無料ブログはココログ

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

雲。

時々ビックリするくらい、
きれいな空を見ることがあって、
大急ぎで写真を撮ります。





2017年9月26日 (火)

モチベーションとプレッシャー。

アビリンピックの書類は結構たくさん。
郵送でも来ますが、
ほとんどを県の事務局にメールで送っています。

それもひと段落し、
やれやれ。

あとは、練習練習。

そんな昨夜、事務局から、
メールが来ました。

「お伺い。」

なんだなんだ?さては、なにか書類に不備があったか、
はたまた細かく要望しすぎたか‥‥

なになに‥

「かくかくしかじか‥‥〇〇(マッチ)さんに全国アビリンピックでの県旗の旗手をお願いしたいのですが。ぜひ‥かくかくしかじか。」

え(*_*)?
えーーΣ('◉⌓◉’)?
ええーー((((;゚Д゚)))))))!

マ‥マ‥マ‥‥っ
マッチ、マッチーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

マッチの部屋の前で、呼ぶ呼ぶ!

なんだね(−_−;)と面倒くさそうに自室から出てくるマッチ。

あの‥アビリンのね、
栃木県のアビリンの時に、
香川県の旗を持ってくれませんか?って。

(O_O)!‥‥(*゚▽゚*)うん!← 喜ぶマッチ。

あ、そうだ。
昨年の動画がほんの少しあったわ。
これ、これ。
どう?

(o(*゚▽゚*)o)))うん!うんっ!← 盛り上がるマッチ。

昨年の開会式の、あの大きな会場、晴れがましさ。

真ん中の花道を通り、県名、種目、名前がアナウンスされて、大型ビジョンにアップで映し出されるなか、
あのステージにマッチがあがるかと思うと、それだけで、
私はもう‥‥肝が冷える心地 ´д` ; 大丈夫か、マッチよ。

しかし本人が張り切ってチャレンジしようとしていることに、私が何を言うことやあらん。

手順だけはわかりやすく伝えますけどね。それは
、当たり前。

小さい頃からマッチを見てくださっている方々も私と同じ気持ちでは。

「あのマッチが‥‥‥大丈夫か、マッチよ(^_^;)」

と心配半分、
そしてあと半分は、

「大きくなったな、マッチよ。」

‥‥

ま、そんなこともありつつ、毎日、競技の練習練習です。





2017年9月11日 (月)

ラジオ体操。

昨日、マッチリクエストにより、
隣の市で行われる
NHKの特別巡回ラジオ体操に参加。

5時起き (−_−;)



生放送。
ピアノの生演奏での体操はいいですね〜。

朝日を浴びながら。



マッチにリクエストされなければ、私、
参加しないと思いますが、← 眠いから(-_-)zzz
なかなかいい時間でしたよ。

700人も参加されていました。

マッチは、
事業所でも毎朝ラジオ体操しているようです。
家でも、録画して、毎日体操するラジオ体操 & みんなの体操マニアです。



いただきました。






2017年9月 2日 (土)

アビリンピック練習。

マッチ、少しずつですが、
アビリンピックの練習をしています。

昨年の全国大会では、親子とも
多くの勉強と経験ができましたが、
反面、大きな競技大会出場は、準備段階から
かなり疲れました。私は。

そんなこともあり、今年は、
もう出場しなくてもいいんじゃないかな〜、

それに、マッチが学校を卒業してから後、
ラクラクな自分の生活パターンを変えたくないと、
私は勝手に思っていて、

マッチにも出場を断念してもらえないかと、
あの手この手で、
誘導しようとしました

今年はやめとこか。しんどいよね。

「行く。栃木県に行く。」

練習もすごくたくさんしないといけないよ。

「うん。」

今年はやめとこか。疲れるよ。

「行く。」

やめてもいいのよ。大丈夫よ。

「行く。練習する。」

練習やめようか。アビリンピック行くのやめたら、練習もしなくていいんだよ。仕事もあるし疲れるもんね。
やめようよ。

「栃木県に行く。練習する。」

自治体への出場の意志確認書や種々の書類を作る間中、
しつこくマッチを説得しようとしましたが、

頑として譲らず、
しかも、しかめっ面の私に対し、
マッチは笑顔。

話すうちに、
逆に私が励まされたと言うか、意識がかわったと言うか‥。

“ できるよ!大丈夫! 疲れるけど、ボクはそんなことより、すごく楽しみだよ! ”

という前向きさに満ちていて。

自分でできる範囲で練習も始めています。
これがまた、練習も笑顔なんですよね。

うーん、誰に似たのか、
ポジティブチャレンジャー。

マッチにここまで言われては
応援しようかな。
私もギアチェンジ‥‥できる範囲で‥← これは大事。ここは私も譲らない!

アビリンピックホームページはこちら



« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »