無料ブログはココログ

« 巣立ち。 | トップページ | マッチ抜歯手術への道、その2(理由) »

2017年3月 9日 (木)

マッチ抜歯手術への道。

昨年のクリスマスイブにアップした記事。
マッチの歯医者さん受診の話で

「別の課題が生じてきました。これはまたゆっくり別記事で書きますのでね。」


書いたにもかかわらず、
何にも書かず。

ようやく書きます。

マッチは、一昨年くらいから、下側に親知らずが2本生え始めました。

その歯が、ななめに生えてきたということで、
歯医者さんから、
気をつけて歯磨き徹底するように指導されてきました。

私は自分の親知らずがしっかり、
噛む時の武器になっているので、
マッチもこのままいくのかと思いきや、

その斜め具合がすさまじく、
両奥から他の歯をおしくらまんじゅう。
歯並びが乱れそうな勢いとなりました。

親知らず自体も、
いつ虫歯になるかわからず、
もしなったら、かなり重症化することが予想されるとのこと。

落ち着いた時期に、
抜歯しましょう、と言われたものの、
抜歯するには、大きな病院へ紹介されて、
検査や入院、手術に予後…うーん時間がかかる。

就労やらアビリンやら行事に追われるうち、
はや、1年超。

昨年末に、歯医者さんから、
「お母さん!抜歯となると、その後しばらくは、腫れるかもしれません。おすすめは、卒業式を終え、就労までの春休み中ですよ!」とアドバイス。

そうですね。
いつまでも延ばしても、メリットなさそうですね。
お願いします。

「春休みは希望が多いので、早めに総合病院予約したほうがいいですね。すぐ紹介状書きます。」

善は急げ、で
総合病院初受診したのが今年初めのこと。

マッチも不安そうに一緒に話をききましたが、
詳細は家でゆっくり伝えました。
伝えたからって、不安は不安でしょうがcoldsweats01

しかし、しっかりと伝えることは、
何より大切。

まだまだつづく。

« 巣立ち。 | トップページ | マッチ抜歯手術への道、その2(理由) »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/69863678

この記事へのトラックバック一覧です: マッチ抜歯手術への道。:

« 巣立ち。 | トップページ | マッチ抜歯手術への道、その2(理由) »