無料ブログはココログ

« 印象に残ったできごと。 | トップページ | サッカー。 »

2019年12月 4日 (水)

まだ続く。

そんなことでようやく荷物を預けるカウンターに。

そうしたら、受付の方が渋い表情に。

ぎょ👀

いやな予感😞

案の定、計りの数字を見せられました。

52、5ポンド。預けられるのは50ポンドまでです。

オーバーしてる _| ̄|○

昨日手荷物のほうに重そうな物を入れて工夫したのにもかかわらず。

するとその受付の方、

「もうひとつのケースをのせて」と。

いやいや、もうひとつは軽いんですよ。

だからこのオーバー分をこっちに移すつもりなのに。

不思議に思いつつ、もうひとつをのせると

28ポンド。ほら、余裕です。

ああ、どうしよ~とぐるぐる考えていたら、

受付の方が、

「OK」と。

今回はディスカウントしましょう、と。

ひとつが軽いので、両方足して計算します。

でも今回だけですよ!次回からは50ポンド必ず守ってくださいね。と。

おおお(T_T) ありがとう、ありがとう!!お辞儀の嵐。

そうしてようやく出国手続きへと向かいました。

こちらももちろんなかなかに厳重なチェックが行われています。

パスポート検閲の方にマッチの障害について伝えました。

すると、ママと一緒にどうぞ、と手荷物検査へ進ませてもらい、

横にはその方が付いてくれました。

そこでは靴や上着を脱ぎ、金属検知器へ。

そこでその検閲の方が次の検査担当の方へと申し送りをしてくれて、

スムーズに進むことができました。

もちろん、しっかりと両手に謎の液体を塗られ、検知器を受けましたが、

やっぱり最後まで温かさを感じるできごとでした。

一方の夫は、3Dのレントゲンのようなものを受け、ボディチェックを受け、

手荷物でも多くの質問を受けていました(たぶん、iPadなど重いものを入れていたから😁)。

こうしてようやくようやく搭乗口へと到着し、無事搭乗離陸しました。

天候も大変良く、

もうあと少しで関空だ!

しかし、まだこれで終わらない。

Dsc_0634

機長のアナウンスが。

英語なのでよくわかりませんでしたが、

聞いたことのない言葉が。専門用語かな。

これまたいやな予感(-_-)

すぐ後にクルーさんが日本語で伝えてくれました。

「ただ今、関空上空にてドローンが飛んでいるという情報があり、

全航空機の着陸が止められております。

当機、ただいま関空の上空を旋回中でございます。

次の情報がありましたらすぐにお伝えいたしますので今しばらくお待ちください。」

(゚Д゚)

ドローン・・やめて~。

いつまでこのまま旋回するんだろう。

これ、実はマッチに伝えませんでした。何となく伝わっていたかもしれませんが。

「いつまで」かを教えてやれないと思ったので、

もう少し情報がわかってから伝えようと思いました。

10分、20分、マッチがこちらをチラチラ見ています。

もう言わなきゃと思った時に、アナウンスがありました。

「着陸の許可が順に出始めました。

当機に許可が下りるまで今しばらくお待ちください。」

ここでマッチに伝えました。

もう時間の問題で着陸できると思いました。

30分ほど遅れで無事着陸することができました。

ああ、よかった。疲れた。ドキドキした。

一気に疲れましたが、その後、荷物をとり、入国し、

高速バスに乗り無事帰宅しました。

帰りの高速バスが到着口から近く乗り換えもなく

とても便利ですがきつかったです。←たぶん、私だけ。夫とマッチは余裕。

それからしばらくの間、

1時間の時差のおかげで早寝早起き、

ふと時計を見るとまだこんな時間だ!と得した気分が続きました。

時々、グアムやグアムの人を思い出してはグアムロスになっています。

Dsc_0474

Dsc_0619-2

Dsc_0513

 

 

 

 

 

« 印象に残ったできごと。 | トップページ | サッカー。 »

特別支援」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

レジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 印象に残ったできごと。 | トップページ | サッカー。 »