無料ブログはココログ

« つばめ?いえいえ先生。 | トップページ | 解放感。 »

2020年10月12日 (月)

色あせない。

作曲家の筒美京平さんが亡くなりました。

どの時代の曲も素晴らしく格好良くて大好きでした。

特に

「また逢う日まで」や「さらば恋人」は

小さい頃に、

テレビで見て覚えて、歌詞の意味もわからず

こたつのテーブルの上に立って(お行儀が悪いですね、小さいのでお許しを)

当時よく集まっていた親戚たちの前で歌い、喜ばれていたのを覚えています。

懐かしいですが、何回聞いてもドラマティックで新鮮にどきどきします。

年を経ても色あせない切なく格好良い曲、これからも。

Mata-au-hi-made

 

 

 

 

« つばめ?いえいえ先生。 | トップページ | 解放感。 »

自分」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つばめ?いえいえ先生。 | トップページ | 解放感。 »