無料ブログはココログ

グルメ・ファッション

2019年6月22日 (土)

父へ。

マッチから父へのプレゼント。

Img_9083

ネットで私と選びました。

Img_9087-2

父喜んでいました。

私とマッチにもひとつずつくれました。

栗が少し入って外の皮も美味でした。

2019年5月 7日 (火)

有朋。

先週、横浜から友人が帰省してきました。

久々再会。

彼女の興味のありそうな・・

Img_8662

展覧会をブッキング。

これが素晴らしかった!

緻密な描き方が

まさに2.5次元の世界。

友人は、すごく喜び、

「全国規模で公開すべき!映画にもなりそう!!」と大変感激してくれました。

帰省中再度見に行き、画集も購入したそうです。

この展覧会めちゃめちゃオススメです。お近くの方はぜひ。

Img_8663

私も買ったお土産ファイル😃

Img_8664

それから食事に出かけました。

街は大にぎわい。予約をしていたので良かったです。

刺身等は写真も撮らず、

すぐに盛り上がりながら食べてしまいまして。

Img_e8650 Img_8649

それから2次会。

Img_8651

紅茶、美味~。

デザートケーキ選びきれず、各2個選んだら、

半分ずつにカットしてきてくれて、

Img_8653

アイスもいただきました✨

Img_8652

またしょっちゅう帰っておいでよ、と話しました。

 

 

2019年4月25日 (木)

結婚式。

先日、家族で名古屋へ。

甥の結婚式でした。

料亭での結婚式ということで、ドキドキ。

結婚式の流れというのは内緒の部分も多いと思うのですが、

甥夫婦や皆の協力を得て

スケジュールをしっかりマッチに伝えることができました。

Img_8568-2_1

あ、「さん」や「くん」は両親とマッチの名前です。

マッチの呼び方。

マッチは通常自分のことを「ぼく」と言いますが、

親のことを客観的に言う時には「さん」「くん」で呼ぶこともよくあります。

スケジュールなど紙にする時には特に名前にしたいようです。

さてさて、

家族で緊張して参列しました。

Img_8271

お庭でお茶をいただいたあと、

皆で集合写真。

広い庭を散策しながら会場へ。

何もかもが和の雰囲気。

Img_8359

和装の花嫁さんはとても美しく

新郎新婦の仲睦まじい様子に感動。

Img_8310

Img_8319

Img_8336

料理はどれもおいしく、

好きな魚が運ばれ、マッチもどんどんたいらげ、

ケーキ入刀のかわりに料理長自らが運んでくれたこの鯛の料理に新郎新婦入刀。

Img_8326-1

 

Img_8331-1

とってもおいしかったです。

マッチははじめて結婚式に参列しました。

Img_8365_1

新郎新婦の動きに終始注目して

入退場では笑顔で大拍手。

雰囲気を楽しんでいたようでした。

新郎新婦の幸せを心から願っています。

さて、

Img_8396-2

本当に久々に私も着物を着させてもらい、

マッチと記念写真。

マッチは写真撮影でもいやがって母の側に来てくれませんが、

なんとか1回だけ、と頼み込みツーショットを撮りました😃。

2019年4月10日 (水)

春分。

何回も消えてしまった記事、

すごく時間が経ってしまいました。

パソコンからの投稿に慣れなくて、見づらい点もあるかもしれませんが、

よろしくお付き合いくださいませ。

春分の日。

お墓参りに行きました。

お墓の前でマッチ主導でお経を読むのですが、

親や祖母がつかえたり、間違えたりすると、

(-_- ) ちら

まずは視線で指導され、

それでも止まっていると、開いたお経本の今読んでいる箇所をなぞって

支援してくれます。

なかなかに厳しく頼りになる先生です。

帰りに

Pictur-1424

マッチ撮影、いちごパフェ。

今年も待っていました!

たっぷりおいしいイチゴ。

Pictur-1426-2

こちらは私撮影。

コーンフレークなども使われておらず、

生クリームやアイスもミルキーで本当においしいです。

いちご好きマッチもぺろりと完食。

 

 

2019年2月23日 (土)

ファッション。

最近マッチは
本当にファッションにうるさくなっていて、
私はうれしさ半分、面倒な気持ち半分です。

興味があるのはとてもいいことだと思います。
自分で自分の服を選べるようになってほしい、と
ハンカチのチョイスからスタートしたので、
今、その頃に想定した目標はクリアできたのかも。

しかし、
そんなに小うるさくならなくてもよかった気がします。
部屋に服を並べているのですが
毎朝自分で選んで着ています。
私のチョイスなどは絶対に許されません。
余計なアドバイスをしたら叱られ
大変不機嫌に Σ(-᷅_-᷄๑)

ジャージであっても、
中に着るシャツの色とラインを揃えたり、ソックスまで合わせたりしています。
とっかえひっかえするのか、
乱雑に選んだ後があったり。
ハンカチやティッシュさえ服に合わせて選んでいます。

そして今、もっともこだわるのが、テーマカラー。
青色。
毎日どこかに青を取り入れ。機能性など二の次。
多少寒くても、何より、色が大事。

上を青、下は黒とか。
下着やTシャツを青にしていたり。←洗濯物でわかるんです。

ネットで青系の服やグッズを見つけては、
相談してきます。
時々違う色の服を買ってやると、
なんとなく喜びますが、めったに袖を通してくれません。

ま、いっか。
私もそんな時期がありました。
濃いめのピンクが大好きだった中学生時代。
そのピンクなら何でもよかった。
マッチの気持ちがなんとなく理解できます。

たぶんまた学ぶでしょう。
周りの方々が
マッチの思いとは別の色を褒めてくれる経験が
彼を少しずつ変える気がします。

ゆっくりゆっくり。ビバビバ!ファッション









2018年12月10日 (月)

まんじゅうこわい。

先日近くまで行ったので、






ほかほか。









わあ〜

すごい数だと思われるかもしれませんが、
家族分。

それでも多そうですが、
ぜんっぜん。


ひとつが小さめで、
なにより外がモチモチ、
中は、


甘さ控えめなので
次々と食べてしまいます。

また食べたくなってきました。

2018年12月 6日 (木)

どんどん うどん。

先日行きました。
年明けうどん大会。




全国からうどんが集合。
いろいろ食べました。



高知ツガニうどん。



愛知ガマゴリうどん。




大分だんご汁。




秋田稲庭うどん。




滋賀近江牛うどん。




私いちばん気に入りました、
北海道純雪うどん。
その名の通り、真っ白な細麺、上にホタテの天ぷらが
あつあつでのっていました。
出汁も優しくおいしかったです。




会場には残数が表示されています。

おいしかった〜〜。

ちなみに年明けうどんには赤い物が
のっているんです。




ごちそうさま。

2018年12月 1日 (土)

行楽 & 。




山上のお寺にお参りしたあとは、
下山して、

おいしいもの。

マッチ大好きな魚、魚


一見、普通な感じのお刺身ですが、← 失礼。
食べたらわかるおいしさ。
甘くてしっとり。飲み込みたくない!


こちらは、ハマチの煮付け。
マッチ、骨など何のその、
上手に骨を出しながら、ぴかぴかに食べます。
ネコさんも食べられるところ残っていないくらい🙀


好きだから、できる技か‥。
小さい頃は骨をとっているそばから、
パクパク食べていましたが、
いつの頃からか、
それがすごく面倒になった本人と親。

「自分で食べる!」
「ああ、そうしなさい。」
ほったらかし。
骨が刺さることも意外となく、
なかなか上手です。骨をとるのを見ていたのか。

とにもかくにも魚好きです。


2018年11月 8日 (木)

水色。

お久しぶりでございます( ̄▽ ̄)

いろいろウロウロしておりまして、
なかなか更新できない‥とまずは言い訳から(^^;)。

さて、




これ、なーんだ。





これは、ビッグフラッグの中でーす。
サッカー、自チームの大切な時にのみ登場する
大きなフラッグ。
後方から応援席を覆います。



自分たちは見えないけど、
一体感。

残念ながら、自チームの降格がほぼ決まり(´;ω;`)
寂しいですが、

しかし、応援できるチームがあること自体
幸せですから。







これからも応援します📣





2018年10月18日 (木)

おしゃれな感じ。

友人と久々夜ごはん。


串揚げです。

待ってます♪( ´▽`)
ビールは京都の。柑橘の酸味が感じられる軽さ


子持ち昆布。しゃくしゃく。


エビ🦐


えっと‥


えー、上にのってるのは、セロリのソース♪


えっとえっと〜

どれが何だったか、写真では定かじゃない 〜f^_^;
のですが、
揚げたてでしかも衣が薄くて本当に美味でした。

それと、写真画像かなり落としてます。
写真たくさんアップしたくて。

それで、上の串揚げたち並べると、何か気づきます?

それはですね〜、
串の向きです。

それぞれ違うんですが、これは、適当に置かれている訳ではなく、
それぞれに合ったオススメのソースやお醤油、塩などに向けて、置いてくれているんです。

串の前にあるものにつけて食べると、
美味がさらに美味に

串が向こうを向いているものは、
何もつけないのが、オススメ〜ということです。

もちろん、口頭でも伝えてくれていますよ〜。





より以前の記事一覧