無料ブログはココログ

« 無言のむこう側。 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »

2017年7月14日 (金)

前記事のつづき。

前記事のつづきを少し。

前記事マッチの言葉から、
こう伝えるのか〜!と勉強になったことがありました。

まず、

次回は…」

という部分がね、

怒りながらも、オトナと言うか、
私に対する支援のうまさを感じたんですよ。

「今回は、いいよ。次回は、こうやってみようよ。」

と言う、マナーを守った提案の言葉。

これが、わかっていてもなかなかに言えないですからねぇ。

あと、ここまでは、まぁ許せるけど、
ここからは、ダメやろ、という明確な線引きが大切なんだなあと思いました。
許してばかりでもダメだし、許さないばかりでもダメ。

そのために、相手が具体的にどうしたら良いのか、
端的に伝えること、
そして、

「…してください。」

それらをいろいろな伝え方で伝え、
引かないぞ、という強さが感じられました。

これまでマッチがされてきた支援を
マッチ自身が無意識に使ってるんでしょうね。

親バカですが、勉強になりました。



« 無言のむこう側。 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »

支援機器」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494122/71136577

この記事へのトラックバック一覧です: 前記事のつづき。:

« 無言のむこう側。 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。 »