無料ブログはココログ

« 甘い。 | トップページ | 行楽。 »

2018年11月24日 (土)

新療法。

先月から、
アレルギーの舌下免疫療法を始めました、私。

まずは、耳鼻科診察、血液検査、
舌下免疫についての詳しい説明のあと、
ダニの少量からスタート。
1回目は、
診察室で服用(飲むわけではないですが)
舌の下に1分間。自然に溶けます。

先生が変化を診察してくれたあと、
20分間、待合室で様子見です。

‥‥ ‥‥ ‥ひまー‥‥ ‥!

あれ、なんとなーく、口の中がかゆいような‥
‥ ‥ かゆいかも?‥‥
‥いや‥あ、もうかゆくなくなった。

‥‥

呼ばれ、

再度診察室へ。

軽くかゆくなったような気がしたあと、
すぐに感じなくなった旨を伝え、
診察を受けて、

GOサイン
1週間少量で。

1週間後、量が増えます。



やっぱり1分後くらいに少し口がかゆいような、
でもすぐ感じなくなっていましたが、
日に日になにも感じなくなりました。

2週間に一度受診。

先々週から、もうひとつ併用して治療スタート。



真打ち登場。
スギ!
これが何十年と苦しめられてきたいちばんの相手です。
これも、ダニ同様、診察室での初回、
少量からスタートして、通常量になりました。

今のところ副作用は感じません。

薬はこんな感じ


これは、ダニのほう。

ケースから出して舌の下に置くだけ。
中身は真っ白で
1分でラムネのように溶けます。

私の場合、2種併用しているので、
1分ダニ → 1分くらい休み → 1分スギ
そのあと5分は飲食禁止です。
私は、朝食後、いつもの服用薬のラストに
舌下免疫を行っています。

来春、効果が実感できればいいな。
来春が無理ならその翌春でも。
何も気にしない、気持ち良い春を過ごしてみたいです。
春の匂いを思いっきりかぐんだ!

もし、それが実現したら、
マッチにもすすめてみたいと思っています。



« 甘い。 | トップページ | 行楽。 »

自分」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新療法。:

« 甘い。 | トップページ | 行楽。 »