の写真を撮ってるルトさんを
想像してしまいました(*^◯^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/69948575

この記事へのトラックバック一覧です: マッチ抜歯手術への道、その8(手術後):

« マッチ抜歯手術への道、その7(手術) | トップページ | 地域で支える。 »