無料ブログはココログ

« マッチ抜歯手術への道、その8(手術後) | トップページ | ああ〜、果てしない〜…。 »

2017年3月17日 (金)

地域で支える。

昨日、地方ニュースで岡山県の赤磐市のお話を
見ました。

「発達障害のある人たちを地域で支える」

事業所や学校への理解、とか、
支援相談員さんのお話、とか、
行政の取り組みのお話、とかかなぁ…と思っていたら…

:(;゙゚'ω゚'):

震えました。

発達障害の青年が、
近所のお店へ行く。

注文する…

絵カードで

そのご本人もすごいけど、

さらに、素晴らしいのは、

お店の方の協力感。

「使ってもらうと、こちらもよくわかってありがたい!」と。

そして、そのお店がどんどん増えてる。

お店の入り口に貼られた
「このお店で Wi-Fi 使えます」のシールの横に、

このお店で 絵カード 使えます」のシールが。

「お店に絵カード準備して自由に使って
注文していただけるようにしたい。」
とまた別のお店の方。

やらされてる感がないのです。
「当たり前でしょ」というニュアンスが伝わりました。

素晴らしいよぉ .°(ಗдಗ。)°.

さらに、なにがすごいって、
行政側もWi-Fiを広げる営業マンのように、
お店に対して
発達障害の理解や支援の輪を広げていかれているところ。
ありそでないかと。

もちろん、ここに行き着くまでに、
保護者や支援の方々の強い思いや活動があったのだろうな。

本人、保護者、お店、行政、地域
みんなの思いが結実しているように思いました。

本人を取り巻く環境が整うこと、
それは地域みんなにとって、
暮らしやすい場所になること。

これが、いつの日か普通になってほしい。
シールなんかなくても、
誰もムリしなくても、
いつもどこでも、発達障害の方々への理解が
当たり前になってくれる時代に。

素晴らしい赤磐市。
行って、買い物やお食事したくなるところ。




« マッチ抜歯手術への道、その8(手術後) | トップページ | ああ〜、果てしない〜…。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

私もみました、そのニュース。


絵カードをすんなり受け入れてくれる
お店、すごいなあと思います。
行政側も熱い!ですね〜〜。


いろんなところに
広まっていってほしいですね〜。

guchaさま。

ありがとうございます( ´ ▽ ` )!

guchaさん、ご覧になっているだろうなあ〜って思ってました。

やっぱり、さすがですね。
岡山県!
先進県です✨!

勉強になりました。


これはいいっすねー!!

絵カード、でとこの意味が大きいと思います。タブレット忘れても手ぶらでいけるww

まさに先進県!

行ってみたくなりました!うぉー!

牛肉君さま。

コメントありがとうございます〜(^O^)!

そうですよね〜。
使いたい時に使える、
伝えたい時に伝えられる場が、
広がるのって本当にありがたい!

お店のメニューや商品は、
そのお店がいちばんご存じですもんね。

絵カードの取り組みひとつとってみても、
安心できるお店、地域。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/69957539

この記事へのトラックバック一覧です: 地域で支える。:

« マッチ抜歯手術への道、その8(手術後) | トップページ | ああ〜、果てしない〜…。 »