« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月24日 (日)

応援までの道のり。

マッチ久々に応援に行きました。







観戦までに紆余曲折(というほどでもないけど)があったんです。

ここのところ、「勝ち」が遠い地元チーム。
マッチはだいぶ前から、
瀬戸大橋ダービーの観戦、応援を楽しみに待っていたのですが、

先週、
週間天気予報で、試合当日が大雨予報だったのでrain
ちょっと難しいんじゃない?と説得していました。

はじめ、本人も自分で、
競技場のある地域の天気をいろいろなサイトで詳しく調べ、
同様の結果に
(*_*)←こんな顔をしていたので、
しぶしぶ納得したかなと私は勝手に解釈していました。
実は本人は、そうではなかったらしく、

「いく!カマタマーレ応援!行く!行きます!」

と言い張り。私が行く訳ではないのですけれど、
少しの雨ならいざ知らず、大雨なら、マッチに風邪でもひかれたらイヤだと思い、← 一緒に行く夫のことは、まったく心配していない。

「雨が降るなか、応援したら、風邪ひきます。」

私も一切譲らず。
来週に延期して、その日が晴れるとも限らないので、
不確定なことを言いたくなかったもので。
代替案も見つからないまま。

マッチ「いや、いく ( ̄Д ̄) 」

ちょっとした言い争いに。

ಠ_ಠ ム‥‥

マッチ ಠ_ಠ ムム‥‥rundoorバタン!
自室に入っちゃった。

しばらーくして、部屋から出てきたと思ったら、
iPad の画面を見せてきた‥paper

ಠ_ಠ なに?まだ怒ってる私。しぶしぶ画面を見ると、
eye

それは、アマゾンショッピングの画面。

淡い青色のしっかりしたレインコート。
地元チームの色です。( ̄д ̄;)これ、探してたのか。

見とれていたら、
自分の貯金箱を持ってきて、

「かう!着る。カマタマ行く(๑・̑◡・̑๑)」

カタコトか!と思いつつも、
そのキラキラした目と
冷静なプレゼン力に敗北を覚悟した母でした。

勝利を確信したマッチは、レインコートを買い、
それから、大喜びで数日を過ごし当日を迎えたのでした。



完璧に準備したマッチでしたが、
天気予報が幸か不幸か少しだけずれ、
観戦中は、ほぼ降らなかったそうで。

しかも、
勝利したようです。
なんと、ホームで今期初勝利・:*+.\(( °ω° ))/.:+

大喜びで帰宅(=´∀`)



もらったようで、渡してくれましたpaper





2018年6月16日 (土)

言葉記録。

最近、マッチがよく使う言葉、書いておこっと。

「ぼくがすきな‥‥」

食べ物や人、芸能人やキャラクターや番組、
地元サッカーチームなどなど、
いろいろ教えてきます。

「いらん!」

これは、スピード重視らしく、本人も伝わる自信がある様子、
周りも聞き取れる率が高いため、
口頭で伝えます。

「なつかしい」

昔の映像を見たり、検索したりして、
伝える?もしかしたら、ひとり言かもしれません。
もちろん、これは機器で伝えます。

でもこの言葉、不思議なんです。
マッチが小さい頃、保育園の頃の、ホントにホントに小さかった頃、マッチ2歳くらいの頃の映像にも言っていて、
いつからの記憶があるのか、
知りたいような知りたくないような。







先日ね、昭和なお店に行ったんですよ。
むかーしの曲がたくさんかかっていて
私自身も結構古い記憶があるので、
親が見ていたり歌っていたりすると、
記憶に残るのかなあと思ったりしましたよ。


本文と全然関係のない、
現代的な


パンナコッタとゼリー2層。





2018年6月10日 (日)

NHKイベント。

昨夜、坂出に行きました。
マッチ希望により、ネットで事前申し込み。
当選したので、



こちら、ランタン。
LEDが中に入っています。
この光がろうそくのようにちらちら、
ついたり消えたり。

前方では、プロジェクションマッピング。

カウントダウンで皆が次々と上に‥。






プロジェクションマッピングの映像がランタンに映り、



本当にきれい。幻想的lovely





記念品も。



ランタンは持ち帰れたので、



我が家でいます。

最近、NHKイベントに参加する機会の多い我が家です。
NHKの地方ニュースなどの途中や最後で
イベントのお知らせがあるので、
マッチが見ていて、
行きたい!と伝えてきます。

2018年6月 5日 (火)

参加。

先日、朝、4時半出発で、
県内西へ移動〜car





ラジオ体操の公開生放送。
マッチがどうしても、と希望。

早めに現地到着。
なんと、1番乗りでグラウンドへ。




センター最前列に陣取ったマッチでした。

テレビ体操の先生の真正面に。

マッチもテレビ体操ベテランですし、
ラジオ体操の生放送参加も3回目ですから、
すっかり慣れています。

お昼のテレビニュース、夜のニュースにも、
バッチリ出ていたマッチです。



バリアフリーもかわいいshine



2018年6月 1日 (金)

マッチ。

マッチの機器について、

本人が必要な時や楽しみたい時、
自分で調べて自分なりに使っているため、

本人に任せっきり、という感じです。

でも、せっかくなので、マッチの使い方ひとつふたつ、

以前、記事にしたことがあるのですが、
マッチは、最近、iPadを使う時に、

「HOYA voice text」のホームページ

http://voicetext.jp

をよく使っています。





声色やスピードなど自分で変更しています。
自分で選べるのが、またいいのかな。

伝える内容としては‥‥
スケジュールの要望が多く、
特に、
次のお給料で買いたい物宣言や発注についてなどの相談が多いです。

あ、そういえば、先日、テレビを見ていた時に、
こんなこと言ってきました。

「勝俣州和さん、

しゃあーー

‥‥。

え、えっと〜 (・・;)好きみたいです。


あとあと、
何かしなければならないルーティンの時、
たとえば、歯みがき、
たとえば、ベッドの直しなどなどの時に、

盛り上げる音楽をTPOで選び、聞いているようです。

時にそれが、
お経だったりする(´⊙ω⊙`)のも、
マッチなりの理由があるように思います。

動きとリズムが合う、とか、
抑揚のなさが集中力を上げる、とか、
超絶クールだゼ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎とか。

お経は動画など検索して、←どうやって検索しているのか謎。
本当に熱心に集中して聞いている時もあります。
聞くと言うか、学んでいる感じがします。

いまや、
宗派やお経の種類を問わず、
テロップを見て、聞いて聞いて、
覚える自主練。

法事のお坊さんを
キラキラした眼差しで迎え入れ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*オマチシテマシタ
読経が始まると、一緒に唱えるリズムもパーフェクトです。
多少時間が長くとも、最後まで、手を抜きません。
まるでロックスターの曲を覚え、
ライブに参加して、ともに歌い切るファンの如し。
ま、元来、お坊さんとは、そういう存在だったとか。


マッチのマッチなりの理由、
それはわからない時もあるけれど、
マッチがするのなら、
それなりの理由があるのだろうと、思います。

とにかく、いろいろな機器を使い、
いい時代を生きるマッチです。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »