無料ブログはココログ

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月23日 (金)

そば。

(前記事の続きです)

宝山湖の帰りに、

近くのおそば屋さんに行きました。

かなり入りくんだ道。

本当にこのあたり?と不安になった頃に到着。

農家のお宅です。外観の写真がない・・とほほ。

お店の前には畑が。ソバ?

Omise-no-mae

注文して待つ間に

Otya-and-mame

そして、

Mori

マッチが注文したもりそば。

Kake

私が注文したかけそば。

すごくおいしかったです。

そば湯もとろみがあり、さすが~な感じでしたよ。

換気もバッチリ、時間をずらしたため比較的すいていて安心して楽しめました。

屋外でも食べられます。

それにしても・・・

マッチは店内に貼られたメニューから、

迷わず「もりそば」を選んだのですが、

よく知っているなと思いまして。

いえ、こちらでは「ざるうどん」の影響が強いためか

「ざるそば」の方がポピュラーだと思うんです。

少なくとも我が家ではそうなんですよね。

冷たいそばは、「ぶっかけ」か「ざるそば」。

マッチは冷たい麺が好きなので、

「もりそば」も正しく理解した上で選んだと思うのですが、

どうして知っているんだろう。

あの即決ぶり、たぶんどこか私が知らない店で食べたことがあるのでしょう。

ヘルパーさんや事業所で行ったお店かな~。

 

 

 

 

 

 

 

2020年10月20日 (火)

解放感。

久々家族で出かけました。県内ですが。

Kinen-kouen

香川用水記念公園です。

ずっと渇水に苦しんできた県の

香川用水の力や成り立ちを学べます。

吉野川から引いた水が

Mizu-no-taisetusa

ここから東西の幹線水路に分かれて運ばれます。

県内の西に行くか、東に行くかの分かれ道(^o^)

資料館に入ると

Suijin

迫力!龍は水神様です。

Seseragi-no-oto

優しい水音に癒やされます。

この後展望台に上りました。

マッチ先陣ですが結構急な階段で、

遅れがちの母を何度か待ってくれました(^^;)

お茶を飲んでから、車へと戻り

少し移動。

Aki-no-kumo

ここは、宝山湖という10年くらい前に完成した人工の湖です。

水をためておくためのものです。

人工に見えませんよね。

湖の周囲を歩いたり走ったり自転車に乗る人も多いですが、

何しろ広いのでゆったりとした解放感に浸れます。

最近あまり出かけないので久々に深呼吸~。とても気持ち良くリラックス。

1周20分ほどで歩けます。

この日は風もなく水面に秋の空が映り、

どちらが上なのかわからなくなる不思議な感覚を味わえました。

Marude-kagami

 

 

2020年10月12日 (月)

色あせない。

作曲家の筒美京平さんが亡くなりました。

どの時代の曲も素晴らしく格好良くて大好きでした。

特に

「また逢う日まで」や「さらば恋人」は

小さい頃に、

テレビで見て覚えて、歌詞の意味もわからず

こたつのテーブルの上に立って(お行儀が悪いですね、小さいのでお許しを)

当時よく集まっていた親戚たちの前で歌い、喜ばれていたのを覚えています。

懐かしいですが、何回聞いてもドラマティックで新鮮にどきどきします。

年を経ても色あせない切なく格好良い曲、これからも。

Mata-au-hi-made

 

 

 

 

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »