無料ブログはココログ

特別支援

2017年10月18日 (水)

選挙近づく。

選挙が近づきましたね。

近くを選挙の広報車が通ると、
何をしていても、
熱心に耳を傾けるマッチです( ̄ー ̄)ear

投票の意義、
1票の大切さ、
マッチの張り切った姿から感じられます。
改めて私も新鮮な気持ちに。

我が家に届いた広報を見ながら、
マッチに説明。





マッチはしっかり決めている様子です。

あとは投票。

以前も書きましたが、
比例代表と国民審査のふたつの投票用紙を同時に渡されて、
それぞれ記入、それぞれの箱に入れるの、
難しいですよね。私にはややこしい‥。

マッチに手順を伝えるのに
何が大事って、
「色」なんですよね。
選挙で言えば、投票用紙。

小選挙区は薄いピンク、
ま、これはいいです。

でも同時に渡される比例代表は薄い水色、
国民審査が薄い緑、
‥似てる‥

薄い色は書かれた文字が見えやすいなど、
理由があるのでしょうね。

なにより、
国民審査の記入欄は明らかに違うでしょ、
ということかもしれませんが、
でも裏からは、色が頼りでしょう。

とにかく、
どんどんわかりやすく、
皆が投票しやすくなっていくといいですよね。

今週末は天気が気になるところですが、
不在者投票もあります。

せっかく有している1票を大切に、
情報を集めて、
選んで、
投票して、
意志を示してくださいね。

マッチに手順表作ってみました。その一部分アップ。




あと投票用紙の色のイメージと説明とか。



















2017年10月10日 (火)

男木。

急きょマッチリクエストにより、父と
男木島。































2017年10月 7日 (土)

選挙。

今回が、マッチの初投票。

早めに、政党すっきりしてくれないかな。
公示前でも、
政党の特色は教えられるのに。

マッチにももちろん、自分で選択して、一票を投じ、
しっかり政治に参加してもらいたいと願っています。

投票所には、
小さい頃から連れて行きました。

私自身が投票したいのはもちろん、
マッチがいつか投票するため。

前回の選挙はさすがに連れて入れなかったですが。
雰囲気はもうよく知っていると思われます。

とは言え、
投票の仕組み、ややこしいですよね。
入り口で券を見せて、
用紙をもらって、書いて、折って、箱の穴に入れて、
それをそれぞれ3回。

手順表準備します。







2017年10月 4日 (水)

趣味‥かな。

マッチと夫に頼まれた買い物へ。

電話で取り置きをお願いして‥、



こちらは‥

地元サッカーチームの事務所です。



買いました。

これを持って応援に。
マッチはサッカーの観戦応援が趣味になってきました。

ルールも知っていて、
「わあ(((o(*゚▽゚*)o)))」と盛り上がったり、
「おしい」と伝えたりして、
楽しんでいます。




今回は0対0のドローでしたが、
地元チームも調子が上がっています。

「つぎはいつ?いつ行く?10月?」と観戦のリクエストが。

2017年10月 3日 (火)

練習。

アビリン競技練習なんですが、
毎日、マッチの勢いに私が押されます。

基本的にマッチがひとりで練習、
ただ、本番のように、
ルール説明を読み上げて、流れを確認したり、
採点したりすることだけが、私の仕事です。

でももう今日はやめたいな(−_−;)と私がさぼろうと思っても
許されません。

「アビリン、練習。」と笑顔で伝えてくるマッチ(^ν^)。
華麗にスルーする母_φ( ̄ー ̄ )キコエナイノ。

しばらく時間を置いて再度、
変わらない笑顔で(*^_^*)ぐいっと
「練習。」

う‥
じゃ、じゃあ、
と練習を始めます。




マッチの練習実績表。と言うか練習が終了したらシール貼る用のカレンダー。

21というマッチが書いた数字はシールの数です。

この毎日こつこつ、でも確実に進めていくマッチには、ちょっと学ぶ私です。

2017年9月26日 (火)

モチベーションとプレッシャー。

アビリンピックの書類は結構たくさん。
郵送でも来ますが、
ほとんどを県の事務局にメールで送っています。

それもひと段落し、
やれやれ。

あとは、練習練習。

そんな昨夜、事務局から、
メールが来ました。

「お伺い。」

なんだなんだ?さては、なにか書類に不備があったか、
はたまた細かく要望しすぎたか‥‥coldsweats01

なになに‥

「かくかくしかじか‥‥〇〇(マッチ)さんに全国アビリンピックでの県旗の旗手をお願いしたいのですが。ぜひ‥かくかくしかじか。」

え(*_*)?
えーーΣ('◉⌓◉’)?
ええーー((((;゚Д゚)))))))!

マ‥マ‥マ‥‥っ
マッチ、マッチーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

マッチの部屋の前で、呼ぶ呼ぶ!

なんだね(−_−;)と面倒くさそうに自室から出てくるマッチ。

あの‥アビリンのね、
栃木県のアビリンの時に、
香川県の旗を持ってくれませんか?って。

(O_O)!‥‥(*゚▽゚*)うん!← 喜ぶマッチ。

あ、そうだ。
昨年の動画がほんの少しあったわ。
これ、これ。
どう?

(o(*゚▽゚*)o)))うん!うんっ!← 盛り上がるマッチ。

昨年の開会式の、あの大きな会場、晴れがましさ。

真ん中の花道を通り、県名、種目、名前がアナウンスされて、大型ビジョンにアップで映し出されるなか、
あのステージにマッチがあがるかと思うと、それだけで、
私はもう‥‥肝が冷える心地 ´д` ; 大丈夫か、マッチよ。

しかし本人が張り切ってチャレンジしようとしていることに、私が何を言うことやあらん。

手順だけはわかりやすく伝えますけどね。それは
、当たり前。

小さい頃からマッチを見てくださっている方々も私と同じ気持ちでは。

「あのマッチが‥‥‥大丈夫か、マッチよ(^_^;)」

と心配半分、
そしてあと半分は、

「大きくなったな、マッチよ。」

‥‥

ま、そんなこともありつつ、毎日、競技の練習練習です。





2017年9月11日 (月)

ラジオ体操。

昨日、マッチリクエストにより、
隣の市で行われる
NHKの特別巡回ラジオ体操に参加。

5時起き (−_−;)



生放送。
ピアノの生演奏での体操はいいですね〜。

朝日を浴びながら。



マッチにリクエストされなければ、私、
参加しないと思いますが、← 眠いから(-_-)zzz
なかなかいい時間でしたよ。

700人も参加されていました。

マッチは、
事業所でも毎朝ラジオ体操しているようです。
家でも、録画して、毎日体操するラジオ体操 & みんなの体操マニアです。



いただきました。






2017年9月 2日 (土)

アビリンピック練習。

マッチ、少しずつですが、
アビリンピックの練習をしています。

昨年の全国大会では、親子とも
多くの勉強と経験ができましたが、
反面、大きな競技大会出場は、準備段階から
かなり疲れました。私は。

そんなこともあり、今年は、
もう出場しなくてもいいんじゃないかな〜、

それに、マッチが学校を卒業してから後、
ラクラクな自分の生活パターンを変えたくないと、
私は勝手に思っていて、

マッチにも出場を断念してもらえないかと、
あの手この手で、
誘導しようとしましたcoldsweats01

今年はやめとこか。しんどいよね。

「行く。栃木県に行く。」

練習もすごくたくさんしないといけないよ。

「うん。」

今年はやめとこか。疲れるよ。

「行く。」

やめてもいいのよ。大丈夫よ。

「行く。練習する。」

練習やめようか。アビリンピック行くのやめたら、練習もしなくていいんだよ。仕事もあるし疲れるもんね。
やめようよ。

「栃木県に行く。練習する。」

自治体への出場の意志確認書や種々の書類を作る間中、
しつこくマッチを説得しようとしましたが、

頑として譲らず、
しかも、しかめっ面の私に対し、
マッチは笑顔。

話すうちに、
逆に私が励まされたと言うか、意識がかわったと言うか‥。

“ できるよ!大丈夫! 疲れるけど、ボクはそんなことより、すごく楽しみだよ! ”

という前向きさに満ちていて。

自分でできる範囲で練習も始めています。
これがまた、練習も笑顔なんですよね。

うーん、誰に似たのか、
ポジティブチャレンジャー。

マッチにここまで言われては
応援しようかな。
私もギアチェンジ‥‥できる範囲で‥← これは大事。ここは私も譲らない!

アビリンピックホームページはこちら



2017年8月18日 (金)

呼び名。

最近、マッチに、

〇〇さん

と、下の名前で呼ばれることが増えてきたルトですsmile

たぶん‥
スケジュールに、「かあちゃん」とか、「母」とかではなくて、下の名前で書くからか、

あとは、私の母とマッチが、私について話すときに、
「〇〇さん」と言うからか、

はたまた、かあちゃんと言うのが、恥ずかしいお年頃か‥‥(^。^)。

ちょっと考えたんですけどね、

夫にも、「とうちゃん」と言ったり、

「△△くん」と下の名前で言っていることに鑑みると、

私の母の影響がいちばん大きそうですが。

やっぱり、年齢的なベースも少なからずありそうです。

いずれにしても、
私を個人として尊重してくれているように感じられて、
うれしいですよ〜。







2017年8月15日 (火)

積み重ねる。

そんなこんなで
楽しいお盆休みを過ごしているマッチですが、

お休みを利用して、
幼い頃からお世話になっている病院にも検査&診察に行きました。

これもだいぶ前から計画していたので、
マッチは久々の通院を楽しみにしていたくらいです。

予定していなかった血液検査は、
今日はちょっと難しいかな、また伝え直して、
出直そうかと思いつつ、
念のため、本人に聞いたら、

「うん!」

えっ!?いいの?血液検査だよ。できる?

「うん。」とうなずきながら、
腕を見せて、ここでしょ?と血管あたりを触って差し出すマッチ。

できるらしい (´⊙ω⊙`)!
3月に親知らずを全身麻酔で抜くために、
血液検査したこと、マッチのなかに活きているらしい (΄◉◞౪◟◉`)!

でも、なかなか血管とれないんですよ〜と先生にお伝えしたら、
どれ‥と見てくださり、

「とれるよ!」と。

処置室で名前呼ばれ、
看護師さんにも、

取りづらいですか?とうかがったら、← かなりテンパってマッチの前で聞いてしまっている母。

「見せてね‥‥
指で『4』って、して。そうそう。そのままグーにしてみよう。」

従うマッチ✊。

おお!なるほど、通常、血管を浮き上がらせるのって、
『親指を内にして、力入れて』って言われるけれど、
この伝え方は、具体的ですごくわかりやすい!感激する母。

「ここ!はい!さ、やろう。はい‥‥できた!
指パーにしていいよ‥‥
ぜんっぜん、とりにくくないよ〜。ね〜。はい、終わり。お疲れさま。」

はやっ!

マッチ悠然と処置室を後にしました。

急なイヤなことでも対応できるようになったのね、
血液検査、自分のものにしたね、マッチよ。

マッチに成功体験ありがとう!医療機関の皆様。



より以前の記事一覧

その他のカテゴリー